「だから私は推しました」NHKドラマ【第1話~全話まとめ】見逃し動画を無料でフル視聴!再放送は?Dailymotion、Pandoraでは視聴できる?

だから私は推しました

ここではNHKドラマだから私は推しました」の【第1話】(2019年7月27日放送)の見逃し動画無料フル視聴する方法を紹介したいと思います!

また、再放送の情報についても紹介していますので見逃した方は参考にどうぞ。

桜井ユキさん主演のNHKドラマ『だから私は推しました』。地下アイドルを追いかけて全てを失った女オタ..。その果に待ち受ける運命とは?愛すべきオタクたちのビターな物語です。

※よるドラ「だから私は推しました」の第1話~全話まとめて、過去放送回が見たいという方も、参考にしてみてください。

【第1話~全話まとめ】ドラマ「だから私は推しました」の見逃し動画をフル視聴しよう!

ドラマ『だから私は推しました』のフル動画は
「NHKオンデマンド」対応の
U-NEXT」で配信予定です!

有料対象のドラマも、
お試し期間にもらえるお得な
ポイントで楽しむことができます!

 

「U-NEXT(NHKオンデマンド)」は
無料期間に解約すれば、完全無料
料金は一切かかりません。

  • 初回は31日間無料で楽しめる!
  • NHK番組だけでなく「U-NEXT」の登録だけで600ポイントもらえる
  • 継続利用で1200ポイントが無料でプレゼント!

↓お得な「U-NEXT」無料お試し
登録・解約方法の解説はコチラ↓

NHKオンデマンド「NHKオンデマンド」利用料金、無料登録・解約方法をやさしく解説!

※このページの情報は、2019年11月現在の情報です。最新の配信状況は、U-NEXT公式サイトにてご確認ください。

【第1話~全話まで】見逃し動画リンク

ドラマ「だから私は推しました」放送日程

◆総合:毎週土曜 よる23時30分~23時59分
<全8回>

『だから私は推しました』動画視聴リンク

【◆見逃し配信◆】

ーNHKドラマ「だから私は推しました」は見逃し配信を行っていませんー

※再放送の日程↓

再放送も終了しています


【第1話~全話・フル動画視聴】

⇒「U-NEXT」NHKオンデマンド>>


【◆ドラマ紹介・告知/動画サイト検索】

YouTube

Pandora TV

Dailymotion

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに削除されている場合があります。

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところですね。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

NHKドラマ「だから私は推しました」詳細

【◆イントロダクション】

地下アイドルと出会い、オタク沼にハマったOLを待ち受ける意外な運命とは―。

「他人からのイイネが無いと不安…」 「みんなが良いって言うものしか良いって思えない…」
そんな生きづらさを抱えるヒロインの人生を変えたのは、一人の冴えない地下アイドルだった…。
自ら愛したものに突き進むヒロインの転落と成長を、“地下”のディープな世界の中で描いていきます。

主人公・愛は、友人とのマウンティングやSNS映え競争の中で日々ちょっとした見栄を張り、背伸びを重ねて、疲れ切っている三十路間近のOL。

ある日、ひょんなことから地下アイドルのライブに行くことになり、地味で下手なくせにぎこちない笑顔を振りまいているアイドル・ハナを目撃する。

あまりの下手さに苛立ちを覚える愛だったが、ハナの懸命さに心打たれ、やがてハナを自分の分身として推すようになっていく・・・。

だが、それこそが「オタク沼」の始まりであった。キラキラOLを装う日々から離れ、ズブズブと沼にハマっていく愛。しかし、ハマればハマるほど狂い始めるお互いの関係・・・。

果たして推しとの出会いは吉だったのか凶だったのか、愛の運命やいかに?

