Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

三浦大知/人気曲ランキングTOP20!2019最新の必聴オススメ曲は?

三浦大知・エキサイト・歌詞・意味

今回は、三浦大知さんの人気曲をランキング形式にして、オススメの『TOP20』をご紹介していこうと思います。

数多くのCMソングやドラマの主題歌などを歌ってきた三浦大知さんですが、どんな曲がランクインしているのでしょうか?

それでは、レコチョク」といった音楽配信サイトや「YouTube」などを元にしてランキングしていきます!

1位~5位「人気曲ランキング2019」三浦大知 

MEMO

こちらで紹介するランキングは、「レコチョク」「JOYSOUND」「Youtube 再生回数」2019年最新の情報を元に作成しています。

実際にダウンロード数の多い人気曲の順に構成していますので、リアルな順位になっていると思います。

管理人の個人的な意見なんか無視した、公正なランキングにしていますので、安心してご覧下さい(笑)

当サイトのランキングは、カウントアップ方式で紹介しています。

サクッと1位を紹介してしまう、手っ取り早いランキングです!

第1位「Blizzard」/三浦大知・人気曲

人気曲の第1位は「ブリザード」です。

この曲は、”2018年12月14日に公開された映画「ドラゴンボール超 ブロリー」の主題歌として書き下ろされた楽曲で、歌詞には「現代社会で生きる我々の普遍的な意味」が隠されています。

アップテンポな曲調と、MVで踊る三浦大知さんのダンスの部分がかっこいいですよね!

カラオケでは、外せない一曲です!

 

⇒関連記事:「Blizzard」氷に込められた普遍的な意味とは?

第2位「EXCITE(エキサイト)」/三浦大知・人気曲

人気曲の第2位は「エキサイト」です。

この曲は、”2016年10月2日から2017年8月27日”にかけて放送された特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」の主題歌で、心をエキサイト(興奮する)させる曲と歌詞になっています。

 

「エキサイト」は、チップチューンを思わせる曲調がかっこいいと思います!

曲のタイトル通り、この曲を聴くとエキサイトした気分になれますよね!

 

⇒関連記事:「EXCITE」心をエキサイトさせる、ある要素とは?

第3位「Be Myself」/三浦大知・人気曲

人気曲の第3位は「ビーマイセルフ」です。

「ビーマイセルフ」は、2018年のサントリーのCM「南アルプス PEAKER(ピーカー)」のCMソングに採用された楽曲で、「自分らしさ」を歌った曲です。

 

壮大な雰囲気のある曲で、実際にMVには三浦大知さん史上最多の66人というバックダンサーが参加した作品。

自分らしくありたい!そんな人にオススメの曲です!

 

⇒関連記事:三浦大知「Be Myself」本当の自分らしさとは一体?

第4位「(RE)PLAY」/三浦大知・人気曲

人気曲の第4位は「リプレイ」です。

この曲は、”2016年12月3日”に日本で開催されたブレイクダンスの世界大会「Red Bull BC One World Final 2016」のテーマソングになった曲。

 

タイトルがリプレイ(繰り返し)とあるように、繰り返しチャレンジすることの大切さが歌われています。

ダンスを前面に押し出す三浦大知さんらしい曲になっています!

 

⇒関連記事:三浦大知「(RE)PLAY」日々繰り返した生き様とは?

第5位「飛行船」/三浦大知・人気曲

人気曲の第5位は「飛行船」です。

この曲は、”2018年7月11日にリリースされたアルバム「球体」に収録された曲で、「自分でいたい」というメッセージ性の強い楽曲になっています。

穏やかな曲調から激しくなる独特な楽曲になっており、曲自体も三浦大知さんの曲の中では比較的歌いやすいかも知れません。

 

⇒関連記事:三浦大知「飛行船」歌詞の意味を考察!隠されたメッセージとは?

6位~10位「人気曲ランキング2019」三浦大知 

第6位「ふれあうだけで ~Always with you~」/三浦大知・人気曲

人気曲の第6位は「ふれあうだけで ~Always with you~」です。

この曲は、2014年の「NIVEA(ニベヤ)」ブランドのCMソングに起用された楽曲です。

 

「自分の存在と、近くにいてくれる人の存在を気づかせてくれる」そんなバラードに仕上がっています。

三浦大知さんの歌声でのバラードもいいですよね!

