Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Mr.Children「星になれたら」歌詞の意味を解釈!

今回は、Mr.childrenの「星になれたら歌詞意味解釈してみたいと思います。

ミスチルの曲といえば、恋愛や人生観や様々なジャンルの名曲が多いですが「星になれたら」の歌詞にはどんな意味が込められているのでしょうか!?

聞く人のシチュエーションによって曲の解釈が変わってくる、Mr.childrenの「星になれたら」をご紹介します!

この街を出て行く事に
決めたのはいつか君と
話した夢の続きが今も
捨て切れないから

何度も耳をふさいでは
ごまかしてばかりいたよ
だけど 今度はちょっと違うんだ
昨日の僕とは

こっそり出てゆくよ
だけど負け犬じゃない
もう キャンセルもできない

さようなら
会えなくなるけど
さみしくなんかないよ
そのうちきっと大きな声で
笑える日が来るから

動き出した 僕の夢
高い山越えて
星になれたらいいな

何かに つまづいた時は
空に手をかざしてみよう
この風はきっとどこかで君と
つながっているから

呼んでる声がする
だけど帰りたくない
笑われるのにも 慣れた

長く助走をとった方が
より遠くに 飛べるって聞いた
そのうちきっと 大きな声で
笑える日が来るはず

動き出した僕の夢 深い谷越えて
虹になれたらいいな

さようなら会えなくなるけど
さみしくなんかないよ
そのうちきっと 大きな声で
笑える日が来るから
動き出した 僕の夢 高い山越えて
星になれたらいいな

虹になれたらいいな

引用:「星になれたら」作詞/桜井和寿 作曲/寺岡呼人

Mr.Children「星になれたら」はどんな曲?

星になれたら・歌詞・意味・解釈

Mr.childrenの星になれたらは、1992年に発売されたミスチルのオリジナルアルバム2枚目の「KIND OF LOVE」の9曲目に収録されている曲です。

発売からすでに27年ですか!!!!ちょっと驚きですね~。

 

シングルCDだと思われがちですが、意外と星になれたらはシングル化はされていないアルバム曲

 

けれど、ミスチルがアマチュア時代から演奏していた曲なので知る人ぞ知るファンにはお馴染みの曲だったようですね。

 

アルバムが発売された当時は、歌詞の意味から卒業式で歌われることも多かったほどアルバム曲にしては知名度が高い曲でもあります。

Mr.Children「星になれたら」歌詞の意味を解釈。

それでは、前向きになれる曲としてアルバム曲にしては圧倒的な人気を誇っているMr.childrenの「星になれたら」。

さっそく歌詞の意味を解釈していきたいと思います!

「星になれたら」Aメロ・歌詞の意味は?

この街を出て行く事に
決めたのはいつか君と
話した夢の続きが今も
捨て切れないから

引用:「星になれたら」作詞/桜井和寿 作曲/寺岡呼人

「君」と話した夢の続きが今も捨てきれないから、この街を出て行く事にした。

ということは、この歌の主人公は一度は諦めかけた夢をやはり叶えるために住んでいるこの「街」を出ていくことにしたんですね。

 

私は、この部分の歌詞だけでもこの曲がアマチュア時代のミスチルの曲ということなので

「いつか君と話した夢」=上京してバンドマンとして成功する。

という彼ら(ミスチル)の若かりし頃の想いが描かれてるのかな?と感じました。

 

けれど、この部分の「夢を叶えるために地元を離れる」というのは就職などで親元を離れるという意味としても解釈できますので、人によって様々な意味を持つのではないでしょうか。

 

何度も耳をふさいでは
ごまかしてばかりいたよ
だけど 今度はちょっと違うんだ
昨日の僕とは

引用:「星になれたら」作詞/桜井和寿 作曲/寺岡呼人

主人公は、一度は挑戦してみようと思った「夢」を現実の何かしらの理由で挫折し諦めたのでしょうね。

 

何度も耳をふさいでは ごまかしてばかりいたよ

というのは、主人公が「本当に諦めていいの?本当にそれでいいの?」と自分自身に自問自答し「やめてくれよ!絶対に無理なんだから」と耳をふさいで、何かしらの理由をつけて逃げていたという事でしょうか。

 

だけど、やっぱりそれではだめだよね。

だから、僕は変わらないと!ちゃんと本気で、自分自身と向き合うって決めたから昨日までの僕とはちょっと違うんだ。

 

何かきっかけがあったのかもしれませんが、Amazon創設者のジェフ・ベゾスの

失敗を覚悟すると、心は軽くなる

失敗しても後悔しないのは分かっていた。しかし、試さなかったら後悔していただろう

とありますが、それに似ているなとちょっと思っています。

 

一歩踏み出すのはとても勇気がいることですが、やはり挑戦してみなければ全ての結果は分かりません。

とても、背中を押してくれる歌詞ですね。

「星になれたら」Bメロ・歌詞の意味は?

こっそり出てゆくよ
だけど負け犬じゃない
もう キャンセルもできない

引用:「星になれたら」作詞/桜井和寿 作曲/寺岡呼人

大げさに「俺は街を出ていくからな!!!!」と宣言するのではなく、こっそりと街を出ていく

だけど、それは負け犬のすることというわけではない

 

主人公が、これから街を出て挑戦しようとしていることに本気の想いを持っているという事ではないでしょうか。

もう、キャンセルも出来ないというのは何か街を出た後のことのことかもしれませんね。

 

たとえば、地元を離れて上京し成功することが主人公の夢だとしましょう。

キャンセルも出来ないというのは、すでに働き口や住む場所などを決めてお金も払ってある。という現実的な解釈をする人もいるかもしれませんね。笑

「星になれたら」サビ・歌詞の意味は?