引用:https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/319666.html

【出演者・キャスト一覧】

  • 桜井ユキ
  • 白石聖
  • 細田善彦
  • 松田るか
  • 澤部佑
  • 村杉蝉之介

ドラマ『だから私は推しました』ネタバレ感想

【視聴者のネタバレ感想】

50代女性

アラサー女子が地下アイドルにハマっていくというのが、このドラマの見どころのような気がしました。主人公の遠藤愛が地下アイドルのハナを推すようになったのは、自分と重ねて見ている彼女が前向きに頑張っているからだと思います。そこは男性ファンとは違う感覚なのだと思いますが、やはり瓜田のようにストーカー的な怖いファンもいるようです。愛は警察で取り調べを受けているようでしたが、今後の展開がかなり気になりました。

20代女性

恋人にもフラれ、自暴自棄になった主人公を救ったのは地下アイドルでした。地下アイドルのライブに来るオタクもとことん取材したのだろうなと思えるほど、本当に実在しそうなファンばかりです。アイドルソングもこだわって作られており、オタクがコール(合いの手)を入れる様子も正にアイドルの現場そのものです。地下アイドルの闇にも触れ混んだ注目のドラマです。

30代男性

愛が彼氏にフラれた憂さ晴らしに、一人カラオケで荒れる姿が可笑しく、店のカウンターで酔っ払った愛の口調と小さくフラフラとする体の動きがまるでコント劇のようで面白く、この時点で爆笑させてもらいました。スマホを拾ってくれた小豆沢に言われたライブハウスでの、地下アイドルメンバーの全てがワンテンポ、ズレているハナに罵声を浴びせているのが情けなく、愛はハナに八つ当たりをして傷付けつつ、愛自身も傷付ける行動に思えて、何にも意味がない行動をしてしまう人間の愚かさを感じました。

30代男性

リア充を堪能したい遠藤愛が、彼氏とのデートをスマホで撮影するまでの気持ちはよくわかりますが、デート中にオシャレなレストランで食事をしている時の彼氏を写真ではなく動画で撮影しているのを、彼氏は笑顔でやめてほしい行動をとっていたのに愛は撮影を続けていて、途中の部分は愛が編集したように見えていて、これを彼氏の承諾もなく、SNSにアップしてしまうのは、ある意味で社会問題となっているリベンジポルノにあたる気がしました。彼氏もはっきりと言わなかった事はダメだったとは思いますが、愛は今後その事を言われて別れを告げられても、何にも反省がない所が身勝手に感じられ、言い争う2人を撮影していた全く関係のない女性がSNSにアップして嘲笑う出来事に発展しそうに思えたので、もし描かれたとしたら、この時にやっと愛は彼氏にしていた身勝手さに気付くのかなと想像しました。

50代男性

海外赴任になった彼氏の恭介と別れる事になった愛が、BASEMENTというライブハウスまで落とした携帯を取りに向かい、地下アイドルの栗本ハナと出会ったが、下手くそなのに皆に着いて行こうとする姿が重なり、ダメ出しする愛の言葉を真に受けたハナがその後、前髪を切り下手ながらも今の自分を変えようとした姿に、見ていて不器用な二人がこうして共感しながら出会ったんだなと思いながら見ました。オープニングでの愛の「推す」という言葉を視聴者に向けて語りかけているのかと思っていたら、終盤で刑事らしき男性の聖護院に語りかけていたと分かり、更にハナを突き落とした事も分かり、似た者同士の女子同士の友情話の物語だと思っていたら、一変してサスペンス的な雰囲気の物語と分かった急展開に正直ビックリしてしまいました。何故、その様な事に二人がなっていったのか?これからジックリと見てみたいとも感じられた1話でした。

【◆第2話:視聴者のネタバレ感想】

40代男性

伏し目がちなアイドルとストーカー的なファンの歪な関係性やファン同士の交流シーンなど、かなりリアルな現場の感じが出ていて興味深かったです。実際にアイドルを演じている方が元地下アイドルだったり、その辺のリアリティーも去ることながら、リア充から逸脱した主人公がOL目線から弱気なアイドルに救いの手を差し出す流れは気持ちが良かったです。それにしても、あんな目にあったストーカーさんはきっとやり返すに決まってます。それが来週以降の恐ろしいポイントです。個人的にオタクな弁護士を演じる村杉さんの年の功が現場の安定感に出ていて古参役にはピッタリだと思いました。

30代女性

行き過ぎたファンは怖いなと思いました。チェキ券を買い占めて自分だけと話すように仕向けたり、高価なプレゼントをしたり。それを他人にアピールするのもどうかと思います。他のファンに嫉妬するのも。ファンはファンらしく応援に徹して欲しいです。早く主人公がどうして押してしまったのか知りたいです。わたしもハナちゃんを応援したくなりました。