すごく癒される曲だと思いますので、オススメの曲です!

第7位「Anchor」/三浦大知・人気曲

人気曲の第7位は「アンカー」です。

「アンカー」は、”2014年1月17日から同年3月21日まで放送されたドラマ「夜のせんせい」の主題歌に採用された曲で、苦しい日常を希望に繋げる架け橋となる楽曲です。

この曲は、日常生活に寄り添ってくれる、そんな歌ですよね!

第8位「Touch Me」/三浦大知・人気曲

人気曲の第8位は「タッチミー」です。

この曲は、”2011年11月30日”にリリースされたアルバム「D.M.」に収録された楽曲。

 

「男女の恋愛」が盛り込まれ、ダンスの要素がふんだんに取り入れられている三浦大知さんらしい一曲です。

この三浦大知さんのキレキレの踊り本当にかっこいいですよね!

第9位「Darkest Before Dawn」/三浦大知・人気曲

人気曲の第9位は「ダーケストビフォードーン)」です。

「ダーケストビフォードーン」は、”2017年3月22日”にリリースされたアルバム「HIT(ヒット)」にリード曲として収録された楽曲です。

 

「Darkest Before Dawn」=「夜明け前が一番暗い」という意味で、「夜明けがあるからこそ、今が暗い」というメッセージが含まれる曲となっています。

気持ちが落ち込んだ時に、この曲を聴くと勇気づけられる曲だと思いますよ!

第10位「Cry & Fight」/三浦大知・人気曲

人気曲の第10位は「クライアンドファイト」です。

この曲は、現在放送中のバラエティ番組「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」の”2016年4月期”のエンディングテーマに採用された楽曲です。

 

「クライアンドファイト」は、「本能を信じて邁進する」そんなテーマの曲になっています。

 

歌自体も相当かっこいい曲に仕上がっていますし、三浦大知さんのダンスはどの作品もかっこいいですが、この曲は特にハードだと思います。

11位~20位「人気曲ランキング2019」三浦大知 

第11位「Two Hearts 」/三浦大知・人気曲

人気曲の第11位は「トゥハーツ」です。

この曲は、”2012年4月18日から8月13日”まで放送されたドラマ「Answer〜警視庁検証捜査官」の主題歌になった曲です。

 

「2人の男女が恋愛して、結婚に向かう姿」を歌ったラブソングです。

「トゥハーツ」は、結婚式なんかで使われると、盛り上がること間違いなしですね!

第12位「Unlock」/三浦大知・人気曲

人気曲の第12位は「アンロック」です。

この曲は、”2015年1月13日から同年3月17日”まで放送されたドラマ「ゴーストライター」の主題歌として使用された楽曲です。

失敗することを恐れずにチャレンジしよう」といった自分の中の箱から飛び出すことが大切と歌った曲です。

「アンロック」は、激しさがありながらも落ち着いた雰囲気のあるいい曲ですよね!

第13位「The Answer」/三浦大知・人気曲

人気曲の第13位は「ジアンサー」です。

この曲は、”2006年4月から2011年12月”まで放送された音楽番組「Future Tracks→R」の”2010年8月度”のエンディングテーマになった曲で、「過去の後悔と、未練」について歌われた楽曲となっています。

この曲のMVは逆再生で撮られており、歌詞も口の動きに合わせて逆に歌っているというすごい作品です。

MVでのダンスがかっこいいですが、ダンスも逆再生で撮っているなら、相当難しかったのではないでしょうか。

新しいことにチャレンジし続ける三浦大知さんを尊敬します!

第14位「硝子壜」/三浦大知・人気曲

人気曲の第14位は「硝子壜(ガラスびん)」です。

この曲は、”2018年7月11日”にリリースされたアルバム「球体」に収録された楽曲です。

 

「硝子壜(ガラスびん)」は、「過去の思い出」について歌われた曲となっています。

少し切ない曲になっていますが、過去の思い出を思い出したい時に聴くといいかも知れませんね。

第15位「Black Hole」/三浦大知・人気曲

人気曲の第15位は「ブラックホール」です。

この曲は、”2001年4月6日から2013年3月29日”まで放送された音楽番組「流派-R」の”2011年12月”のエンディングに選ばれた曲です。

「ブラックホール」は、「異性に思いを馳(は)せる姿」を歌った曲。

片思い中の方に聴いて欲しいラブソングになっていると思います。

第16位「Complex」/三浦大知・人気曲

人気曲の第16位は「コンプレックス」です。

この曲は、三浦大知さんの22作目のシングルとなる”2017年8月2日”リリースの「U」に収録された楽曲。

「コンプレックス」は、「恋愛の駆け引き」について歌っている曲です。

80年代を彷彿(ほうふつ)とさせる軽快で躍動感あふれる曲ですよね!

