Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「ボイス110緊急指令室」ドラマ【第1話~全話まとめて】見逃し動画を無料でフル視聴しませんか?Dailymotion、Pandoraでは視聴できる?

ボイス110緊急指令室

ここでは、土曜ドラマボイス110緊急指令室」の第1話見逃し動画無料フル視聴 出来る方法を紹介します!

唐沢寿明さんと、真木よう子さん主演のドラマ「ボイス110緊急指令室」は7月13日よる10時スタート!

妻を殺された敏腕刑事と、父を殺された声紋分析官の2人が協力し「真犯人」を追い詰める、タイムリミットサスペンスです。

※ドラマ「ボイス110緊急指令室」の第1話~最終回までの全話をまとめて視聴したいという方も参考にしてみてください!

【第1話~全話まとめて】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画を無料でフル視聴!

ドラマ「ボイス110緊急指令室」は
Hulu」で1話~最終話まで
全話まとめてフル動画で配信!

 

「Hulu」は見放題の
動画配信サービス!

初回2週間のトライアル期間」に
解約すれば
完全無料で
動画を楽しむことができます。
解約金などは一切かかりません!

「Hulu」のオススメポイント↓

  • 追加料金も一切なしで見放題!
  • 国内のドラマ、海外ドラマ、映画、アニメなど、最大50,000作品が見放題!
  • 高画質で、多デバイスに対応!※継続利用には888円(税抜)がかかります。

↓お得な「Hulu」の登録・解約方法の解説 はコチラ↓

HuluHulu(フールー)の料金、無料登録・解約、ダウンロード方法を分かりやすく解説!

【第1話】見逃し動画リンク・ 2019年7月13日(土曜)放送

「ボイス110緊急指令室」見逃し配信状況

【◆見逃し配信】

ー見逃し配信は終了していますー


【◆第1話~全話までフル視聴】

⇒「Hulu(フールー)」>>


【◆無料動画サイト&検索】

YouTube

Pandora TV

Dailymotion

9TSU

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに削除されている場合があります。

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

⇒【第2話】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画(2019.7.20)無料視聴する>>

⇒【第3話】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画(2019.7.27)無料視聴する>>

⇒【第4話】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画(2019.8.03)無料視聴する>>

⇒【第5話】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画(2019.8.10)無料視聴する>>

⇒【第6話】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画(2019.8.17)無料視聴する>>

⇒【第7話】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画(2019.8.31)無料視聴する>>

⇒【第8話】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画(2019.9.07)無料視聴する>>

⇒【第9話】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画(2019.9.14)無料視聴する>>

⇒【第10話/最終回】ドラマ「ボイス110緊急指令室」見逃し動画(2019.9.21)無料視聴する>>

ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の動画配信状況は?

ドラマ「ボイス 110緊急指令室」が配信されている動画サイトをまとめて見ました。

配信の状況 見放題の対象
Hulu
FOD × ×
U-NEXT × ×
dTV × ×
Amazon prime video × ×

ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の動画配信が行われているのは「Hulu」だけでした。

ですので、見逃し配信が終了してしまった、過去の放送回を見るには「Hulu」の利用が必須ということになります。

ちなみに現在「Hulu」では2週間の無料お試しキャンペーンを実施中。

これを利用すれば、過去の放送回まで「見放題+無料」で見ることができるので、この機会に利用してみては如何でしょうか?

土曜ドラマ「ボイス 110緊急指令室」・イントロダクション

妻を殺された敏腕刑事×父を殺された声紋分析官。
通報電話の”声”が、二人を事件現場に駆り立てるー。
連続殺人鬼を追うタイムリミットサスペンス!

緊急指令室には、電話による通報から
『3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙』
という被害者の生死を分ける「クライシスタイム」が存在する…。

クライシスタイム内に人々を救うため
緊急指令室(現在の110番)内に
新たに独自の捜査ユニットが創設された。
その名は…「ECU(Emergency Call Unit)」。

勘と行動力で突き進む凄腕刑事と
ボイスプロファイラー(声紋分析官)たちが協力して
助けを求める人々を救っていく「タイムリミットサスペンス」が誕生!
さらに、主人公たちの愛する家族を無残に殺害した「真犯人」を
突き止めていく壮大な復讐劇が幕を開けます!

