菅田将暉「見たこともない景色」歌詞の意味を解釈!鬼ちゃんバージョンMVがカッコイイ!

今回は、菅田将暉さんの楽曲『見たこともない景色』の歌詞意味について解釈考察していきたいと思います。

多数の賞を受賞し、カメレオン俳優と評価されている菅田将暉さん。

「見たこともない景色」は、菅田将暉さんの歌手としてのデビューシングルとなっています。

この歌詞には、一体どんな意味が込められているんでしょうか?

どうしてそんなに走れるの
どうしてまたすぐに
立ち上がれるの
僕たちの声が聞こえるの
泥だらけで進んで
傷だらけでもがくの

かわしたわけない約束
守ることのために走る

日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて
泥臭くていい
かっこ悪くていい
そこから見える景色
同じ景色を見よう

たとえゴールが見えなくても
たとえその先に答えがなくても
迷いなく君は歩みだす
無駄かもしれなくても
意味さえなくても

あきらめきれない自分を
自分だけは裏切れない

真っ青な空に見守られるように
真っ青な海に小さな帆をあげて
止まってもいい
逃げ出してもいい
もう一度漕ぎだせば
何かがみえるさ

誰一人同じ道を歩むわけじゃない
自分だけの道を開いて

日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて

止まってもいい
逃げ出してもいい
真っ青な海に小さな帆をあげて
日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて

泥臭くていい
かっこ悪くていい
そこから見える景色
同じ景色を見よう
見たこともない景色
君の景色を見よう

引用:「見たこともない景色」作詞/篠原誠

菅田将暉「見たこともない景色」はどんな曲?

今回は、2017年6月7日に発売された「見たこともない景色」を考察していきましょう!

この楽曲は、菅田将暉さんが出演する携帯電話のCMで、サッカー日本代表を応援するバージョンで起用されています。

MVでは、三太郎シリーズの世界観を活かしつつ、疾走感のある力強い応援ソングになっていますね!

鬼ちゃんがすごくカッコイイです(笑)

菅田将暉「見たこともない景色」の歌詞の意味を解釈!

 

とても疾走感のあるメロディーと力強い歌詞が、印象的なこの楽曲。

果たしてどんな想いが込められているのでしょうか?

「見たこともない景色」A、Bメロ・歌詞の意味は?

どうしてそんなに走れるの
どうしてまたすぐに
立ち上がれるの

僕たちの声が聞こえるの
泥だらけで進んで
傷だらけでもがくの

かわしたわけない約束
守ることのために走る

引用:「見たこともない景色」作詞/篠原誠

どうしてそんなに走れるの」という部分に、自分にはできない事を成し遂げることへの憧れを感じますね。

こんなに辛い時でも、どうしてまた向かっていけるんだろうという、尊敬の想いが現れています。

僕たちの声が聞こえるの」とは、何かに背中を押されているかのような勢いに圧倒されている感情を感じます。

決して約束をしたわけでもないのに、多くの期待を力に走っている姿が、かっこよすぎて、どうしてそんなに?と疑問を抱いてしまう気持ち、わかります。

「見たこともない景色」サビ歌詞の意味は?

日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて
泥臭くていい
かっこ悪くていい
そこから見える景色
同じ景色を見よう

引用:「見たこともない景色」作詞/篠原誠

同じ場所にはいなくとも、熱い想いを受けて、その想いを自らの力に変えていく。

泥臭くていい」とは、どんなにかっこ悪くたって構わない。

そこから見える景色」とは、どこにいても同じ気持ちでいるという表れであり、気持ちは一つだという意思表示ですよね。

「見たこともない景色」2番A、Bメロ・歌詞の意味は?

たとえゴールが見えなくても
たとえその先に答えがなくても

迷いなく君は歩みだす
無駄かもしれなくても
意味さえなくても

あきらめきれない自分を
自分だけは裏切れない

引用:「見たこともない景色」作詞/篠原誠

先が見えないものや、そこに求めるものがなかったとしても、迷わず突き進む勇気や、名誉や勲章がなくても前へと突き進んでいく「君」から、そこしれないパワーを感じますよね。

あきらめきれない自分を 自分だけは裏切れない」とは、そんな「君」を見ていると、自分の中に抱えている捨てきれない感情が溢れ、そんな自分に嘘をつくのはやめよう、という気持ちにさせてもらえる…

わかります!

