菅田将暉/あいみょん『キスだけで』歌詞の意味は?【女だから…は何を意味する?】

あいみょん「キスだけで」歌詞の意味は?

「キスだけで」2番の歌詞の意味は?

「キスだけで」2番Aメロ歌詞

お前今日は女だから
今日は女だから
ちょっと 忍ばせているでしょう
お前今日も女だから
今日も女だから
そっと 触れていたい

引用:「キスだけで feat.あいみょん」作詞/あいみょん

 

ここからは、彼氏目線の歌詞になります。

 

まず、最初の「①今日は女だから」と、後半の「②今日も女だから」では意味が違ってきます。「忍ばせる」というのは、気づかれないように隠し持つという意味。

 

もしかすると、この彼女は「今日は生理」ということをあえて言うこともなく..。「①今日は女だから⇒生理の日だから」察してほしいという感情なのかもしれません。

 

「今日も女だから」で初日ではないということも分かるわけですが、彼女の気持ちも察しつつ、そっと触れていたいという彼の優しさも感じる歌詞です。

「キスだけで」2番Bメロ歌詞

待ち構えていても
歪んでく 乾いてく
急がなくちゃ

引用:「キスだけで feat.あいみょん」作詞/あいみょん

 

ここで「急がなくちゃ」なのは、何に対してなのでしょうか?

 

あいみょん は、生々しい感情や表現を、「相手に想像させてなんぼ」と以前からコメントしているので、いろいろな意味で解釈できますよね。

 

女性は感情で重なることを求めますが、男性はどうしても、体に起こる生理現象が感情よりも優先されてしまいます。

 

そんな男女の違いが現れている部分のようにも感じます。

 

「キスだけで」2番サビ

キスだけでいけそうなの?
傷つけてもかまわないの?
キスだけでここにきたの?
やるせないね 眠れないね

引用:「キスだけで feat.あいみょん」作詞/あいみょん

 

全て疑問形で描かれるサビ。

 

この彼女への質問とも取れる言葉の裏には、彼の隠された感情があるようです。

 

  • 「キスだけでいけそうなの?」⇒「本当にキスだけで満足なわけ?」
  • 「傷つけても構わないの?」⇒「感情が抑えきれなくなるよ?」

 

まさに探り合いのような気もしますが、そうは言っても、傷つけることなんてできないので、彼は行為に及びません。

 

彼氏の優しさを感じますね。二人はこんな気持ちのまま、眠れない夜を過ごすのでしょう。

 

「キスだけで」Cメロ~ラスサビ・歌詞の意味

背中合わせの夜
心臓泣かせの夜
重なり合いたい
気持ちをまたいで
抱きしめて
キスだけで

私今日は女だから
お前今日は女だから
いつも女だから
いつも女だから
今日も2人だから

引用:「キスだけで feat.あいみょん」作詞/あいみょん

 

今日も、二人は向かい合わずに夜を過ごす。「心臓泣かせ」というのは、二人とも感情は高ぶっているのに、その気持ちのやり場がない。ということでしょう。

 

この状態は数日は続きそうです。

だから、今日も「キスだけで…」

 

後半では、「今日は女だから」「いつも女だから」と繰り返されます。

 

この二つの”女”には違う意味が込められていて、体に起きる生理現象としての『女』←生物学的に女。

 

もう一つは、『女』という生き物という事。

  • 女だから、感情だけで満足できるのよ
  • 女だから、時にはあなたを求めるのよ
  • 女だって、性欲を満たしたいのよ

 

まだまだあるとは思いますが、”女”って、いろいろな比喩が出来る言葉なんだなって思います。

 

「やっぱり、お前は女だからな..」という男目線の女性を理解しようとする気持ち。「私って女なんだからね…」という、女を理解できない男に対しての、女性目線の深い意味。

 

それらをすべてひっくるめて「今日も2人だから」と、これからも続いていく二人の愛。

 

何気ない日常の切り取り方が素晴らしいですね。

 

菅田将暉×あいみょん「キスだけで」歌詞の意味は? まとめ

菅田将暉・あいみょん・キスだけで

菅田将暉さんと、あいみょんのコラボによる楽曲「キスだけで」。

とてもおしゃれな雰囲気漂う曲なのですが、以外にもちょっと生々しい男女の関係性を歌った曲でした。

 

ただ、そんな二人の付き合いの中で、この瞬間を切り取って”二人の愛の深さ”を表現したという事。

そして、それぞれがお互いに思いやりを持って考えているという、優しさを感じる歌詞でもありました。

 

聴き手の恋愛経験でどうにでも解釈できる今回の楽曲「キスだけで」。

あなたは、どの目線で、どのように解釈しましたか?

 

という訳で今回は以上です。

最後までありがとうございました。

1 2

コメントを残す