Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

米津玄師「アンビリーバーズ」歌詞の意味は?オオカミの中身は誰?

今回は、米津玄師さんの楽曲『アンビリーバーズ』の歌詞意味考察していきたいと思います。

この『アンビリーバーズ』という曲は、シューズメーカー「ミズノ」のCM「WAVE ENIGMA(ウェーブエニグマ) 5」のCMソングに起用された曲です。

その『アンビリーバーズ』の歌詞に隠された米津玄師さんが伝えたい思いは、どのような内容なのでしょうか?

また、「アンビリーバーズ」のタイトルの意味や、オオカミの中身(正体)についても迫ってみたいと思います

ヘッドライトに押し出されて
僕らは歩いた ハイウェイの上を
この道の先を祈っていた
シャングリラを夢見ていた

誰がどんなに疑おうと
僕は愛してるよ 君の全てを
もしも神様がいたのならば
僕と同じ事を 言うだろう

何されたって 言われたっていい
傷ついても平気でいられるんだ
だから手を取って
僕らと行こうぜ
ここではない
遠くの方へ

今は信じない
果てのない悲しみを
太陽を見ていた
地面に立ち竦んだまま
それでも僕ら 空を飛ぼうと
夢を見て 朝を繋いでいく
全て受け止めて
一緒に笑おうか

テールライトに導かれて
僕らは歩いた ハイウェイの上を
気がつけば 背負わされていた
重たい荷物を捨てられずに

誰のせいにもできないんだ
終わりにしようよ 後悔の歌は
遠くで光る街明かりに
さよならをして 前を向こう

けなされようと 馬鹿にされようと
君が僕を見つめてくれるなら
キラキラ光った パチパチ弾いた
魔法だって使えるような

今は信じない 残酷な結末なんて
僕らアンビリーバーズ
何度でも這い上がっていく
風が吹くんだ どこへ行こうと
繋いだ足跡の向こうへと
まだ終わらない旅が
無事であるように

そうかそれが光ならば
そんなものいらないよ 僕は
こうしてちゃんと生きてるから
心配要らないよ
帰る場所もなく 僕らは
ずっと向こうまで逃げるんだ
どんな場所に辿り着こうと
ゲラゲラ笑ってやろうぜ

今は信じない
果てのない悲しみを
太陽を見ていた 地面に立ち竦んだまま
それでも僕ら 空を飛ぼうと
夢を見て 朝を繋いでいく
全て受け止めて 一緒に笑おうか

引用:「アンビリーバース」作詞 作曲/米津玄師 

米津玄師「アンビリーバーズ」とは?

米津玄師さんがメジャーデビューしてから、4枚目のシングルとして”2015年9月2日”にリリースされたのが『アンビリーバース』です。

この『アンビリーバーズ』は、”2015年10月1日”から公開されたミズノのCM「WAVE ENIGMA(ウェーブエニグマ) 5」のCMソングに起用されました。

 

東京タワーを駆け上がり、駆け下りるというCM内容に合った軽快感あふれる曲ですよね。

CDの形態は、CDのみの「通常盤」、ピクチャーレーベル(片面に写真が印刷してある)CDと14種類のオリジナルステッカーをビニールケースに封入した「スペシャルパッケージ盤」、ライブ写真を収めた写真集が付いてくる「ライブフォトブック盤」の3パターンとなっています。

「限定盤」には、オリジナルステッカーやライブ写真集が付いてくる豪華な仕様です。

2015年10月7日にリリースされた第3作目のアルバム「Bremen(ブレーメン)」にも収録されました。

アルバムの形態は、CDのみの「通常盤」、米津玄師さんが書き下ろしたイラストが入っている「画集盤」、ミュージックビデオなどの映像を収めたDVDが付いてくる「映像盤」の3パターン。

ただ、今現在は「限定盤」を手に入れるのが少し難しいかも知れませんね(^_^;)

MVに出てきたオオカミの”中身”は一体?

