Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「科捜研の女season19」ドラマ【第3話】見逃し動画を無料でフル視聴しよう【射殺された研究員..。カウンセラーが隠す重大なこととは?】

科捜研の女・season19

ここではドラマ科捜研の女season19」【第3話】の見逃し動画無料フル視聴する方法を紹介します。

テレビ朝日開局60周年記念で、2019年4月から1年間で放送されるドラマ『科捜研の女season19』。科学捜査のテクニックと”人間ドラマ”が魅力の科捜研シリーズに、京都の四季折々をプラスした注目のドラマです!

※過去の放送回をこれから視聴したいという方も参考にしてみてください。

ドラマ「科捜研の女season19」見逃し動画を無料でフル視聴しよう

ドラマ「科捜研の女season19」
は、動画配信サービス『ビデオパス』で
第1話~最終回までの全話を
フル動画で配信!

 

「ビデオパス」は見放題中心
動画配信サービス!

初回30日のお試し無料期間の利用で
完全無料で視聴することが可能!

期間内の解約でお金はかかりません。
もちろん、解約金なども一切なし!

 

「ビデオパス」はここがおすすめ!

  • 業界トップクラスの安さ!月額たったの『562円(税抜)』
  • 一日あたり19円で話題のドラマが楽しめます。
  • ドラマ、映画、アニメ、バラエティーなど、約1万作品が見放題!
  • 話題の映画、最新作にも使えるビデオコイン『540円相当』が無料でプレゼント!
  • 他デバイス対応!大画面でも楽しめる!

お得な「ビデオパス」の詳細はこちらの記事を参照↓

ビデオパス・料金・登録・解約方法「ビデオパス」料金、無料登録・解約(退会)方法を優しく解説!ダウンロード機能でアクセス制限も安心!?

【第3話】見逃し動画リンク/2019年5月02日(木曜)放送

「科捜研の女season19」見逃し配信状況

【◆見逃し配信】

ー見逃し配信は終了していますー


【◆第1話~全話までフル視聴】

⇒「ビデオパス」>>


【◆無料動画サイト&検索】

Pandora TV

Dailymotion

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに削除されている場合があります。

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

<<【第2話】ドラマ「科捜研の女Season19」見逃し動画を無料でフル視聴する

【第4話】ドラマ「科捜研の女Season19」見逃し動画を無料でフル視聴する>>

第3話 あらすじ:ドラマ「科捜研の女season19」

科捜研の女season19

 

科捜研の元物理担当研究員で現在、カナダの“科学捜査センター”で働く相馬涼(長田成哉)から突然、京都に行くから科捜研に立ち寄る、という連絡が入った。ところが、相馬が顔を出す予定の日、射殺死体が発見され、榊マリコ(沢口靖子)たちは慌ただしく現場へ向かうことに…。被害者は、カナダ・トロントにある大学の物理学研究所研究員・遠藤元也(小堀正博)で、彼は正午にカナダから大阪の空港に到着、どこか別の場所で撃たれた後、京都で遺棄されたものと思われた。
忙しく鑑定を進める科捜研に現れた相馬は、なんと殺された遠藤は友人だと告白。相馬は彼より1日遅れで京都入りし、一緒に京都をまわる約束をしていたと明かす。だが実は、遠藤が論文ねつ造疑惑を科学雑誌に報じられていた事実が判明。それを指摘された相馬は「遠藤はねつ造なんかする研究者じゃない」と反発し、「科学者なのに、証拠のないことを言うんだね」と空気を読まずに発言した後任・橋口呂太(渡部秀)に激高してつかみかかる。
そんな中、遠藤が大阪の心理療法士・越田由美子(堀内敬子)によるオンラインカウンセリングを受けていたことがわかる。由美子に事情を聴いた土門刑事(内藤剛志)は、彼女が何か重大なことを隠していると直感するが…!?

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken19/intro/

【キャスト一覧】

  • 沢口靖子 (榊マリコ)
  • 内藤剛志 (土門薫)
  • 若村麻由美 (風丘早月 )
  • 風間トオル (宇佐見裕也)
  • 金田明夫 (藤倉甚一)
  • 斉藤暁 (日野和正 )
  • 渡部秀 (橋口呂太)
  • 山本ひかる (涌田亜美 )
  • 西田健 (佐伯志信)
  • 石井一彰 (蒲原勇樹)

ドラマ「科捜研の女season19」ネタバレ・視聴者の感想ー(春クール)

【第3話:ネタバレ】

科捜研のメンバーが帰ろうとしていると、元物理担当の研究員だった相馬から京都に来るという連絡が入った。相馬が来る予定の日に、男性の射殺死体が発見された。

被害者はカナダで物理学研究所の研究員・遠藤で、どこか別の場所で射殺され、その後京都に遺棄されたとみられる。

鑑定をしていると、相馬が現れ、被害者とは友人で、京都を一緒に観光する予定だったと話す。そして、遠藤は論文の捏造疑惑をかけられていたことが発覚する。

しかし、相馬は遠藤はそんなことをする奴じゃないと主張し、疑惑を否定する。そして、呂太の発言に激怒し、つかみ合いの喧嘩になる。

遠藤が大阪の心理療法士・越田によるオンラインカウンセリングを受けていたことが分かったため、土門刑事が聴取するが守秘義務としか答えてくれないが、何か事件に関わることを隠しているような感じだ…

捜査令状を取って、カウンセリング記録を調べるが、不眠の傾向があったことくらいしか分からない。そのため、記録が改ざんされていないかどうかを調べる。

空港から連絡があり、土門刑事は遠藤の荷物を取りに行く。そして、荷物の中から拳銃の実弾が発見される。

その後、呂太と相馬は遠藤の論文を使って、犯行現場を特定する。現場は空港のすぐ近くだった。犯人は空港の税関職員だった。

【第3話:視聴者の感想】

30代男性

今回の話では、過去の科捜研で研究員だった相馬がやってきて、現物理担当の呂太と衝突して喧嘩になったり、一緒に鑑定したりしていた。これだけ長く続いている話なので、今回のように、過去に出ていた人が再登場するというのはドラマだけど、現実的でよかった。

40代女性

この話に出てきた心理療法士というのが、とても感じの悪い人で…何でこんな人がカウンセリングをしているのかと、とても嫌な気分になった。こんな人ばかりでないとは思うけれど、これだから精神科なんて!と思ってしまった。(笑)

コメントを残す