さようなら
会えなくなるけど
さみしくなんかないよ
そのうちきっと大きな声で
笑える日が来るから

動き出した 僕の夢
高い山越えて
星になれたらいいな

引用:「星になれたら」作詞/桜井和寿 作曲/寺岡呼人

この「さようなら」というのは、いったい誰に向けた言葉なのでしょうか?

私は、様々な解釈を持っています。

それは今まで自分が育って離れた地元・親・友人

そして、もう一つは「何度も耳をふさいでは ごまかしてばかりいた自分自身」です。

 

さようなら(過去の耳をふさいでいた自分)会えなくなるけど 寂しくなんかないよ

もう、僕は過去の自分ではないから立ち止まっていた自分とはもう会えなくなるけど寂しくなんかないよ。

と、とても今は明るい未来に向けてわくわくしている主人公を想像できますよね。

 

そのうちきっと大きな声で笑える日がくる。

というのは、これから挑戦する夢がたとえ成功しなかたったとしてもそのうちきっと「あの時、僕は挑戦してよかったよ!!!」と、笑いながら話せる日もくるかもしれない。

とても前を向いています。

「星になれたら」2番Aメロ・歌詞の意味は?

何かに つまづいた時は
空に手をかざしてみよう
この風はきっとどこかで君と
つながっているから

引用:「星になれたら」作詞/桜井和寿 作曲/寺岡呼人

しかし、いざ新しい生活が始まり夢に挑戦していてもやっぱり何事もうまく行く事ばかりではありません。

そんなときには、落ち込んでばっかりではなく

 

 

空に手をかざしてみよ

この風はきっとどこかで君とつながっているから。

 

 

」というのは、地元や家族に友人のことではないでしょうか。

たとえ、一人で遠く離れた場所で頑張っていて失敗したとしてもいつでもどこにいても「君」とはつながっているから。

 

決して、一人ではないよ?と主人公の背中を押してくれていますね。

「星になれたら」2番Bメロ・歌詞の意味は?

呼んでる声がする
だけど帰りたくない
笑われるのにも 慣れた

引用:「星になれたら」作詞/桜井和寿 作曲/寺岡呼人

呼んでる声がするというのは、やはり地元の街のことでしょうね。

だけど、帰りたくないというのは今回の自分の決意は今までとは違うんだ。という周りへ甘えてきた自分に鞭を打っているようにも感じますね。

 

ここで、帰ってどうするんだよ!何もまだ結果は出せてないだろ?せっかく、頑張るって決めたんだからもうひと踏ん張りしてみろよ!という感じですね。

 

私も高校を卒業してから、18年間育った地元と親元を離れ都会へ進学しましたがたった1か月で地元や両親の元に帰りたくなりました。

 

寂しさに負けてしまい、電話で父親に「今度の週末に帰っていい?」と聞くと、「何を言ってるんだ!!!最低半年は絶対に帰ってくるな」と言われたことがありました。

 

その時に、星になれたらのこの部分の歌詞を聞いて頑張っていたのを思い出しました。笑

「星になれたら」2番サビ・歌詞の意味は?

長く助走をとった方が
より遠くに 飛べるって聞いた
そのうちきっと 大きな声で
笑える日が来るはず

動き出した僕の夢 深い谷越えて
虹になれたらいいな

引用:「星になれたら」作詞/桜井和寿 作曲/寺岡呼人

この星になれたらの歌詞で最も多くの人の心に残るのはこの

長く助走を取ったほうがより 遠くへ飛べるって聞いた」という部分ではないでしょうか。

 

長く助走というのは、夢への下積み経験という事でしょうね。

この下積み経験をしたほうが、遠くへ飛べる(夢が叶ったときに、役に立つ)と解釈しています。

 

今はまだ出口の見えない迷路の中でさまよい、本当にここから抜け出せるのか?と不安に思ってしまう事が多いでしょう。

けれど、そんな中でも「長く助走を取ったほうがより 遠くへ飛べる」というのを聞けばよかった・・・。

 

今、自分がしていることは無駄ではないんだ。と、報われますよね。

それに、個人的には遠くへとべるって”聞いた”と「飛べるらしいよ」と自分自身の言葉ではなく誰かから教えてもらった言葉と表現しているのが、とても親近感がわきます。

「星になれたら」ラスサビ・歌詞の意味は?

さようなら会えなくなるけど
さみしくなんかないよ
そのうちきっと 大きな声で
笑える日が来るから
動き出した 僕の夢 高い山越えて
星になれたらいいな

虹になれたらいいな

引用:「星になれたら」作詞/桜井和寿 作曲/寺岡呼人

ここは、最初のサビと同じで今までの自分自身に向けて言っている決意表明の「さようなら」だと思います。

そして、高い山を越えて星になれたと今まではサビで歌われていましたが私的にはもし星になれても、星が見えるのは夜だけです。

 

けれど、最後には深い山も谷も越えて虹になれたらいいなで曲を終えています。

虹は、夜ではなく雨上がりの太陽が明るいときに見えますよね。

 

ですので、最終的に主人公はだれの目についても認識してもらえる虹になりたいのかな。と、感じました。

Mr.Children「星になれたら」歌詞の意味を解釈! まとめ

いかがでしたか?

発売から27年が経過しているとは思えないほど、色あせない楽曲の星になれたら。

この曲だけでなく、ミスチルsongのすごいところは何年たっても楽曲が古くならないところですよね。

4月も始まったばかりで、この主人公のように一歩踏み出し新たな生活を送っている人が多いと思います

そんなときにはこの曲を聴いてちょっと空に手をかざしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す