米津玄師さんが書いたイラストを実写化したMVに登場するオオカミ。

オオカミの中には誰が入っているんだろうと気になった方も多いと思います。

 

実際にオオカミの中に入っていたのは、『川合ロン』という方でした。

https://twitter.com/anihime13/status/976833243067666434

米津玄師さん本人が入っているという声もあったみたいですが、本人ではなかったみたいですね。

ちなみにこの動画は『川合ロン』さんが踊っている動画です。

「マイケル・ジャクソン」のロボットダンスのような動きですよね。

米津玄師さんのロボットダンスとも通じる部分があると思います。

米津玄師「アンビリーバーズ」歌詞の意味は?

出典元:https://natalie.mu/music/news/161575

タイトルになっている『アンビリーバーズ』とは、「不信心者(信仰の無い者)」といった意味があるようです。

「不信心者」の意味合いが、歌詞にどういった形で登場するのか気になりますね。

 

それでは「アンビリーバーズ」の歌詞の意味について考察していきます。

「アンビリーバース」Aメロ 歌詞の意味は?

ヘッドライトに押し出されて
僕らは歩いたハイウェイの上を
この道の先を祈っていた
シャングリラを夢見ていた

引用:「アンビリーバース」作詞作曲/米津玄師 

「ハイウェイ」と言うのは「道」=「人生」、「ヘッドライト」は「後ろから向かってきて、道を押し出されるイメージ」=「人生の辛いこと」と解釈しました。

この歌詞で出てくる「シャングリラ」は「理想郷」という意味です。

 

この点を考慮すると、「人生で辛いことが続き、理想の人生が実現出来るように神に祈っていた」といった様子がこの歌詞からはイメージ出来ます。

「アンビリーバース」Bメロ 歌詞の意味は?

誰がどんなに疑おうと
僕は愛してるよ 君の全てを
もしも神様がいたのならば
僕と同じ事を 言うだろう

引用:「アンビリーバース」作詞 作曲/米津玄師

この歌詞での「君」は「信仰」を表した言葉のように思えます。

「信仰を疑う人がいても自分は信仰を愛している」という信仰への肯定的な歌詞ではないでしょうか。

 

「もしも神様がいたのならば、僕と同じ事を言うだろう」の「同じ事」とは、「信じることの大切さ」という意味で、「神様も同じ事を言うだろう」となっているのだと思います。

「アンビリーバース」Cメロ 歌詞の意味は?

何されたって 言われたっていい
傷ついても平気でいられるんだ
だから手を取って
僕らと行こうぜ
ここではない
遠くの方へ

引用:「アンビリーバース」作詞 作曲/米津玄師

「僕ら」=「信仰者」のように感じます。

『信じるものがあれば傷つくことはない』と語りかけている様子がイメージ出来ます。

 

この歌詞での「傷つくことはない」は、外的な意味合いではなく、内面的な「心」という「信念」に通じるものを感じますね。

「アンビリーバース」サビ 歌詞の意味は?

今は信じない
果てのない悲しみを
太陽を見ていた
地面に立ち竦んだまま
それでも僕ら 空を飛ぼうと
夢を見て 朝を繋いでいく
全て受け止めて
一緒に笑おうか

引用:「アンビリーバース」作詞 作曲/米津玄師

この歌詞では、「今は信じない」という言葉が出てきており、この部分は「否定」。

「今は信じない」の後の部分を考察すると、「人生の辛い出来事も信仰を持って生きることで、笑って生きていける」という意味に思えます。

 

なぜ「今は信じない」以外の部分を「信仰」と解釈したかというと、「太陽を見ていた」という歌詞で、「空を仰いでいる」ようにイメージ出来たからです。

そして、「笑って生きていける」ことの素晴らしさを「肯定」している部分だと感じました。

 

「信仰を持つことによって、笑って生きていけるんだよ」という「肯定」している部分と、「今は信じない」という「否定」している部分、両方が歌われているように思います。

「アンビリーバース」2番Aメロ 歌詞の意味は?

テールライトに導かれて
僕らは歩いた ハイウェイの上を
気がつけば 背負わされていた
重たい荷物を捨てられずに

引用:「アンビリーバース」作詞 作曲/米津玄師

今度は「テールライト」となっており、これは「希望」を意味していると思います。

「気がつけば背負わされていた 重たい荷物を捨てられずに」は、「人生の様々な困難」。

 

その点から、「人生に辛いことがあることで、気がつけば希望を持つようになっていた」という歌詞だと思います。

「アンビリーバース」2番Bメロ 歌詞の意味は?