そこにあるものに対して一生懸命がんばっている人から、多くの勇気や、自分もチャレンジしたいという気持ちがもらえるんですよね。

「見たこともない景色」2番サビ・歌詞の意味は?

真っ青な空に見守られるように
真っ青な海に小さな帆をあげて
止まってもいい
逃げ出してもいい
もう一度漕ぎだせば
何かがみえるさ

引用:「見たこともない景色」作詞/篠原誠

真っ青な空に見守られられるように」とは、大きく広い心に包み込まれるような安心感を感じますね。

真っ青な海に小さな帆をあげて」の部分には、壮大で飲み込まれそうな中でも、立ち向かっていく勇気…

不安に押しつぶされそうになっても、また走り出せば、きっとその先に何かが待っている、というエールですよね!

「見たこともない景色」Cメロ・歌詞の意味は?

誰一人同じ道を歩むわけじゃない
自分だけの道を開いて

引用:「見たこともない景色」作詞/篠原誠

誰一人同じ道を歩むわけじゃない」とは、みんながみんな同じでははないということ。

それぞれにそれぞれの夢や目標がある…

誰一人、同じ人生なんてないんですよね。

自分が輝ける、自分が望む道を進んでいけ、というメッセージを強く感じますね!

「見たこともない景色」ラスサビ・歌詞の意味は?

止まってもいい
逃げ出してもいい
真っ青な海に小さな帆をあげて
日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて

引用:「見たこともない景色」作詞/篠原誠

何度くじけそうになってもかまわない、大きな壁に立ち向かっていくその姿。

日本の風に背中押されて」という部分に、日本という大きな風が、小さな背中を押してくれる…

日本の太陽に未来照らされて」とは、日本の暖かい太陽が、明るい未来を映し出してくれているんですね。

遠く離れていても、同じ気持ちでいることを、お互いが感じ取れる関係を表しているのではないかと思います。

泥臭くていい
かっこ悪くていい
そこから見える景色
同じ景色を見よう
見たこともない景色
君の景色を見よう

引用:「見たこともない景色」作詞/篠原誠

たとえ、思った通りにはいかなくても、誰かに笑われたとしても…

そこにしか見えない景色がある。

同じ景色を見よう」とは、私たちも同じ想いで、見守っているんだと。

今までに同じ景色なんて一つもない、ひとつひとつの場面が、全てが素晴らしい景色なんです。

そんな景色を、一瞬一秒を共に見つめているんだという熱い想いが、この曲の全てではないかと思いますね!

菅田将暉「見たこともない景色」歌詞の意味は? まとめ

辛くても、逃げ出してしまいたくなる状況でも、必死に立ち向かっていく姿。

どうして、そんなに何度も立ち上がれるんだろう?

まるで、言葉にしなくても全てを受け止め、覚悟を持って進んでいる姿に、理由などいらない感動を感じるんですよね。

そんな小さいながらにも、とても大きな背中に、熱い声援や、自分に負けない魂を感じずにはいられない…

遠く離れていても、同じ思いでいること。

そして…失敗を恐れないその背中からは、これまでも、この先も、見たことのない世界をこれからも見せてくれることへの期待があふれているんです。

この曲は、誰かの背中を押してあげたい時の応援歌として、ぜひおすすめの一曲だと思いますね!

菅田将暉2ndアルバム「LOVE」菅田将暉『キスだけでfeat.あいみょん』歌詞の意味を解説!”女だから”はどういう意味? 米津玄師・菅田将暉・まちがいさがし米津玄師/菅田将暉「まちがいさがし」歌詞の意味を解釈!ドラマ”パーフェクトワールド”主題歌 菅田将暉・人気曲ランキング菅田将暉/人気曲ランキングTOP10!最新2019年おすすめの必聴曲は?

コメントを残す