Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Mr.Children「HANABI」歌詞の意味を徹底解釈!コードブルー主題歌

国民的なバンドグループであるMr.children

多くの名曲を世に送り出してくれているミスチル、今回は彼らの人気曲『HANABI』について歌詞意味解釈考察したいと思います。

 

この楽曲であるHANABIは、山下智久さん主演で放送されたテレビドラマ「コードブルー」の主題歌として使用されたことでもお馴染みですよね♬

根強い支持を受けるミスチルこと、Mr.childrenのHANABIの歌詞に込められた意味とは?!

どれくらいの値打ちがあるだろう?
僕が今生きているこの世界に
すべてが無意味だって思える
ちょっと疲れてんのかなぁ

手に入れたものと引き換えにして
切り捨てたいくつもの輝き
いちいち憂いていれるほど
平和な世の中じゃないし

一体どんな理想を描いたらいい?
どんな希望を抱き進んだらいい?
答えようもないその問いかけは
日常に葬られてく

君がいたらなんていうかなぁ
「暗い」と茶化して笑うのかなぁ
その柔らかな笑顔に触れて
僕の憂鬱が吹き飛んだらいいのに

決して捕まえることの出来ない
花火のような光だとしたって
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
僕はこの手を伸ばしたい
誰も皆 悲しみを抱いてる
だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて
波風がたった世界を
どれだけ愛することが
できるだろう?

考えすぎで言葉に詰まる
自分の不器用さが嫌い
でも妙に器用に立ち振舞う自分は
それ以上に嫌い

笑っていても
泣いて過ごしても
平等に時は流れる
未来が僕らを呼んでる
その声は今
君にも聞こえていますか?

さよならが迎えに来ることを
最初からわかっていたとしたって
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
何度でも君に逢いたい
めぐり逢えたことでこんなに
世界が美しく見えるなんて
想像さえもしていない
単純だって笑うかい?
君に心からありがとうを言うよ

滞らないように 揺れて流れて
透き通ってく水のような
心であれたら

逢いたくなったときの分まで
寂しくなったときの分まで
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
君を強く焼き付けたい
誰も皆 問題を抱えている
だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて
波風がたった世界を
どれだけ愛することが
できるだろう?
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

Mr.Children「HANABI」はどんな曲?

HANABIは、Mr.childrenの33枚目のシングルCDで2008年9月3日に発売されました。

2019年4月の今現在で考えると、すでにHANABIが発売されてから11年が経過するんですね~。時間の経過の早さに驚かされてしまいます。

 

初動売り上げは、30枚目のシングルである「フェイク」以来の25万枚を売り上げるヒットとなり、同年放送されたフジテレビドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命」の主題歌に使用されました。

 

しかも、このコード・ブルーなのですが冒頭でもお伝えした通り、山下智久さん主演で放送されその物語のスケールの大きさから大ヒットとなり2010年はシーズン2/2017年にシーズン3が放送されました。

 

ネットでは、シーズン3の放送が決定したと発表になると主題歌はミスチルのHANABI!!!!と多くのドラマファンが願っていた通り、楽曲発売から9年が経過してからも主題歌に起用されることになったのです。

 

ちなみに、2018年にシリーズ完結編ということで劇場版としてコードブルーは公開されましたが当然主題歌はHANABIが使用されています。

 

ドラマのプロデューサーは、このHANABIという楽曲についてコードブルーの6人目の登場人物というか、このドラマに欠かすことのできない登場人物の一人とコメントしています。

Mr.Children「HANABI」歌詞の意味は?

それでは、Mr.childrenの数多くの名曲の中でも世間で知名度の高いHANABIの歌詞には一体どんな意味が込められているのでしょか?

 

私個人がHANABIを聞いて感じ取った、歌詞の意味を説明していきたいと思います。

「HANABI」Aメロ・歌詞の意味は?

どれくらいの値打ちがあるだろう?
僕が今生きているこの世界に
すべてが無意味だって思える
ちょっと疲れてんのかなぁ

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

このHANABI「」という主人公の、自分自身への問いかけ・・・まさに自問自答から歌詞がスタートします。

「どれくらいの値打ちがあるんだろう?すべてが無意味に思える。ちょっと疲れてるのかな」

私にはこんな風に感じてしまう日はあります。

仕事で失敗してしまった日などは特に、あぁ・・・もう自分の生きてるこの世界ってどんな値打ちがあるの?なんの意味も持たないよ・・・と。

「僕」も、仕事や学校・・友人\家族\恋人などで何か大きな失敗や変化があったのかもしれません。

 

手に入れたものと引き換えにして
切り捨てたいくつもの輝き
いちいち憂いていれるほど
平和な世の中じゃないし

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

皆さんにもありませんか?

