Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

back number/人気曲ランキングTOP20!最新 2019年おすすめ曲は?

backnumber・人気曲・ランキング・2019

今回の記事では、『back number(バックナンバー)』の最新人気曲をランキング形式にして、1位~20位までをご紹介します!

これまで、いろいろなドラマの主題歌やCMソングを担当してきた『back number』ですが、一体どんな曲がランクインしているのでしょうか?

『back number』の個人的なオススメ曲も最後にご紹介します!

back number/人気曲ランキング1位~5位

MEMO

こちらで紹介するランキングは、「レコチョク」「JOYSOUND」「有線リクエスト回数」など、2019年最新の情報を元に作成しています。

管理人の個人的な意見なんか無視した、公正なランキングにしていますので、安心してご覧下さい(笑)

第1位「HAPPY BIRTHDAY」back number/人気曲

人気曲の第1位は『HAPPY BIRTHDAY(ハッピーバースデイ)』です。

この曲は、2019年1月期のドラマ「初めて恋をした日に読む話」の主題歌に起用された曲。

『HAPPY BIRTHDAY』は、「誕生日の日に好きな女性に恋焦がれる想い」を歌っている曲となっています。

「初めて恋をした日に読む話」は、勉強ばかりしてきて恋をしたことが無い塾講師の主人公と、東大を目指す受験生が主人公に恋をし、先生と生徒という関係上、なかなか恋が成就しないというドラマ。

相手のことを想いながらも、なかなか恋が出来ないというドラマの内容に合う切ない曲となっていますよね。

 

関連記事⇒「HAPPY BIRTHDAY」歌詞の意味が深い・・。あなたに聞きたいこととは?

第2位「オールドファッション」back number/人気曲

人気曲の第2位は『オールドファッション』です。

この曲は、2018年10月期のドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の主題歌として起用された楽曲。

『オールドファッション』は、back numberのボーカル清水依与吏(しみずいより)さんが、ドラマの台本を読んでから書き下ろした曲であることから、「記憶の欠落を表現」した楽曲だと思います。

若年性アルツハイマーの主人公の記憶がなくなっていく様子を描いた「大恋愛」にマッチした感動的な曲だと思います!

 

関連記事⇒ドラマ『大恋愛』主題歌「オールドファッション」の歌詞に込められた意味とは?

第3位「瞬き」back number/人気曲

人気曲の第3位は『瞬き(まばたき)』です。

この曲は、”2017年12月16日”に公開された映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の主題歌となった曲。

『瞬き』は、「心の中で繋がっていることの大切さ」を歌っている曲だと思います。

映画は、挙式を控えた花嫁に難病が発覚し、病気の進行によって、長い昏睡状態に陥り、目を覚まして辛いリハビリをした後に、病気発覚から8年を経て挙式を挙げる姿が描かれた実話です。

この曲は、生きる目的と、心で相手と繋がる大切さを歌った素晴らしい曲ですよね!

 

関連記事⇒「瞬き」歌詞の意味は?”本当の幸せ”を気づかせてくれる曲。

第4位「大不正解」back number/人気曲

人気曲の第4位は『大不正解(だいふせいかい)』です。

この曲は、”2018年8月17日”に公開された実写版映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」の主題歌に採用された楽曲。

『大不正解』は、「普段はおちゃらけて完全無欠のヒーローという感じではない主人公の銀時と、信念を貫き通す姿」の両方がイメージ出来る曲ですね。

アップテンポの曲調が、実写版の「銀魂」にもマッチしていて、かっこいい曲に仕上がってます。

個人的には、この曲の世界観が好きで、みなさんにも聞いてもらいたいオススメの曲です!

 

関連記事⇒「大不正解」歌詞の意味は?銀魂の世界観を表現!

第5位「ヒロイン」back number/人気曲

人気曲の第5位は『ヒロイン』です。

この曲は、2015年に放送されたCM「JR東日本 SKISKI」シリーズのCMソングに採用された曲。

『ヒロイン』は、「冬の片思い」を歌った曲になっており、なかなか素直になれない気持ちと、微妙な心の揺れ動きを歌っています。

この曲は、片思い中の人や青春時代に片思いをしていた人には、グッとくる曲だと思いますよ。

個人的に歌詞の内容も曲も好きなオススメの曲です!

 

関連記事⇒「ヒロイン」歌詞の意味は?CMの広瀬すずの魅力がヤバイ。

back number/人気曲ランキング6位~10位

次は、6位から10位までのランキングを紹介します!

第6位「クリスマスソング」back number/人気曲

人気曲の第6位は『クリスマスソング』です。

この曲は、”2015年10月12日から同年12月14日まで”放送されたドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」の主題歌になった曲。

『クリスマスソング』は、この曲のコンセプトも第5位の「ヒロイン」同様に、「片思い」となっており、なかなか「君が好きだ」と伝えられない想いが、歌い上げられている曲に思えます。

切ない歌詞ですが、クリスマスらしい曲に仕上がっていると思います!

 

関連記事⇒「クリスマスソング」歌詞の意味は?非リア充が描く切なさがヤバイ!

第7位「雨と僕の話」back number/人気曲

人気曲の第7位は『雨と僕の話』です。

『雨と僕の話』は、”2019年3月27日”にリリースされたback number6枚目のアルバム「MAGIC(マジック)」に収録されている楽曲。

このアルバム自体を「ラブソング」をコンセプトにしているようで、「恋愛」がテーマになっており、「自分の過去の恋愛を思い出す」そんな曲です。

失恋した時に聴くと胸に響くものがある曲ですよね。

 

関連記事⇒「雨と僕の話」歌詞!実は救いのない曲だった?

第8位「ハッピーエンド」back number/人気曲

人気曲の第8位は『ハッピーエンド』です。

この曲は、”2016年12月17日”公開の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌に起用されました。

『ハッピーエンド』というタイトルとは裏腹に、実は「失恋ソング」となっているようです。

歌詞の終わりの「さよなら」という言葉が、彼を想っての「さよなら」ということが読み解ける内容になっています。

「別れたくない」という想いと、彼にとってのハッピーエンドにするために嘘を重ねるという歌詞の内容がとっても切ない曲だと思います。

 

関連記事⇒「ハッピーエンド」歌詞の意味は?タイトルは嘘!実は最強の失恋ソング?

第9位「高嶺の花子さん」back number/人気曲

人気曲の第9位は『高嶺(たかね)の花子さん』です。

『高嶺の花子さん』は、”2013年6月26日”にリリースされた8枚目のシングルとなっており、”2014年3月26日”にリリースされたアルバム「ラブストーリー」にも収録されました。

この曲は、ボーカルの清水依与吏さんの頭の中で繰り広げられる妄想の恋愛」を歌った一風変わった曲となっています。

最初聴いた時は片思いの曲なのかなと思いましたが、実は妄想の中での恋愛だったんですね。

それを知った時に、そういう観点の曲なんだと驚きました(^^;

 

関連記事⇒「高嶺の花子さん」歌詞の意味は?妄想で勝手に終わる曲!

第10位「あかるいよるに」back number/人気曲

人気曲の第10位は『あかるいよるに』です。

『あかるいよるに』は、”2019年3月27日”リリースのアルバム「MAGIC(マジック)」に収録されている楽曲。

この曲は、「自分自身の心(精神)と仲良く付き合っていきたい」という心の中の葛藤を歌っているように思えます。

ポップな曲調で、カラオケなどでも比較的歌いやすい曲になっていると思います!

 

関連記事⇒「あかるいよるに」歌詞の意味は?淡麗グリーンラベルCMソング(主題歌)

11位~20位は次のページへ↓

コメントを残す