Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「科捜研の女season19」ドラマ【第9話】見逃し動画を無料でフル視聴しよう【京都の観光名所に爆弾が!?音響研究科の不正流用疑惑とは…】

科捜研の女・season19

ここではドラマ科捜研の女season19」【第9話】の見逃し動画無料フル視聴する方法を紹介します。

テレビ朝日開局60周年記念で、2019年4月から1年間で放送されるドラマ『科捜研の女season19』。科学捜査のテクニックと”人間ドラマ”が魅力の科捜研シリーズに、京都の四季折々をプラスした注目のドラマです!

※ドラマ「科捜研の女season19」の過去の放送回【第1話~最終回までの全話】をこれから視聴したいという方も参考にしてみてください。

【第9話】ドラマ「科捜研の女season19」見逃し動画を無料でフル視聴しよう

科捜研の女season19

ドラマ「科捜研の女season19」
は、動画配信サービス『ビデオパス』で
第1話~最終回までの全話を
フル動画で配信!

 

「ビデオパス」は見放題中心
動画配信サービス!

初回30日のお試し無料期間の利用で
完全無料で視聴することが可能!

期間内の解約でお金はかかりません。
もちろん、解約金なども一切なし!

 

「ビデオパス」はここがおすすめ!

  • 業界トップクラスの安さ!月額たったの『562円(税抜)』
  • 一日あたり19円で話題のドラマが楽しめます。
  • ドラマ、映画、アニメ、バラエティーなど、約1万作品が見放題!
  • 話題の映画、最新作にも使えるビデオコイン『540円相当』が無料でプレゼント!
  • 他デバイス対応!大画面でも楽しめる!

お得な「ビデオパス」の詳細はこちらの記事を参照↓

ビデオパス・料金・登録・解約方法「ビデオパス」料金、無料登録・解約(退会)方法を優しく解説!ダウンロード機能でアクセス制限も安心!?

【第9話】見逃し動画リンク/2019年7月11日(木曜)放送

「科捜研の女season19」見逃し配信状況

【◆見逃し配信】

ー見逃し配信は終了していますー


【◆第1話~全話までフル視聴】

⇒「ビデオパス」>>


【◆無料動画サイト&検索】

Pandora TV

Dailymotion

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに削除されている場合があります。

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

<<【第8話】ドラマ「科捜研の女Season19」見逃し動画を無料でフル視聴する

【第10話】ドラマ「科捜研の女Season19」見逃し動画を無料でフル視聴する>>

第9話 あらすじ:ドラマ「科捜研の女season19」

榊マリコ(沢口靖子)と土門薫(内藤剛志)のもとに、“京都観光促進センター”の園崎乙弥(松田悟志)から相談が舞い込んだ。園崎らは、京都の名所を訪れた観光客たちに、京都らしさを感じさせる“音”を専用アプリで体験してもらう“京都観光サウンドAR”というプロジェクトを進めていたのだが、共同で開発に当たっていた音響の研究家・尾藤奏吾(村上新悟)が失踪。さらに、センターのサイトに「プロジェクトを中止しないと恐ろしいことが起きる」という謎の脅迫メールが届いたという。
その矢先、爆弾が爆発する衝撃の瞬間を収めた動画が、何者かによって科捜研に送り付けられた。動画にはなんと、「市内の観光名所に爆弾を隠した」というメッセージが入っており、爆弾の場所は園崎たちが名所に設置した“ARサウンドスポット”で確認しろ、とも記されていた。犯人は殺傷力の高い爆発物を、大勢の人出でにぎわう有名スポットのどこかに仕掛けたらしい…。
マリコたちは犯人から次々と送り付けられてくるメールに従って、あちこちの観光名所をめぐり、ARサウンドを分析。その分析結果を頼りに懸命に爆弾を捜索するが、どんどんタイムリミットが迫ってきて…!? そんな中、土門は尾藤に経費の不正流用疑惑があることを知り…!?

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken19/intro/

【キャスト一覧】

  • 沢口靖子 (榊マリコ)
  • 内藤剛志 (土門薫)
  • 若村麻由美 (風丘早月 )
  • 風間トオル (宇佐見裕也)
  • 金田明夫 (藤倉甚一)
  • 斉藤暁 (日野和正 )
  • 渡部秀 (橋口呂太)
  • 山本ひかる (涌田亜美 )
  • 西田健 (佐伯志信)
  • 石井一彰 (蒲原勇樹)

ドラマ「科捜研の女season19」ネタバレ・視聴者の感想

【第9話:ネタバレ】

警察と科捜研のもとにスマホアプリで観光の案内をする京都観光ARのプロジェクトに共同で参加していた音響の研究家の尾藤奏吾が、失踪していると相談が、くる。

すると企画会社のサイトでは、京都に爆弾を仕掛けたというメッセージとともに映像が、映し出された。爆弾の場所は、京都観光ARサウンドスポットで確認しろと言われてマリコは、指示に従い池の中などを捜査する。

そして、尾藤奏吾には、不正流用の疑惑もあったが、実は、濡れ衣だった。実は、園崎乙弥が、プロジェクトのお金を不正に使い込みをしてそれを尾藤奏吾のせいにしていた。

その事で尾藤奏吾と話し合いになり濡れ衣を着せた事を会社に報告すると言われて殺害していた。そして、爆弾を京都に仕掛けると言っていたのは、尾藤奏吾の恋人だった。

尾藤奏吾が、殺害されているかもしれないと思い爆弾をネタにしてマリコ達を使って遺体を捜索させていたのだった。

【第9話:視聴者の感想】

40代男性

京都の観光名所が、観れたので面白かったです。スマホアプリで楽しく観光名所を説明してくれるARサウンドスポットは、面白そうですね。物語風に工夫もしてあって京都の歴史の勉強にもなりそうでした。今回は、マリコが、池の水をぜんぶ抜くをドラマでしていてテレビ東京の企画を思い出して楽しかったです。皆で池をつつく姿は、圧巻でした。尾藤奏吾の恋人が、マリコ達を誘導して遺体を捜索させていたというのは、すごいアイデアでした。

40代女性

京都サウンドARというのは本当にあるシステムなのか?という事にも興味を持ちました。マリコの観察眼と科捜研の鑑定システム、科捜研メンバーの技術の高さが目立った今回の事件解決だったと思います。京都の主な観光地も次の爆弾のありかを探る、という形ではありますが、マリコと一緒にたどったような気分になりました。土門さんも別の角度で事件に関わって、改めて、科捜研と土門、蒲原のチームワークの良さが素晴らしいドラマだと思いました。

コメントを残す