【最新】back number/人気曲ランキング20選【必聴2020年おすすめ曲はこれ】

back number 人気曲ランキング

第6位~10位「back number」人気曲ランキング

ここからは第6位~の人気曲の紹介です。

といっても、どれも上位に食い込んでおかしくない名曲ばかりですので、然りチェックしてくださいね!

第6位「ハッピーエンド」/映画「ぼく明日」主題歌

第6位は『ハッピーエンド』です。

この曲は、”2016年12月17日”公開の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌に起用されました。

『ハッピーエンド』というタイトルとは裏腹に、実は「失恋ソング」となっているようです。

 

歌詞の終わりの「さよなら」という言葉が、彼を想っての「さよなら」ということが読み解ける内容になっています。

「別れたくない」という想いと、彼にとってのハッピーエンドにするために嘘を重ねるという歌詞の内容がとっても切ない曲だと思います。

 

関連記事⇒「ハッピーエンド」歌詞の意味は?タイトルは嘘!実は最強の失恋ソング?

第7位「大不正解」back number/人気曲

第7位は『大不正解(だいふせいかい)』です。

この曲は、”2018年8月17日”に公開された実写版映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」の主題歌に採用された楽曲。

『大不正解』は、「普段はおちゃらけて完全無欠のヒーローという感じではない主人公の銀時と、信念を貫き通す姿」の両方がイメージ出来る曲ですね。

アップテンポの曲調が、実写版の「銀魂」にもマッチしていて、かっこいい曲に仕上がってます。

個人的には、この曲の世界観が好きで、みなさんにも聞いてもらいたいオススメの曲です!

 

関連記事⇒「大不正解」歌詞の意味は?銀魂の世界観を表現!

第8位「ヒロイン」back number/人気曲

人気曲の第8位は『ヒロイン』です。

この曲は、2015年に放送されたCM「JR東日本 SKISKI」シリーズのCMソングに採用された曲。

『ヒロイン』は、「冬の片思い」を歌った曲になっており、なかなか素直になれない気持ちと、微妙な心の揺れ動きを歌っています。

この曲は、片思い中の人や青春時代に片思いをしていた人には、グッとくる曲だと思いますよ。

個人的に歌詞の内容も曲も好きなオススメの曲です!

 

関連記事⇒「ヒロイン」歌詞の意味は?CMの広瀬すずの魅力がヤバイ。

第9位「雨と僕の話」back number/人気曲

人気曲の第7位は『雨と僕の話』です。

『雨と僕の話』は、”2019年3月27日”にリリースされたback number6枚目のアルバム「MAGIC(マジック)」に収録されている楽曲。

このアルバム自体を「ラブソング」をコンセプトにしているようで、「恋愛」がテーマになっており、「自分の過去の恋愛を思い出す」そんな曲です。

失恋した時に聴くと胸に響くものがある曲ですよね。

 

関連記事⇒「雨と僕の話」歌詞!実は救いのない曲だった?

第10位「あかるいよるに」back number/人気曲

人気曲の第10位は『あかるいよるに』です。

『あかるいよるに』は、”2019年3月27日”リリースのアルバム「MAGIC(マジック)」に収録されている楽曲。

この曲は、「自分自身の心(精神)と仲良く付き合っていきたい」という心の中の葛藤を歌っているように思えます。

ポップな曲調で、カラオケなどでも比較的歌いやすい曲になっていると思います!

 

関連記事⇒「あかるいよるに」歌詞の意味は?淡麗グリーンラベルCMソング(主題歌)

というわけで、次は第11位~20位までの紹介です。

第11位~20位は次のページへ↓

1 2 3

コメントを残す