引用:https://www.ntv.co.jp/voice/intro/

【出演者・キャスト一覧】

  • 唐沢寿明
  • 真木よう子
  • 増田貴久
  • 木村祐一
  • 石橋菜津美
  • 田村健太郎
  • 安井順平

ドラマ「ボイス 110緊急指令室」ネタバレ解説・感想

◆【第1話】ネタバレ解説

港東署強行犯一係の係長の樋口刑事は、検挙率トップクラスの優秀な刑事です。樋口刑事は追っている事件の犯行グループを張り込みしている時に、樋口刑事の妻から電話がありました。

しかし、樋口刑事は張り込みを優先し、妻からの着信に出ませんでした。その頃、樋口刑事の妻は殺人犯に追いかけられているところで、彼女は110番をして助けを求めます。

彼女の110番通報に対応した橘ひかり警部補は、樋口刑事の妻の声から緊迫した状況が伝わりますが、一旦切れてしまい、コールバックした時に殺人犯に気づかれてしまったようで、樋口刑事の妻が殺害されてしまう様子を聞いてしまいます。

その後、裁判において、容疑者の声がひかりが聞いた声とは違うと証言し、法廷は混乱する事になります。3年後、ひかりは実績を上げて緊急指令室長に就任し、新チームであるECUの考案とその現場リーダーに樋口刑事を推す事にしました。

そんな時に、110番通報があり、若い女性が助けを求めます。誘拐監禁事件が発生したようで、ひかりは微かな音から女子大生が監禁されている場所を特定する事に成功します。

◆【第1話】視聴者の感想

30代女性

このドラマは韓国ドラマ原作のようで、日本のアレンジ作品になっています。緊急司令室を舞台にしており、110番による入電によって、その時に入ってきた声や微かな音を頼りに事件を追うというのは、少々現実味にかける部分が多々ありますが、緊張感がありますので、サスペンス作品としては十分に楽しめます。緊急司令室を舞台にしていますが、事件が起こっている現場に急行したり、事件を実際に追ったりする刑事たちの活躍も見ものであり、とても面白かったです。

40代女性

惨殺な殺害シーンはあまり好きでないので、これ以上惨殺な事件が起きなければいいと思っていた。樋口の妻が殺害され、ひかりのミスとなってしまい裁判で音声デ-タ-も消されたのは上司の仕業と遺憾に思う。ひかりが緊急指令室長として、電話の通報から3分で現場到着。5分で現場確認。10分で検挙するスリル感がドキドキする。時計が時間を示すときに緊張感が走る。被害者の女性の声の背景に色々な音を分析するひかりと、現場で懸命に走る樋口の捜査で犯人を捕まえることに期待した。

30代女性

ひかりにも暗い過去があるように思うが、一対何があったのか。樋口の妻が殺された事件から新しい分署を立ち上げる企画を行ったひかりの勇気には感銘した。人が少しでも早く助けられるように、自分の特技を生かして声や音を聞き分けて判断して刑事に指示をして指揮をすることが出来るというのが格好いいと思いました。女性がトップに立って男性と一緒に仕事をするというのは難しいと思うけど、上手くこなしているのも凄いことだと思った。犯人が少しでも早く捕まるようになったらいいと思う。

◆【第2話】視聴者のネタバレ感想

20代女性

1話で女の子が拉致されて、殺されそうなところで終わって、その続きから始まって、女の子は殺されかけそうになってハラハラしてたけど、そこに唐沢さんが助けに間に合って助けることがてきたので良かったと思いました!そして、女の子が通報に使った携帯は2階にあり、真木さんが聞こえたと言っていた水槽は1階にあり、それを唐沢さんは不思議がりました。そこで唐沢さんは真木さんにいろいろと問い詰めました。3年前のあの事件の日なにがあったのか、まさかの真木さんの父親も同じ真犯人に殺されてた事実もあって驚きました!今後どのような展開になっていくのかも楽しみです!

50代女性

橘の水槽の音が聞こえるのは本当なのかと、樋口は思うようになり、橘と話しをすると事故で二年間目が見えなかったとから普通の人よりも耳がいいと話した。耳がいいのはそういうことかと思いました。そして、樋口の奥さんと同じ犯人に父を殺されたと言ったのには驚きました。父が娘と電話しながら犯人を追い込み、娘が父を殺される音を耳にしたなんて辛すぎると思いました。父を殺された事で樋口と同じ気持ち、同じ思いになったと思います。2人で自分達の大切な人を殺した犯人を捕まえて欲しいと思います。