あの日、あの時と違う判断をしていたら今とは違った未来があったのではないだろうか.。

「手に入れたものと引き換えにして 切り捨てたいくつもの輝き」

この歌詞を目にしたとき、私は結婚した自分自身を思い浮かべました。

手に入れたもの=結婚/家族 切り捨てたいくつもの輝き=独身時代の自由

結婚して幸せなんだけれど、その代わりに独身だったあの頃の自由は切り捨ててしまった。

別に後悔しているわけではないのですが、歌詞の中にある

「いちいち憂いていれるほど 平和な世の中じゃないし」

切り捨てた独身時代に戻りたいと思うこともあるけれど、結局憂いていれる時間もなく結局は日々に追われてしまっています。

このHANABIの「僕」は、何を手に入れ何を切り捨ててきたのでしょうか?

やはり、恋人・・友人・・・?

しかし、僕は冒頭の自問自答している通り後悔しているのでしょうけれどそれでも今の自分自身を精一杯肯定しているようにも思えます。

背伸びして、俺は何も後悔なんてしてないよと強がっているのではないでしょうか。

「HANABI」Bメロ・歌詞の意味は?

一体どんな理想を描いたらいい?
どんな希望を抱き進んだらいい?
答えようもないその問いかけは
日常に葬られてく

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

だったら「僕」はあの時、どんな答えを出せばよかったのだろうか?

一体どんな理想を、どんな希望を持ってこれからの日々を進んだたらいいの?

けれど、そんな問いかけには答えもなくて結局は日々に追われて行ってしまう。

まさに、出口のない迷路に「僕」はさまよっているのではないでしょうか。

 

「HANABI」Aメロ②・歌詞の意味は?

君がいたらなんていうかなぁ
「暗い」と茶化して笑うのかなぁ
その柔らかな笑顔に触れて
僕の憂鬱が吹き飛んだらいいのに

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

 

ここで「僕」以外の登場人物が登場します。

」ですが、この「君」はやはり恋人なのではないでしょうか。

「君」がいたら、今の「僕」を見てなんていうかな。暗いよぉ!!!と茶化して笑ってくれる?

「君」の笑うその笑顔を見ていれば、きっと「僕」のこの答えの出ない問いかけなんて一瞬で消えてしまうのに。

「君」はきっと「僕」のそばに、今はもういないのだと思います。

「HANABI」サビ・歌詞の意味は?

決して捕まえることの出来ない
花火のような光だとしたって
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
僕はこの手を伸ばしたい

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

HANABIのサビでタイトルの「花火」がでてきます。

もう一回、もう一回僕はこの手を伸ばしたい。

手を伸ばした先に何があるのでしょうか?

きっと、その答えは「君」だと思います。

「君の柔らかな笑顔」にもう一度触れたいのではないでしょうか。

「決してもう捕まえることのできない、花火のような光」ということは、もう「君」を捕まえることはできないという意味ととらえることができます。

誰も皆 悲しみを抱いてる
だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて 波風がたった世界を
どれだけ愛することができるだろう?

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

「僕」だけではなく、みんなが悲しみを抱いて今を生きているけれど悲しみだけではなく、素敵な明日を願っている。

それは「僕」も同じだけれど、「君」がいない波風がたった世界をどれだけ愛することができるだろう?

ここで、歌詞の出だしと同じ「僕」の自問自答がされています。

 

「HANABI」2番Aメロ・歌詞の意味は?

