Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

DAOKO「終わらない世界で」歌詞の意味を解釈!MVのセリフは何を意味する?

中学生時代にニコニコ動画へ投稿したことがきっかけで、音楽活動が発展していったDAOKO

今回は、そんな彼女が歌う『終わらない世界で』の歌詞意味について考察していきたいと思います。

au39(ライター)

庵野秀明氏(スタジオカラー)やm-floなどの著名人との関わりもあったので、どんな人?!と思いましたが、現在まだ21歳の女性なのですよね!

音楽活動としてはラップがきっかけになっていますが、曲中のラップにも浮遊感があって独特な音楽性ですね。

DAOKO「終わらない世界で」CMでお馴染みの楽曲!

ゲーム映像と共に優しいウィスパーヴォイスで『頑張ってみるから 終わったら抱きしめて』というフレーズがテレビから流れてきたのを聴いたことある人もいるのではないでしょうか?

ゲームアプリ『ドラガリアロスト(TM)』の主題歌になっているのがDAOKOの「終わらない世界で」です!

 

この曲は小林武史氏がプロデュースということもあって、雰囲気も浮遊感漂う楽曲です。

「終わらない世界で」MVのストーリーが意味深?

MVの冒頭で

どうしていなくなってくれないの?
やだ、2度と会いたくない
会わないように何度もやり直す
だって・・・会っちゃったら・・・

意味深なセリフを相手に問いかけています。

 

MVに出てくる登場人物は女性二人と男性一人というシチュエーションから、ストレートに考えると男性を取り合う二人の女性を想像してしまいました。

 

ですが、「会いたくない」と言われている側の女性が執着しているのは男性ではなく、主人公(DAOKO)という見方もできるのでは?

DAOKO・終わらない世界で・歌詞・意味

でも男性側への気持ちがあるような描写もあるので、複雑なストーリーが想像できます。

では、MVが意味する「会いたくない」とは?

DAOKO「終わらない世界で」歌詞の意味を解釈

DAOKO・終わらない世界で・歌詞・意味

MVでも度々登場するツイッターのリツイートマークに似たようなリターンを意味するマークは楽曲のタイトルである「終わらない世界で」を意味するマークなのでしょう。

終わらない世界というのがどういうことなのか、歌詞の意味を考察してみました!

DAOKO「終わらない世界で」Aメロ 歌詞の意味

深く息を吐いたら自然と
はじめましての空気
苦痛に感じていた淀みを洗ってくれる
待ちに待ったblooming

普通でいようとした途端にわかんなくなる
いつもどおりにチューニングしたいのに
空回ってばっかりな毎日に
おさらばしたいんだった

引用:DAOKO「終わらない世界で」歌詞

 

楽曲の冒頭で『はじめましての空気』『待ちに待ったblooming』という表現を使っています。

今までのから回っている情けない自分から新しい自分に生まれ変わりたい。

そう思うことは誰にでもあるのではないでしょうか?

 

心機一転、というのは例えば学校や職場の人間関係もですし、恋愛関係も。

自分らしくいられない状況というのは『いつもどおりにチューニングしたい』と思っても難しいですよね。

そんな時どうしたら良いか、と思ったら「やり直す」しかないのではないかと。

DAOKO「終わらない世界で」Bメロ 歌詞の意味

oh no 愛想をふりまくの
どっか疲れちゃっても
oh 捉えられない心を
空へと放つ矢は私を射抜く

引用:DAOKO「終わらない世界で」歌詞

 

ここ、私個人的にも「わかるー!」と思った部分でした。

人間関係を荒立てないようにするために『愛想をふりまく』人は多いと思います。

 

『空へと放つ矢』が『私を射抜く』という部分は「やり場のない気持ちを周囲に向けてしまったことが自分に返ってきた」ということなのだと解釈しました。

 

天に向かって唾を吐くと自分に返ってくると言われますが、『矢』という言葉を使っていることから、相手を傷つける言葉だったり行動だったりしたのではないかと思います。

MVにも度々出てくる矢印のマークもこの状況を意味しているのでは?と考えましたね。

 

空に向かって放つ矢も、恐らく人生の中で何度も繰り返される状況になるでしょう。

「どうして居なくなってくれないの」「会いたくない」というMVのセリフはそういう「ドロドロした気持ち」を持つ自分に対してのセリフだったりもするのかな?と思わず考えてしまいました。

DAOKO「終わらない世界で」サビ 歌詞の意味

頑張ってみるから
終わったら抱きしめて
全て懐かしくなる
ひだまりへ向かってく

みんな同じだ
寂しいのが好きだから
敏感でいたいだけ
忘れないようにきっと

いつまでも 青く燃ゆる

引用:DAOKO「終わらない世界で」歌詞

 

CMで流れている部分のフレーズですね。

それでも人は前向きな気持ちで頑張っていくしかない、何度間違えても頑張るから、終わったら楽しかった記憶で包んで欲しい。

 

『抱きしめて』というのは実在する相手ではなく、懐かしい想い出のことではないかな?