30代女性

今は可愛らしい地下アイドルの女の子にハマっていき夢中になっているときで、一番楽しい時が描かれていて平和で見ていてこちらまで笑顔になってしまいますが、サスペンス的な要素も組み込まれていきどうなるのかとても気になりました。瓜田というストーカーから女の子を守るために必死に勉強しているOLの姿に心打たれました。

【◆第3話:視聴者のネタバレ感想】

50代女性

ハナは愛のアドバイスを受け入れて、いろいろとやっていくうちに、オドオドした感じが少なくなってきていると思います。そのため、ハナを応援する人も増え、愛はそれがとても嬉しいと思っています。2人は特別な関係というわけではないとは思いますが、愛はドルオタに抵抗がありながらも、いつのまにかどっぷりと浸かってしまっているようです。

40代女性

愛からの提案をうけて、ハナなりに考えた結果「ハナのお部屋【ハナピーの3分クッキング~目玉焼き~】」がオンエアされていました。BGMとして口ずさむ歌もめちゃくちゃだし、進行も辿々しすぎるよ!と思いましたが、リスナーもあっという間に増えていき、投げ銭ジャンジャンきて先日の放送とは大違いの成長ぶりに愛も私も嬉しかったです。

40代女性

新規で来たリスナーに秒で帰られてしまい落ち込むハナから「私、間違っていましたか?」という質問をされると、うーんと唸ってから「何やっているのかな~って楽しみに覗きに来たお客に『待っていましたっ!面白い話して!』ってそんなお店は…あんまり行きたくないかな~」と愛が優しく諭すシーンにごもっとも!と共感しました。

【◆第4話:視聴者のネタバレ感想】

50代女性

会社員の遠藤愛は地下アイドルの栗本ハナを夏フェスに出場させるためにバイトまでやって、夏フェスに出るための投票券をたくさん買って、ハナのユニットのサニーサイドアップを出場させました。地下アイドルの給料の低さやアイドルの生活を支えていくオタクの生活が垣間見えて、結構勉強になりました。ハナがハナ押しの瓜田勝と同じようにならないか心配です。

40代女性

アイドルサマーフェスティバルに出場するにも、壮絶な戦いがあるのかと驚いてしまいました。愛が、地下アイドルの待遇について理不尽だと納得いかない様子が、本当にハナたちを思っているのだな、と感じました。ただ、愛のお金もだんだん足りなくなってきているようで、アルバイトを始めたようでしたが、なんだか怪しいアルバイトなのではないかと心配しています。ハナがやる気を見せて、どんどん上達していくところはよかったです。

50代女性

アイドルさんたちが「夏フェス」に出場するのに課金制度があるというというのは初めて知りました。愛さんがこの制度に納得できない気持ち、よくわかります。それに「お金で叶えられる夢」って、どうなのかなぁとも思いました。でも、花さんが親や他の人に頼らずお金を稼ぐために過労で倒れるほどアルバイトをしたのは偉いと思います。愛さんが地下アイドルファンとして周囲に認められていっているようで、ほっとしたというかちょっとうれしい気持ちです。それから、グループの新曲が発表されましたが、完成度の高さに驚いています。NHKでCD発売するんでしょうかね。

【◆第5話:視聴者のネタバレ感想】

50代女性

サニサイはやっと人気が出てきたのに、今度はメンバー同士の争いになってしまいました。いろいろと欲が出てきてしまっているのかもしれません。サニサイに対する思いの違いが、このようなことになったのだと思います。いつもは愛などのファンが中心のドラマですが、今回はサニサイのメンバーの話が中心で、いつもとちょっと違う見え方だったと思います。

40代女性

愛がサニサイのハナを支えるようになってから、ハナはとても良い意味で変わったと思いました。ハナの学生時代の辛い思い出を変えられたのもサニサイのおかげだと思います。しかし、ちょっとしたいざこざ、サニサイが解散してしまうことは、やはりファンにとってはとても残念なことです。ファンはサニサイのために多くのお金を投資していますが、それが無駄になってしまうような気がします。

