ONE OK ROCK「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」歌詞/和訳の意味を解釈【夢を語った仲間への想いとは】

ONE OK ROCK 『Chaosmyth』歌詞・和訳の意味は?

ONE OK ROCK『C.h.a.o.s.m.y.t.h』2番の歌詞の意味は?

『C.h.a.o.s.m.y.t.h』2番|Aメロ歌詞の意味

悪さやバカもしたね よく怒られたね
ただ楽しくて そんな日々が
ずっと続くと思ってた
けど気付けば大人になってって
それと共に夢もでかくなっていって
それぞれが選んだ道へ

引用:「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」作詞/TAKA

共に楽しく過ごした日々は、ずっと続くと思っていました。

しかしそれぞれの夢が大きくなるうちに、それぞれの道を歩んでいくことになります。

それぞれの道が開けていくことは喜ばしいことでありますが、少し寂しいことでもあります。

 

We have to carry on
(進んでいかなくちゃいけない)
Our lives are going on
(これからも人生はずっと続いていく)
でも変わらずあの場所はあるから

 

引用:「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」作詞/TAKA

かつての夢を語り合った日々は懐かしく、大切な日々です。

しかし、「あの頃は楽しかった」と過去に浸ってばかりではなく、自分の道を進んで行かなければなりません。

寂しい思いはあっても、ともに過ごした日々はずっと心の中にあります。

『C.h.a.o.s.m.y.t.h』Cメロ歌詞の意味

We all, we all
(誰もが)
Have unforgettable and precious treasure
(忘れることなんてできない、大切な宝物を持っている)
It lasts forever
(そして、それは永遠になくなりはしない)

引用:「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」作詞/TAKA

誰もが忘れがたい大切な宝物を胸に秘めています。

僕たちにとっては、お互いの夢を語り合ったあの日々です。

そしてその記憶は、永遠に僕らの心の中で生き続けます。

 

『C.h.a.o.s.m.y.t.h』ラスサビ(直前)歌詞の意味

時が経ち老いていっても
かけがえのない宝物は
目に見えぬ 形じゃない
大切なメモリー
これから先もずっと 一生ずっと…

引用:「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」作詞/TAKA

時が経って、年齢を重ねると、形あるものは壊れたり変化したりしてしまいます。

ですが思い出という形のないものは、永遠に色あせることはありません。

そう、これからもずっと、大切なものとして。

「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」歌詞(和訳)の意味は? まとめ

いかがでしたか?

『C.h.a.o.s.m.y.t.h』は、夢を語り合った仲間へ向けた応援歌です。

今はそれぞれの夢を追いかけて、疎遠になってしまっていますが、一緒に様々なことを語り合った思い出は永遠の宝物となっています。

そして、みんながずっと仲間であることには変わりありません。それぞれの道を進んでいても、決してもう縁がないわけではありません。

 

たとえば、頭文字をとっている8人の友人の一人、佐藤健さんとONE OK ROCKと言えば、映画『るろうに剣心』3部作で、主演と主題歌を手がけたという関係が有名ですよね。

 

自分の夢を追いかけて、その成長した先でかつての仲間と再会する、それぞれの道が交差しているということもあります。

タイトルの『Chaosmyth(無秩序神話)』には、そんな意味が込められているのではないでしょうか。

 

という訳で今回は以上です。

他にもONE OK ROCK の歌詞について考察をしているので、興味のある方は併せてチェックして見てください。

 

ONE OK ROCK「Renegades」歌詞(和訳)の意味を解釈【反逆者として求める世界とは?】 ONE OK ROCK「In the Stars」歌詞(和訳)の意味を解釈!映画【フォルトゥナの瞳】主題歌
1 2

コメントを残す