40代女性

ひかりは、樋口をECUの現場リーダーに抜擢するが、なぜECUを立ち上げたのか聞き出そうとするが、ひかりは深刻な顔をして話し始めた。なんと、樋口の妻とひかりの父を殺した犯人は同一人物である可能性があるというひかりのことを信じられなかった。犯人は相良だと思っていた樋口だが、相良が自殺したとの連絡を受け確かめにいくが相良であることを確認する。しかも他殺であった。真犯人に消された可能性が大だった。樋口はECUに入ることを決める。どうしてひかりがECUを立ち上げたのかわかりホッとしました。真犯人が捕まって樋口とひかりの無念が晴れることを願っています。

◆【第3話】視聴者のネタバレ感想

40代男性

ECU室に入るよう打診された森下栞巡査部長の妹・葵が犯人に拉致され、ひかり自身が犯人を捕まえる一歩手前で殴打され、拉致されてしまいました。犯人特定に至る過程で、ひかりの聴力をもとに移動に使っている車の種類などが特定されたことは良かったですが、今回は当初犯人として目をつけていなかった葵の恋人が真犯人であり、ひかりたちの判断を誤らせたと思います。ひかりの監禁場所を特定しその場所に来た樋口ですが、無事ひかりを救いだせるか興味を引くところと思います。当初の事件である主婦殺人事件の犯人がまだ捕まっておらず、今回の犯人との関係性が非常に気になります。

30代男性

森下の妹が拉致されたのがとてもビックリしました。警察官がみんなで探しているのがとてもかっこよくてよかったです。樋口と橘のコンビの力で車を発見できたのがとてもすごいと思います。いきなり樋口と石川が発砲されたのがとても危ないと思います。車が途中で消えたのがとてもビックリしました。にったが怪しいと思った橘がとてもすごいと思います。レイプ動画をあげているとかにったはとても最低なやつだと思います。橘が拉致されて埋められたのがとてもビックリしました。

20代女性

まさか葵の恋人の新田が犯人だったなんてびっくりしました。しかも、自分を犯人だと見抜いたひかりまで拉致するなんて、かなりハラハラしました。だけど、ひかりが自分が今から殺されると言うときに、命乞いではなく、被害者を助けてくれと言ったことが、とても強い人間だなと感じました。普通はあんなこと言えないだろうなと思います。また、樋口があとちょっとのところで新田たちを捕まえられなかったことがかなりもどかしかったです。ひかりが埋められたままになっているので、樋口がそれに気づくかどうかが気になります。

◆【第4話】視聴者のネタバレ感想

30代男性

前回から、追っていた犯人をついに逮捕する事が出来ました。なんと、警察無線を逆探知できる能力を持っている人が出てきて、居場所を突き止めるあたりが毎回でてくる、人間離れした能力を持った人がいて面白かったです。犯人を捕まえる際には、唐沢寿明さんのアクションもあり非常に楽しく見る事が出来ました。又、その犯人が過去の事件の犯人を目撃した事がわかり、これで過去の犯罪の真相に近づく事ができると思った矢先にその犯人も殺害されてしまいます、それも木村祐一さんがその殺害に関わっている事を匂わせながら4話が終わります。非常に気になる展開で、早く5話が見たくなる形で終わり、今から既に楽しみになります。

30代男性

警察の無線を聞いていた新田たちが車で逃走したのを、追いかけたハマの狂犬と呼ばれる刑事の樋口が、ひかりが埋められているとすぐに判断するところも、狂犬だけに鼻が効くのかと思ってしまいました。予想外に深く掘られていたので、警察官の中でも筋肉が隆々としている屈強な樋口と石川のコンビでも、苦戦しているのが伝わってくるのでソワソワしてしまい、このドラマが始まって間もないので助かるとは分かっていましたが、ひかりの命が助かるのかと気になって仕方がない演出はスゴいなと思いました。

50代男性

今回もとっても見応えがありました。室長も葵さんも無事で本当に良かった。スリル感、ハラハラ•ドキドキ感が一杯でした。ただ、ちょっと残念だったのが、画像がめちゃめちゃ暗過ぎだった事です。見辛いなあ•••と感じるところが多々あった事です。せっかく新田を逮捕したのに途中でまさか、殺されるなんて•••大事な証言が•••しかし、またもや沖原(木村祐一)が新田の殺害現場に居るなんて、やっぱりめちゃめちゃ怪しい。今後の展開から目が離せません。ひかり(真木よう子)は指揮をとっている方がええ感じだと思います。

◆【第5話】視聴者のネタバレ感想

40代女性

今回ソニンさんを久しぶりに見ましたが演技が上手でビックリしました。子役の子の演技も良かったです。ただドラマの内容は突っ込みたくなる場面がたくさんありました。子供が洗濯機に隠れていて、母親に見つかるかも知れないのにあんなに話をさせる?声で見つかるかもしれないのに。あと管理人さんが犯人だって誰が見ても分かる感じだったし、鍵を堂々と置くのもよく分かりませんでした。それに最近は助かるのが分かっているので、見応えがなくなっている感じがします。

