【最新】back number/人気曲ランキング20選【必聴2019年おすすめ曲はこれ】

back number 人気曲ランキング

ここでは『back number(バックナンバー)』の2019年・最新の人気曲を、ランキング形式にして、1位~20位まで人気順でご紹介します!

これまで、いろいろなドラマの主題歌やCMソングを担当してきた『back number』ですが、一体どんな曲がランクインしているのでしょうか?

2019年もあとわずか…。

2020年に向けて今一度「back number」の人気曲をチェックしておきましょう!

1位~5位「back number」人気曲ランキング2019!

MEMO

こちらで紹介するランキングは「レコチョク」「JOYSOUND」「Spotify」での再生回数など、2019年 最新の情報を元に作成しています。

あくまで個人的な指標は抜きにして、客観的なランキングにしていますので、これから「back number」をチェックしたいという方は参考にしてみてください。

第1位「HAPPY BIRTHDAY」/ドラマ「はじ恋」主題歌

第1位は『HAPPY BIRTHDAY(ハッピーバースデイ)』です。

この曲は、2019年1月期に放送されたドラマ「初めて恋をした日に読む話」の主題歌に起用された楽曲で、誕生日の日に好きな女性に恋焦がれる想いを歌っている曲となっています。

片思いの切なさがリアルに伝わって来ると同時に、悲しみを浄化していくパワーを持った曲です。

 

実はこの曲、主題歌ではあるものの、書き下ろしの楽曲ではなく、もともとあった曲とのこと。ドラマの内容と誕生日は関係ないものの、台本の内容に違和感が無いように細かいところは変えて仕上げたそうです。

 

「初めて恋をした日に読む話」は、勉強ばかりしてきて恋をしたことが無い塾講師の主人公と、東大を目指す受験生が主人公に恋をし、先生と生徒という関係上、なかなか恋が成就しないというドラマ。

相手のことを想いながらも、なかなか恋が出来ないというドラマの内容に合う切ない曲となっていますよね。

 

関連記事⇒「HAPPY BIRTHDAY」歌詞の意味が深い・・。あなたに聞きたいこととは?

第2位「クリスマスソング」/冬に欠かせない定番ラブソング

第2位は『クリスマスソング』です。

毎年、この時期になるとバックナンバーの他曲たちをごぼう抜きして上位に返り咲く不動の人気曲ですね。「back number」の人気を確固たるモノにしたのも、この曲と言っていいでしょう。

 

この曲は、”2015年10月12日から同年12月14日まで”放送されたドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」の主題歌に起用された曲。

なかなか想いを素直に伝えられない片思いのもどかしさが描かれている楽曲で、切ないのに、なんだか温かい。

クリスマスに欠かせない楽曲となっていますね。

 

関連記事⇒「クリスマスソング」歌詞の意味は?非リア充が描く切なさがヤバイ!

 

第3位「高嶺の花子さん」/妄想がすぎる・・ラブソング。

第3位は『高嶺(たかね)の花子さん』です。

こちらの曲もファンにとっては根強い人気曲となっていて、Spotifyでの再生回数は、back number の他の曲を退いて第1位でした。

 

この曲は、ボーカルの清水依与吏さんの「頭の中で繰り広げられる妄想の恋愛」を歌った一風変わった曲となっていて、一見すると、片思いのピュアな曲に思えますが、実はなかなか妄想がすぎるヤバイ曲(笑)

しかも、結局はなんにも起こっていないという、恋愛妄想癖の男の子がコミカルに描かれていて面白い曲。

男子のほとんどは共感してしまう部分があるのではないでしょうか?

 

『高嶺の花子さん』は、”2013年6月26日”にリリースされた8枚目のシングルとなっており、”2014年3月26日”にリリースされたアルバム「ラブストーリー」にも収録されています。

 

関連記事⇒「高嶺の花子さん」歌詞の意味は?妄想で勝手に終わる曲!

第4位「瞬き」/映画「8年越しの花嫁」主題歌

人気曲の第4位は『瞬き(まばたき)』です。

この曲は、”2017年12月16日”に公開された映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の主題歌となった曲。

「心の中で繋がっていることの大切さ」を歌っている曲で、何度聞いても映画を思い出して涙腺が緩んでしまう名曲です!

 

映画のストーリーは、挙式を控えた花嫁に難病が発覚し、病気の進行によって、長い昏睡状態に陥りる….その後、目を覚まして辛いリハビリをし、病気発覚から8年を経て挙式を挙げる姿が描かれた実話です。

生きる目的と、心で相手と繋がる大切さを歌った素晴らしい曲ですよね!

 

関連記事⇒「瞬き」歌詞の意味は?”本当の幸せ”を気づかせてくれる曲。

第5位「オールドファッション」back number/人気曲

人気曲の第2位は『オールドファッション』です。

この曲は、2018年10月期のドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の主題歌として起用された楽曲。

 

『オールドファッション』は、back numberのボーカル清水依与吏(しみずいより)さんが、ドラマの台本を読んでから書き下ろした曲であることから、「記憶の欠落を表現」した楽曲だと思います。

 

若年性アルツハイマーの主人公の記憶がなくなっていく様子を描いた「大恋愛」にマッチした感動的な曲だと思います!

 

関連記事⇒ドラマ『大恋愛』主題歌「オールドファッション」の歌詞に込められた意味とは?

というわけで、次は第6位~10位の紹介です。

第6位~10位のランキングへ↓

コメントを残す