Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「サイン-法医学者 柚木貴志の事件」ドラマ【第5話】見逃し動画を無料でフル視聴しませんか?【終わらない連続変死事件…全ての黒幕との対決へ!】

サイン 法医学者 柚木貴志の事件

ここではドラマサイン-法医学者 柚木貴志の事件-第5話見逃し動画無料フル視聴する方法を紹介します。

生きているものだけが嘘をつく…。強力布陣が織り成す共学の法医学サスペンス『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』。

法医学VS絶対権力の”真実”を巡る戦いが始まります!

第5話では、さらに驚愕の事実が明らかになります。柚木の父に隠された過去とは一体..?

※ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」過去の放送回(第1話~最終回まで)の全話無料で視聴したいという方も参考にしてみてください!

【第5話】ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」見逃し動画を無料でフル視聴しよう

ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」
は、動画配信サービスの『ビデオパス』で
第1話~最終回までの全話を
フル動画で配信!

 

「ビデオパス」は見放題中心
動画配信サービス!

初回30日のお試し無料期間の利用で
完全無料で視聴することが可能!

期間内の解約でお金はかかりません。
もちろん、解約金なども一切なし!

 

「ビデオパス」はここがおすすめ!

  • 業界トップクラスの安さ!月額たったの『562円(税抜)』
  • 一日あたり19円で話題のドラマが楽しめます。
  • ドラマ、映画、アニメ、バラエティーなど、約1万作品が見放題!
  • 話題の映画、最新作にも使えるビデオコイン『540円相当』が無料でプレゼント!
  • 他デバイス対応!大画面でも楽しめる!

お得な「ビデオパス」の詳細はこちらの記事を参照↓

ビデオパス・料金・登録・解約方法「ビデオパス」料金、無料登録・解約(退会)方法を優しく解説!ダウンロード機能でアクセス制限も安心!?

【第5話】見逃し動画リンク/2019年8月15日(木曜)放送

「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」見逃し配信状況

【◆見逃し配信】

ー見逃し配信は終了していますー


【◆第1話~全話までフル視聴】

⇒「ビデオパス」>>


【◆無料動画サイト&検索】

YouTube

Pandora TV

Dailymotion

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに削除されている場合があります。

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

<<【第4話】ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件」見逃しフル動画を無料視聴する

【第6話】ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件」見逃しフル動画を無料視聴する>>

第5話・あらすじ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」

25年の時を経て浮上した「慶徳小笠原病院」の現院長・小笠原達三(篠井英介)による医療ミス疑惑および、「日本法医学研究院」の元院長・兵藤邦昭(西田敏行)の解剖結果ねつ造疑惑。さらにここに来て「慶徳小笠原病院」の医師2人が同時期に遂げた不審な死、そして兵藤の突然すぎる自殺…。得体の知れない闇が渦巻く中、解剖医・柚木貴志(大森南朋)は兵藤が自殺する前に伊達明義(仲村トオル)と会っていたことを知る。兵藤は柚木にとって、かけがえのない恩人。その兵藤がなぜ死を選ばなければならなかったのか…。そもそも、兵藤は本当に自殺したのか…。とてつもないショックを受けると同時に、事の経緯が解せない柚木は伊達を追及する。だが、伊達からは答えを得られず…。

そんな中、失踪していた「慶徳小笠原病院」の元看護師が遺体となって見つかった。しかも、先だって亡くなった医師2人と同様、目立った所見はなく、解剖した柚木も心不全との診断しか下せない。だが、警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)はこれを疑問視。亡くなった医師たちが死ぬ直前に小笠原と会っていたこともあり、事件性を怪しむ。かたや、柚木も毒殺の可能性を捨てきれないでいたが、血液検査で毒は検出されておらず…!? その矢先、小笠原の医療ミスが疑われる25年前の手術に、死亡した3人が立ち会っていたことが判明。さらに追い打ちをかけるように、新たな死者が出てしまう!

混迷を極める事態…。やがて、同じく25年前にこの世を去った柚木の父の死因に関する“衝撃の真実”も明らかに! この真実が、柚木の確固たる信念に揺さぶりをかけ…!?

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/sign/#/?category=drama

【キャスト一覧】

  • 大森 南朋 (柚木 貴志)
  • 松雪 泰子 (和泉 千聖)
  • 飯豊 まりえ (中園 景)
  • 高杉 真宙 (高橋 紀理人)
  • 仲村 トオル (伊達 明義)

ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」ネタバレ・視聴者の感想

【第5話:視聴者のネタバレ感想】

50代男性

このドラマを視聴ていると、、警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)の偉大さが際立ちます。役的にもピッタリ合ってますよね。めちゃめちゃカッコいいです。解剖医の柚木も心不全との診断しか下せない事件•••だけど、和泉千聖はこれを疑問視。亡くなった医師たちが死ぬ直前に「慶徳小笠原病院」院長・小笠原達三(篠井英介)と会っていた事もあり、事件性を怪しむ。そして、あと一歩で小笠原を逮捕できるとなった時に、柚木のあやふやな弱気な発言•••全てが白紙になる。血液検査で毒は検出されてなくても何とか見方を変える事で逮捕にこぎ着けられなかったのか?正直、柚木にめちゃめちゃ立腹でした。ホンマに役に立たない“法医学”だなあ•••。

30代女性

まさかの結末に、とても驚いた。柚木が、兵藤元院長の名誉と、法医学研究院を守るため、偽りの解剖結果を述べる選択をするとは思わなかった。過去に解剖結果を捏造されたご遺体の遺族が、捏造の発端である小笠原院長を殺すことになり、柚木の気持ちを思うと、やりきれない思いがした。事件が解決したとは言えない展開だったので、とても切なく、悲しいと思った。次回は、景の妹の事件に関わる話のようなので、どんな展開になるのか、非常に楽しみだ。

20代女性

安本祥子のお父さんが小笠原に青酸カリを盛るシーンがとても胸が痛くて悲しかったです。小笠原を殺すために自らも青酸カリの入った飲み物を飲むなんて衝撃的でした。だけど、これは柚木が嘘をついて真実を隠してしまったから起きてしまったことだなと感じました。柚木が兵頭先生をかばわなければ、安本さんが亡くなることはなかったのになと悔しいです。

40代男性

今回は、慶徳小笠原病院で起きた25年前の医療ミスを巡って、柚木たちと小笠原の対決がスリリングでした。事件関係者を解剖した結果、全て、アンチモンという有毒物質が検出され、あと一歩のところで小笠原を追い詰めることができた場面で、まさか、柚木が捏造してしまうことがすごくショックでした。そして、今回のラストで、医療ミスの被害者の父親によって、小笠原が青酸カリによる毒殺で道連れにされてしまうのも衝撃的で、次回の展開がすごく気になってしまいます。

コメントを残す