30代女性

子どもが洗濯機の中から電話をかけている時、その声で母親にばれないかハラハラしながら見ていました。子ども、母親の演技がとても上手くて、緊迫した状況が伝わってきてとてもリアルでした。そして、洗濯機の中の子どもを見つけた時の母親の表情…背筋が凍りそうになる位ものすごく怖かったです。母親が途中で電話をしている相手が夫なのかと思いきや…。唐沢さんが二回目に管理人に接触した時に管理人が怪しいのは何となくわかったので、すべてを白状した時に全部つながってスッキリしました。最後は唐沢さんがリンチを受けてしまい、次回どうなるのか楽しみになりました。

30代女性

今回はソニン演じる一ノ瀬が怖すぎました。子どもの目線であんな顔でお母さんが襲ってきたり怒ったりしたら怖いだろうなと思いました。いつも子どもを怒っている自分を客観的に見たらこんな感じなのかなと思うととても反省しました。また、虐待って連鎖するんだなというのがよくわかりました。虐待していた父親は全く反省してないし更に人まで殺しているし、クズだと思いました。ただ、風鈴の音はすぐに気づくやろと突っ込みを入れたくなりました。

◆【第6話】視聴者のネタバレ感想

20代女性

班長ことが樋口が事件に巻き込まれたシーンから始まった第6話。妻を殺された恨みから犯人を探し続けてきた樋口。顎がカチカチなるという特徴の真犯人がわかったという連絡を、緊急司令室に連絡を入れ、それを最後に樋口との連絡は途絶えてしまいます。しかし無事、橘の音の感覚を頼りに樋口を見つけ出します。樋口は真犯人と対面、そして真犯人が白状した場面を録音していました。そのおかげで真犯人は指名手配されます。そして、のちの樋口や橘の調査より、樋口と同期の沖原が事件に関与していることが発覚しますが、真犯人と通じている本当の黒幕は沖原ではなく、この署の中にいると勘付きます。そして今回のピーク、実は、真犯人のさらに真犯人がいると思われます。警察が顎がカチカチなる真犯人と見立てられている男を追っている間、本当の真犯人が沖原を殺そうとしています。次回、沖原はどうなってしまうのか、無事助かってほしいと願うばかりです。

30代男性

とてもおもしろかった。まさかとは思ったけど、誰かに脅されていて最後沖原が犠牲になってしまったのは残念。そして、本当の真犯人が出てきたし、本郷がなんの目的でやっているのかとても気になる。石川も襲われてしまったようだし、これからの展開がとても楽しみになった。橘の耳は凄いなと改めて思い、これからの事件解決にも重要になってくるのかなと思う。樋口と橘で真の犯人をなんとしても捕まえて欲しいなと思う。次回もとても楽しみ。

20代女性

沖原が真犯人をかばっていた理由がしょうもなくてびっくりでした。弱みを握られているんだろうなとは思っていたけど、まさかハニートラップに引っかかっていたなんてがっかりです。自分のせいでこんなことになってしまったけれど、警察官としても、また、樋口の同僚としても、仲間を裏切り続けることは辛かっただろうなと感じました。樋口は全てを知っても今までの沖原を見てきたからと起こりもしなかったところがカッコ良かったです。

◆【第7話】視聴者のネタバレ感想

20代女性

前回の回で死亡フラグは立っていましたがやはり沖原は殺されてしまっていて悲しいです。真犯人である雫が殺した人間の血が付いたままの鉄球をコレクションしていてかなりヤバイやつだなと感じました。しかも自分の兄にもアキレス腱を切り、罪をなすりつけようと自分と同じように顎の骨が鳴るように金槌を思い切り振り落としていて本当に狂っています。食事をしようという時に涼しい顔をしながら上杉の手をフォークでぶっ刺すシーンもありとても恐ろしいです。樋口とひかりが裏切り者を警戒する気持ちもすごく分かりますがECUのメンバーが信用されていないことを感じ少しショックを受けていて可哀想に思いました。見ているこっちもモヤモヤしますし早く裏切り者を見つけだして欲しいなと思います。いつかは殺されてしまうのだろうなと思いましたが今回のラストで上杉もやはり殺されてしまっていて容赦ないなと思いました。色々な謎がまだたくさん残っているので早く解き明かして欲しいです。