と考えました。

 

寂しいという感情はできれば持ちたくないですよね。

でも、寂しいという感情や経験があるから嬉しいことも綺麗に映えるのかなぁと思います。

DAOKO「終わらない世界で」2番Aメロ 歌詞の意味

日がいずる国のcolorで
今日も東京タワーは灯り続けてる
意味を探す病気を患っては
肩の荷のおろし方を忘れる

なんでもかんでも言葉にしないと
不安になっちゃわないよう
最後は朝日が溶かすよ
街も時計も普段どおり 残酷

引用:DAOKO「終わらない世界で」歌詞

 

個人的に『意味を探す病気』というのは悪いことではないと思います。

だって人間疑問を持たなかったらただ生きているだけになるから。

 

ただ、あまりに意味を考えすぎて責任を感じすぎると「こういう自分」というものに縛られて肩の荷のおろし方がわからなくなる。

ありますねー!

ここはサビの『頑張ってみるから』につながる部分でもあるのではないでしょうか。

 

『なんでもかんでも言葉にしないと』というのは多分どのような状況の人間関係に当てはめてもわかるのではないでしょうか?

友人関係でも、恋人でも、仕事でも。

 

ただ、そういった複雑な感情も、朝日で「どうでもよくなってしまう」という瞬間はあります。

その中でも『残酷』というのがどういうことなのか、ポジティブな状況に思ったけど、『残酷』の言葉でその不安な状況も人生として楽しんでいるのかと解釈してしまいました。

DAOKO「終わらない世界で」2番Bメロ 歌詞の意味

許せることが増えたな
生きるために透き通らせたから

新しい気持ち探す旅人
ずっと終わらない世界で

引用:DAOKO「終わらない世界で」歌詞

 

『透き通らせたから』というのがどういう意味を指しているのか、自分なりに考えたのは「言いたいことを言う」ということなのかな?と考えました。

それが『許せることが増えたな』につながるのでは?

 

人間は色々な経験をすることによってまた新しい感情や思いを持てるようになる。

ここの部分があるから、『終わらない世界』というのは現実世界のことではなく、感情の世界のことなのだと解釈できます。

DAOKO「終わらない世界で」2番サビ 歌詞の意味

頑張ってみるから
終わったら抱きしめて
全て懐かしくなる
ひだまりへ向かってく

みんな同じだ
寂しいのが好きだから
敏感でいたいだけ
忘れないようにきっと

いつまでも 青く燃ゆる

引用:DAOKO「終わらない世界で」歌詞

 

サビは全部同じ歌詞なので、内容の考察は省略しますが、MVでは2番サビで男性に抱きしめてもらうシーンや「青い薔薇」が出てくることで歌詞の内容とリンクしています。

ここの部分でもう一人の女性が、主人公と男性両方にもたれかかります。

 

もう一人の女性はどちらに対しても執着の気持ちがあるのでは?と解釈しましたが、主人公は男性にもたれかかる女性に対して「嫉妬」の気持ちもあるようにも取れるシーンですね。

DAOKO「終わらない世界で」Cメロ 歌詞の意味

ああ 飛びたい 飛べない
私は飛べるの どうなの

ああ 叫んで 叫んで
私は ここだよ
ここだよ ここだよ

引用:DAOKO「終わらない世界で」歌詞

『飛びたい 飛べない』という飛ぶという表現をしているのは、この曲の歌詞に度々出てくる「演じている自分」ということに対する「解放」という気持ちを表現しているのだと思いました。

DAOKO・終わらない世界で・歌詞・意味

私は ここだよ』と叫びたくなる気持ち、わかります。

「私の気持ちをわかって!」という思いは、自分を抑えている人あるあるな感情かなぁ・・・。

DAOKO「終わらない世界で」ラスサビ 歌詞の意味

頑張ってみるから
終わったら抱きしめて
全て懐かしくなる
ひだまりへ向かってく

みんな同じだ
寂しいのが好きだから
敏感でいたいだけ
忘れないようにきっと

いつまでも 青く燃ゆる

引用:DAOKO「終わらない世界で」歌詞

 

主人公以外の登場人物は「回想」のシーンですかね。

『青く燃ゆる』は「青春」そのもののことでもあるのかと思っています。

DAOKO「終わらない世界で」歌詞の意味を解釈 まとめ

DAOKO・終わらない世界で・歌詞・意味

ずっと同じ年齢の中でループしているかのように見えますが、気持ちのコントロールについては大人になってもずっと向き合っていかなければならないのですよね。

 

嫌な事や嫌な人はどこに行っても年を取っても付き合うので、そういう意味での「終わらない世界で」なのだと私は受け止めました。

以上、DAOKO『終わらない世界で』の歌詞考察でした。

コメントを残す