第17位「FEVER」/三浦大知・人気曲

人気曲の第17位は「フィーバー」です。

「フィーバー」は、”2015年9月2日”にリリースされたアルバム「FEVER」に収録された楽曲で、『異性と恋をする「熱」』を歌った曲になっています。

相変わらず、三浦大知さんのキレキレのダンスがかっこいい曲ですが、曲自体もテンションの上がるアップテンポの曲です!

第18位「Right Now」/三浦大知・人気曲

人気曲の第18位は「ライトナウ」です。

この曲は、現在放送中の音楽番組「musicる TV」の”2012年12月度”のオープニングテーマとなった楽曲。

「ライトナウ」は、「今現在、女性に夢中な姿」が歌われている曲になっています。

全体的に激しさよりも落ち着いた雰囲気の曲になっていますね。

第19位「DIVE! 」/三浦大知・人気曲

人気曲の第19位は「ダイブ」です。

この曲は、”2018年3月7日”にリリースされたアルバム「BEST」に収録された楽曲で、「オリジナルの自分でありたい」というメッセージの込められた曲になっています。

MVは、「マイケル・ジャクソン」の「Black or White(ブラックオアホワイト)」のMVのオマージュになっている作品。

三浦大知さんの「マイケル・ジャクソン」へのリスペクトと、どこか懐かしさが感じられる、そんな曲です。

第20位「U」/三浦大知・人気曲

人気曲のラストは「ユー」です。

この曲は、”2017年7月6日から同年9月14日”まで放送されたドラマ「脳にスマホが埋められた!」の主題歌に採用された楽曲です。

「ユー」は、『ものごとを「良く」とらえるのも「悪く」とらえるのも君自身』ということを歌った曲。

 

MVは「ワンカットの一発撮り」にチャレンジした作品で、常に新しいことにチャレンジし続ける三浦大知さんらしいMVとなっています。

落ち込んでしまった時に、すごく励まされる楽曲だと思いますので、オススメの楽曲です。

三浦大知 人気曲ランキング2019 まとめ

三浦大知・歌詞・意味

出典元:https://www.oricon.co.jp/prof/211725/photo/p0020180118035005000151625931716/

今回は、三浦大知さんの人気曲ランキング『TOP20』をご紹介しました。

 

TOP10までは、「自分らしさ」を歌った曲やチャレンジすることの大切さを歌った曲が目立ちましたが、TOP10以降は「恋愛」について歌っている曲が目立ったように感じます。

 

今の時代的なものなのでしょうか、勇気づけられるような曲や何かに挑戦する曲が上位にいくようにも思えます。

 

個人的に「オススメ」の曲は第7位の「アンカー」、この曲は苦しい状況に寄り添って走ってくれるようなそんな曲で、とても勇気づけられます。

それと第11位の「トゥハーツ」。

本文にも書いていますが、「結婚式」などの席で歌うとすごく盛り上がるし、感動的な曲だと思いますので、オススメです!

三浦大知さんってダンスはかっこいいし、歌声はきれいで素敵ですよね。

みなさんも三浦大知さんのお気に入りの曲を見つけて見て下さい!

三浦大知「Blizzard」(ブリザード)歌詞の意味は?氷に込められた普遍的なテーマとは? 三浦大知・エキサイト・歌詞・意味三浦大知「EXCITE」歌詞の意味は?心をエキサイトさせる要素とは? 三浦大知・歌詞・意味三浦大知「Be Myself」歌詞の意味は?本当の自分らしさとは? 三浦大知・REPLAY・歌詞・意味三浦大知「(RE)PLAY」歌詞の意味は?日々繰り返した生き様とは? 三浦大知・飛行船・歌詞・意味三浦大知「飛行船」歌詞の意味は?飛行船という言葉に隠されたメッセージとは?

コメントを残す