誰のせいにもできないんだ
終わりにしようよ 後悔の歌は
遠くで光る街明かりに
さよならをして 前を向こう

引用:「アンビリーバース」作詞 作曲/米津玄師

「人生がこうなっているのは自分のせいで、過去を振り返るのはやめて前向きに生きよう」という決意が感じられる歌詞になっています。

2番のAメロから意味が繋がっており、「希望」を持って生きるための「決意」に思えます。

「アンビリーバース」2番Cメロ 歌詞の意味は?

貶されようと 馬鹿にされようと
君が僕を見つめてくれるなら
キラキラ光った パチパチ弾いた
魔法だって使えるような

引用:「アンビリーバース」作詞 作曲/米津玄師

2番Aメロから2番Bメロへ繋がった「希望」と「決意」が、なぜ希望と決意を持つことが出来たのかという答えを2番Cメロでは歌っているのではないでしょうか。

この歌詞での「君」は、1番のBメロと同じように「信仰(信じる心)」と解釈しました。

 

その点を考慮して意味を考察すると、『「信仰」が側にあるから、どんな困難も乗り越えられる』という歌詞に思えます。

「アンビリーバース」2番サビ 歌詞の意味は?

今は信じない 残酷な結末なんて
僕らアンビリーバーズ
何度でも這い上がっていく
風が吹くんだ どこへ行こうと
繋いだ足跡の向こうへと
まだ終わらない旅が
無事であるように

引用:「アンビリーバース」作詞 作曲/米津玄師

ここでタイトルの「アンビリーバース(不信心者)」という言葉が出てきました。

この歌詞では、「信仰心」と逆のアンビリーバース(不信心者)について歌っています。

信仰をしなくても、人生の困難を何度でも乗り越えて、生きていこう」という意味ではないでしょうか。

「アンビリーバース」Cメロ 歌詞の意味は?

そうかそれが光ならば
そんなものいらないよ 僕は
こうしてちゃんと生きてるから
心配要らないよ
帰る場所もなく 僕らは
ずっと向こうまで逃げるんだ
どんな場所に辿り着こうと
ゲラゲラ笑ってやろうぜ

引用:「アンビリーバース」作詞 作曲/米津玄師

「光」とは「信仰」のことだと思います。

「自分は信仰がなくても生きていける。信仰者は信仰に逃げているのではないだろうか」ということを意味しているのかも知れません。

2番サビ部分とこの間奏の部分は、「アンビリーバース(不信心者)」について歌っているのだと思います。

最後のパートは、1番のサビ部分と同じ内容のため、省略します。

米津玄師「アンビリーバーズ」歌詞の意味は? まとめ

出典元:http://www.billboard-japan.com/d_news/image/73731/2

今回は、米津玄師さんの楽曲『アンビリーバーズ』の歌詞の意味の考察やMVのオオカミの中に入っていた人について紹介しました。

『アンビリーバーズ』のMVに登場した「オオカミ」は、動き方から米津玄師さん本人が中に入っているのではと個人的にも感じましたが、米津玄師さん本人じゃなかったんですね。

歌詞については、米津玄師さん自身も「アンビリーバーズ」は『否定による肯定』と言っており、歌詞の内容的にも否定と肯定が混在する曲になっていると思います。

米津玄師さんの楽曲は意味を読み解くのが難しい曲が多いです(^_^;)

でも、だからこそ色んな意味にとれる歌詞と曲が、多くの人を惹きつけるのかも知れませんね!

米津玄師/人気曲ランキング TOP20!2019最新の必聴おすすめ曲は? 米津玄師「海の幽霊」歌詞の意味を解釈!映画【海獣の子供】主題歌。 米津玄師・ティーンエイジライオット・歌詞・意味米津玄師「Flamingo」歌詞の意味を解釈・言葉の意味を解説!PVの女性は誰?

コメントを残す