考えすぎで言葉に詰まる
自分の不器用さが嫌い
でも妙に器用に立ち振舞う自分は
それ以上に嫌い

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

「自分=僕」は、考えすぎて言葉に詰まってしまうそんな不器用さが嫌い。

でも、何事もなかったかのように器用に生活している自分はそれ以上に嫌い。

これは、「君」のことを考えすぎて立ち止まり何も考えられなくなってしまうそんな自分が嫌いだけれど、それ以上に「君」に対してなんの未練もないよ。

僕は何も引きずっていないよ。と見せかけて生活している自分は本当に嫌いということでしょう。

私個人は、仕事で大きな失敗をしてしまったときにこの歌詞を聞くと上司から指摘されてしまい言葉に詰まってしまう自分が嫌い。

だけど、大丈夫ですよ~私は自分でミスの修正できますから~と強がってしまう自分を重ねてしまいました。

「HANABI」2番Bメロ・歌詞の意味は?

笑っていても
泣いて過ごしても平等に時は流れる
未来が僕らを呼んでる
その声は今 君にも聞こえていますか?

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

だけどね?

「君」のことを思って、泣いて笑って過ごしても時間は同じだけ流れている。

未来が「僕ら」と、ここで僕らと表記されていることから見ると「僕」は一歩踏み出す勇気を持てたように感じ取れます。

「HANABI」2番サビ・歌詞の意味は?

さよならが迎えに来ることを
最初からわかっていたとしたって
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
何度でも君に逢いたい

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

一歩踏みだす勇気を持ったけれど、それでもやっぱり何度でももう一度「君」に会いたい。

たとえ、最初からサヨナラを迎えると分かっていたとしたってもう一回・・・もう一回。

やはり、「僕」にとって「君」という存在はとても大きなものだったのでしょう。

めぐり逢えたことでこんなに
世界が美しく見えるなんて
想像さえもしていない 単純だって笑うかい?
君に心からありがとうを言うよ

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

「君」に出会えただけで、「僕」の世界はとてつもなく美しく輝きだしたなんて知らないだろ?

「君」が知ったらバカだなぁ~単純だね。って笑うだろうね。君に心から感謝しているよ。

少し迷いもあったでしょうが、やっと心から「君」にありがとうが言えるように一歩踏み出したのですね。

「HANABI」Cメロ・歌詞の意味は?

滞らないように 揺れて流れて
透き通ってく水のような
心であれたら

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

まさにこの歌詞を聞いたときに、頭には綺麗な川が私の頭に浮かびました。

なんの迷いもなく、止まることなく流れ続けるきれいな透き通った水のような心を僕がもてていたら

こんなにも苦しい思いはしなくても済んだのかもしれない

「君」には感謝しているから、これからは立ち止まることなくなく進むよ。

と、「僕」の決意表明のようにも感じ取れます。

「HANABI」ラスサビ・歌詞の意味は?

逢いたくなったときの分まで
寂しくなったときの分まで
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
君を強く焼き付けたい

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

「君」を忘れるわけではなく、心の中にはちょっとだけとどめていていいかな?

やっぱりたまには逢いたくなるし、寂しくなった時にもう一回だけ強く心に焼き付ける。

完全にサヨナラするわけではなく、「君」への想いはまだあるからちょっとだけまだ好きでいるね。

正直でとてもいいと思います。

誰も皆 問題を抱えている
だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて
波風がたった世界を
どれだけ愛することが
できるだろう?

もう一回 もう一回
もう一回 もう一回

引用:「HANABI」作詞作曲/桜井和寿

ここでは、誰もみな「問題」を抱えているとなっています。

問題や悲しみを抱えたときって、こんな思いをしているのは世界中で自分だけだと思い込んでしまいます。

だけど、そんなことは決してなくて誰もが問題や悲しみを抱えて生きている。

だからこそ、素敵な明日を願っているんですよね。

自分は臆病だし、世界はやはり幸せや笑顔ばかりではないけれど「君」なしの世界をこれから愛してみせるよ。

もう一回。

ここは、受け取り方によっては恋愛だけではなく本当に仕事や学校などで問題を抱えている人にとっては奥深くとらえ方は様々ではないでしょうか。

Mr.Children「HANABI」歌詞の意味は? まとめ

いかがでしたか?

Mr.childrenのHANABIですが、「僕」と「君」の恋愛ソングにも思えますが一度書いた通りミスチルの歌詞というのは、その時の聞く自分の心境や状態などで受け取り方が変わってきます。

 

仕事でミスして落ち込んでいるときには、まさに自分の心境をうたっているようにも感じますし。

 

歌詞の意味というのは、きっと答えが一つではないでしょうから皆さんそれぞれのミスチルHANABIの意味を感じればいいのではないでしょうか!

コメントを残す