WANIMA(ワニマ)人気曲ランキング!~親にも聴かせれるランキング編①~

WANIMA・人気曲・ランキング

【出典元:WANIMA「Gotta Go!!」特設サイト

 

2017年のWANIMAの勢いは凄まじかったですね!

ライブはSOLD OUT連発! 数々のCMタイアップにドラマ主題歌。

 

そして今年2018年は、映画の主題歌にも挑戦し、 人気と話題を集めています!

 

我らが九州出身(熊本)のWANIMAの、人気が高まってくれるのは嬉しいんですが・・

WANIMAはどこまで行っちゃうの?

という、なんだか寂しいような気持ちもあるような、ないような

 

はい。そんな個人的感情はさておき!

今回は、「WANIMA」の最新・人気曲ランキングTOP5を紹介したいと思います!

 

ちなみに今回は、「WANIMA」の楽曲の中でも、歌詞がいろんな意味で大丈夫な、

「これなら親に聴かせても大丈夫だよね!」っていう曲だけで構成しました。

 

「ウブな私には、こんなどエロイ歌詞は、刺激が強すぎちゃう!!」

っていう未成年者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

「WANIMA」人気曲ランキング TOP5!

こちらで紹介するランキングは、

「レコチョク」「JOYSOUND」「Youtube 再生回数」

2018年最新の情報を元に作成しています。

 

実際にダウンロード数の多い人気曲の順に構成していますので、

リアルな順位になっていると思います。

 

管理人の意見なんか無視した、公正なランキングにしていますので、安心してご覧下さい(笑)

当サイトのランキングは、カウントアップ方式で紹介しています。

サクッと1位を紹介してしまう、手っ取り早いランキングです。

人気曲(第1位) やってみよう

第1位はやってみようです!!

 

au のCM「三太郎シリーズ」で起用されたこの曲は、人気はもちろん、知名度も高い「WANIMA」の代表曲的な楽曲ですね。

 

実際、この曲が「WANIMA」を一気に全国区に押し上げたと言っても

過言ではないと思います!

 

誰もが知っている、童謡「ピクニック」をアレンジした楽曲ということもあり、

『あれ? なんかこの曲聴いたことがあるな~?』って思った方も、きっと多いのではないでしょうか?

 

単純なことのようで、なかなかできないことですよね(^_^;)

大人になればなるほど、いろんな知識や経験が邪魔をして、「やってみよう」という

素直な気持ちを忘れちゃうものです。

 

キャッチーだけど、実は深い意味がたくさん詰まった「やってみよう」

大人にこそ聴いて欲しい、人気曲です。

 ダウンロード>>【レコチョク

人気曲(第2位) ともに

第2位はともにです。

 

この曲は、「ニベア花王『8×4』ボディフレッシュ」のCMでも起用されている、

お馴染みの人気曲です。

↓↓↓


まさに青春にピッタリな、希望に満ち溢れた楽曲ですね。

 

それにしても、桜井日奈子ちゃんが結構バスケが上手いという部分に驚きですね!

あの、ラストのシーン 左から抜いていく感じは、完璧です!

(※ちなみに管理人もバスケ部でした。)

 

ちょっと話が脱線しましたが(^_^;)

歌詞にも注目してください。

今にも押しつぶされそうな、環境や試練にぶつかっている人に向けた歌詞。

 

実はみんな同じで、どんなに辛くても平気な顔して生きてる。

そして、悩んで泣いて重ねた日々が、今の君と未来につながっているんだよ!

 

そんな希望を与えてくれる曲ですね。

 

キャッチーなメロに、ネガティブな部分をストレートに歌詞で表現しています。

だからこそ、今を生きる多くの若者が、この曲に共感できるんでしょうね。

 

 ダウンロード>>【レコチョク

人気曲(第3位) シグナル

第3位はシグナル

 

この曲は、NHK総合『WANIMA 18祭(フェス)』の企画で作られた楽曲。

 

たくさんの若者(18歳)のメッセージを受け止め、作られたこの曲には、

 

「不器用なりに前に前に行こうとする姿。何をやっても無駄じゃないんだよ」

という、KENTA(Vo)の想いが込められています。

 

私も、この番組見ましたけど、本当に感動しました(つд⊂)最後は涙で画面が見えませんでしたからね(笑)

 

とにかく、若者が眩しくて羨ましくて。

この曲を聴くと思い出しますね。

若い時って、「今」に精一杯で、なかなか周りが見えなかったりするんですよね。

確信もないし、答えも出ないし。

 

でも、それも受け入れて、不器用でいい。

今じゃなくていいから、いつかは顔を上げて前向きに行こうよ。

 

悩んでいる若者にこそ聴いて欲しい曲です。

 

 ダウンロード>>【レコチョク

人気曲(第4位) ヒューマン

第4位は、ヒューマンです。

 

こちらは、フジテレビ系ドラマ『刑事ゆがみ』の主題歌として、書き下ろされた楽曲。

 

「WANIMA」にとっては、これが初のドラマ主題歌という事になります。

 

私は毎週欠かさずにドラマを見てましたが、事件解決後に流れる、この「ヒューマン」がとても良かったですね。

社会も、「大人」も理不尽ですよね。

そもそも答えなんて出ないんですから。

 

「耐えず増える心のアザ」という部分はストレートですけど深い表現です。

 

こういう素直な歌詞は「頑張れ!」なんて言われるより、何倍も心を軽くしてくれます。

 

 ダウンロード>>【レコチョク

人気曲(第5位) THANX

第5位はTHANXです。

 

ライブでもお馴染みの、盛り上がる人気曲!

 

「別れ」を明るく歌いながら、前向きでストレートな歌詞が特徴の楽曲。

物理的に、距離が離れたとしても、心はずっとそばにいる。

そんな気持ちが込められた曲です。

 

深い歌詞ですよ。心に響きます。

 ダウンロード>>【レコチョク

WANIMA おすすめ最新曲「Drive」

こちらは、ランキングには入りませんでしたが、おすすめの曲として紹介しています。

 

2018年6月1日に公開される映画「OVER DRIVE」の主題歌として

書き下ろしの曲「Drive」

 

これぞ「WANIMA」という疾走感に満ち溢れた楽曲ですね。

 

こちらは、シングルですけど、現時点ではCD化の予定はなくて、配信のみでの

リリースになっています。

 

 ダウンロード>>【レコチョク

「WANIMA」親にも聴かせれる人気曲ランキング まとめ

WANIMA・ドライブ

WANIMA」のまっすぐで飾らない歌詞は、希望や勇気を与えてくれます。

そして、時には リアルで情けない歌詞・・。

でもそれが、たくさんの若者の共感を得て、人気を集めている理由なんでしょうね。

 

しかし!!

今回のランキングはあくまで、「歌詞が大丈夫なやつ。」だけで構成したもの。

(※エロ楽曲は除外しております。)

 

「WANIMA」の熱さは、まだまだ こんなもんじゃありません!

まだまだよく知らないという方は、これを一つのキッカケとして、他の楽曲も聴いてみてください。

以上、「WANIMA」の人気曲ランキングでした。

コメントを残す