30代男性

伊勢谷友介さんが木村祐一さんを殺害する所から話は始まりました、伊勢谷友介さんがシリアルキラーを見事に演じていて鳥肌が立ってしまいました。そして、死体を発見する際の真木よう子さんの聴力は神業としか言いようがありませんでした。捜査の甲斐もあって、手塚とおるさんの身元を特定し確実に操作の網が狭まっている中、会社に殺されるといった110番通報から、手塚とおるさんの会社が違法な会社に人を派遣している事がわかりました。なんと、その件には唐沢寿明さんの奥さんも関わっている事がわかり、事件の全貌がついに分かるのかと思いましたが、確信的な事がつかめない展開にモヤモヤしながら見ていました。そして、手塚とおるさんから直接会おうという連絡があり、現場に向かう唐沢寿明さんでしたが、そこに待っていたのはなんと手塚とおるさんの死体でした。誰が殺害したのか、伊勢谷友介さんだとは思いますが、なにか裏がありそうと思い続きが非常に気になる所で話は終わりました。

20代女性

雫が怖すぎてたまりませんでした。渉もかなり異常だと思ったけど、あの渉までも恐怖で支配して震え上がらせているなんて、本当に異常な人物なんだなと感じました。自分が殺人に使った鈍器をコレクションして、しかも誰を殺した時に使っものなのかネームプレートまでつけていて衝撃的でした。過去に渉のことも襲って顎の骨を折ったりアキレス腱を切っていたし、本当に殺人衝動をずっと持って生きてきた人物なんだろうなと、ただただ恐ろしかったです。

◆【第8話】視聴者のネタバレ感想

30代女性

今回もハラハラしましたね。特に橘の家に本郷雫がやってくるところは、もう橘がマンションに入ってきたところから、なんか出てきそう…って感じドキドキでした。しかし、超音波出したりと橘の耳がいいことをわかってるみたいでしたね。これも内通者が情報流したんでしょうか。石川が内通者と疑われてましたけど、石川は橘の耳のこと知ってたのかなぁ。でも、本郷雫となんかあったというか、過去に誤って人を殺してしまって、それ絡みで本郷雫と関わりがあるのかな。来週もトンネル事故も含めてハラハラする感じになりそうで楽しみです。

30代女性

伊勢谷友介さん演じる本郷雫ががヤバ過ぎる。橘さんの家に襲撃に行った時のドアスコープ覗いたら反対側からも覗いてたやつ本当に怖かった。トラウマになりそう。鉄球コレクションも拷問部屋みたいな所で深呼吸してる姿とかも不気味だった。わざわざ樋口&橘に会いに行くあたり、本当に他人を苦しめることを楽しんでるなって感じ。そして余裕がありすぎて本当に怖い。あと増田貴久さん演じる透と本郷雫に何がありそうな展開でちょっとビックリ。裏切り者なのか気になる。

50代女性

上杉は、雫が殺し、自殺に見せかけた。樋口やひかりは真犯人の口封じだと確信する。樋口は未希の声に動揺するが、上杉の側近を取り調べ、本郷が会長、息子の雫が代表を務める本郷ホールディングスとの繋がりを掴む。ひかりが声紋分析をする中、部屋の外で鈍器のような物を持って近づいてくる音を感知する。ひかりは襲われそうになるが、樋口が助ける。未希の声は加工されていたことが分かる。そんな中、雫が署長を訪ねてくる。樋口とひかりは呼ばれるが、ひかりは雫が父親を殺した犯人だと確信する。樋口は雫を必ず捕まえると宣言する。そんな中、本郷ホールディングスが携わるトンネルが崩落する事故が起きる。樋口は雫を逮捕することが出来るのか、未希がなぜ殺されたのだろうか、次回が楽しみである。

20代女性

ついにシズクが橘を襲いに行きましたが、超音波を出してブレーカーを落とすとは、かなり用意周到でしたね。本当に相手が怖がる演出を楽しんでいるんだなと思うと恐ろしいです。しかしまあ、橘は前にも別の犯人にやられておきながら、自分一人で犯人を捕まえられると思っているとは。見ていて本当に一人で大丈夫?と心配になってしまいました。結果的に助かって本当によかったです。そしてやはり内通者は、明らかにシズクと対面した時の様子が動揺しすぎていておかしかったので、透なんですね。恐らくシズクに脅されているのでしょうが、できれば救われて欲しいです。

◆【第9話】視聴者のネタバレ感想

ー近日公開予定ですー

◆【第10話】視聴者のネタバレ感想

ー近日公開予定ですー

コメントを残す