Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あいみょんの歌詞は怖い?飾らない過激さに共感しちゃう理由とは?

貴方解剖純愛歌・歌詞・意味・解釈

今、話題のシンガーソングライター「あいみょん

独特の世界間と、深みのあるハスキーボイスが魅力的ですね。

ちょっと過激で ストレートな歌詞で話題を集め、若者から絶大な人気を得ています。

 

しかし、中にはそんなあいみょん」の歌詞怖い と感じる人もいるようですが・・

その理由について考えてみました。

「あいみょん」の歌詞は怖い? 理由はデビュー曲。

あいみょんの歌詞が怖いという、1番の理由は、やっぱりコレ。

インディーズデビュー曲となった、『貴方解剖純愛歌~死ね~

 

嫉妬深い彼女が、彼氏に対する想いをひたすらぶつけるという

歌詞の内容なのですが・・

過激とかストレートといった表現を通り越して、もはや恐怖!

 

曲の冒頭からいきなり「解剖」する気満々ですからね。

そりゃ彼氏も怖がるわ(^_^;)

 

そんな過激な歌詞を、ポップでキャッチーなメロに載せて歌っちゃう「あいみょん」

 

しかも、そんなネガティブな歌詞を明るく歌っちゃうところが、逆に怖さを感じる部分かもしれません。

過激だけど、女子は共感しちゃう「あるある」

そんな過激な歌詞ですが「共感できる」という人が多いのも事実。

 

過激な歌詞が話題となり、各局で放送NGとなりながらも、オリコンインディーズチャートでトップ10入りという快挙を成し遂げているんです。

 

Twitterでも、共感する女子たちの「つぶやき」が寄せられています。

確かに、男からすると、「怖っ!」って引いちゃう部分もありますが・・

女子にとっては、「あるある」の感情なようですね(^_^;)

 

恋人に嫉妬したことがある人なら特に、「私も気持ちわかる~」って、思うんじゃないでしょうか?

「あいみょん」メジャーデビュー曲も 歌詞が怖い!?

あいみょん・生きていたんだよな出典:あいみょん「生きていたんだよな」CDジャケット

インディーズデビューからきなり攻めてる「あいみょん」ですが、メジャーデビューでもやっちゃってますね。

 

2016年11月30日に発売された、あいみょんのメジャーデビューシングル

生きていたんだよな

ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」のオープニングテーマ曲として起用されたことでも話題になりました。

 

独特の語り口調から始まるこの曲は、人の死をテーマにしています。

時には、ストレートというか、具体的すぎる描写で表現される歌詞と内容。

確かに、聴く人によっては「怖い」と感じるかもしれませんね。

飾らないリアルな歌詞が共感を集める。

生きていたんだよな」の歌詞は、確かにちょっと過激でリアルすぎるかもしれません。

怖いくらいの表現をしていることは間違いないです。

 

でも、だからこそ、聴く人の心の深くまで突き刺さるんじゃないでしょうか?

↓「生きていたんだよな」Twitterのつぶやき

あいみょんの歌詞は怖い? まとめ

あいみょん・新曲・マリーゴールド

「あいみょん」の歌詞は、確かに怖さを感じるほど、リアルで過激な部分もあるかもしれません。

でもだからこそ 心の奥深くまで突き刺さり、共感を得るのだと思います。

 

そして、そんな歌詞で表現される独特の世界観こそが、あいみょんの魅力ですね。

「あいみょん」の歌詞は、怖いものばかりではありません!

当たり前ですが、「あいみょん」の曲は怖いものばかりではありません!

普通に「恋愛系」の曲や、明るいキャッチーな曲もあります。

 

例えばこんな曲も↓

「あいみょん」らしい、独特の世界間が魅力的ですね。

 

これからも人気が高まっていくこと間違いなしのアーティスト「あいみょん」。

気になった方は、これを機に、他の曲も是非 聴いてみてくださいね。

コメントを残す