50代女性

今回はサニサイの中で仲間割れがあり、それがきっかけで解散の話が出てしまいました。しかし、何とか留まったようですが、結局、それを気に解散の方向へ行ってしまったようです。それぞれのアイドルへの気持ちや方向性などの価値観の違いが解散という選択になってしまったようです。しかし、多くのファンの気持ちを考えたら、安易に解散にはなれないような気がしました。

【◆第6話:視聴者のネタバレ感想】

50代女性

もしかしたら瓜田もハナの本性が分かっていたのかもしれないと思いました。ハナが嘘ばかり付いていたので、瓜田という危ないファンが付いてしまったのかもしれません。おそらくハナの性格は変わらないでしょうし、今後も嘘をつき続けて行くと思います。愛はハナの過去の真実を突き止めて行くようですが、その行為は破滅へと向かっていくことに繋がるのかもしれないと思いました。

50代女性

ハナは今までいろいろな嘘をついてきたようです。どの嘘も自分を良く見せようと思ってやってきたことなのかもしれません。彼女は嘘をついている自覚があるようですが、それが癖になってしまっているような気もします。アラを探せば、さらにハナの黒い過去が出てくるような気がします。愛はハナのことをもっと調べていくようですが、それはもうファンの行為ではなくなっていると思いました。

30代女性

サニサイの人気も出てきて、卵のCMをやるまでになったのは進歩したなと思いました。でも今回はハナの悪い噂を愛が知ってしまったことで、最初は気にしていなかったようだけど事実に感じたことでサニサイのオタクを辞めてしまったところが少しビックリした部分でした。それ程、ハナの事を許せなかったんだなと思いました。ハナも何故嘘をつかなければなかなかったのかも明らかになるといいです。いよいよ次週は事件当日のことがやるみたいなので楽しみで仕方ありません。

【◆第7話:視聴者のネタバレ感想】

30代女性

瓜田さんが怖すぎました。スイカって名乗っているのも、ハナのためにえんやこらっていうのも不気味でした。実際はハナが瓜田さんにさらわれてあんな事件に発展してしまった感じがしますが、正当防衛扱いにならないのかなと思いました。瓜田さんにも非があると思うので。どっちみちもっと大変なことになっていた可能性もありますし。度を超えた愛情は恐ろしいなと思いました。

40代女性

ハナに嘘をつかれていたショックでサニサイオタクをやめていた愛でしたが、やっぱり気になっていたのでしょう。ハナが、過去のいじめの事実がネットで拡散されて誹謗中傷を受けていましたから。でも、ハナが先に同級生にひどいことをしていたわけですから、自分がいじめられても仕方がなかったと思います。自分の居場所を見つけるために始めたサニサイで自分を見つめ直すことができたのならよかったのですが。愛という頼りがいのある友人に出会えてよかったはずなのに、まだ嘘をつくなんて。愛からしたら、バイトまでしてお金をつぎ込んだアイドルから嘘をつかれていたのは相当堪えたと思います。そして、ハナの熱狂的なファンの瓜田がまた出てきました。今度は何をしでかすのかハラハラして見ていました。なんと、愛の所に宅配業者を装った瓜田が来て、愛を監禁します。なんとか逃げ出した愛が瓜田を突き落としてしまいますが、これは正当防衛ではないでしょうか。でも実はハナが突き落としたのを、愛がかばっているのかもしれないと思えてきました。真実はどうなのでしょう。そこまでしてハナをかばうことができるのか。それともやはり突き落としたのは愛で、実はハナが仕組んだことだったりするのでしょうか。

40代男性

ハナに関するブラックな噂とそれを解き明かすべく行動する愛たちのフットワークの良さは小気味よかったです。それに誤解が晴れて「一番、分かってあげないといけない自分が彼女を疑うなんて」と自責の念で和解する愛とハナが交わした固い握手は一番の感動シーンでした。一難去ってまた一難で今度はセンターの花梨が脱退を懇願する場面は痛々しかったです。

【◆第8話:視聴者のネタバレ感想】

50代女性

私は今まで地下アイドルのファンになったことはありませんが、このドラマを観て、その現場の実情のようなものを知ることができました。地下アイドルに限らず、有名アイドルや他のアーティストのファンも少なからず、同じような気持ちで応援していると思います。私もそのような1ファンとして、共感できる部分もありました。v

30代女性

瓜田を押したのはてっきり愛だと思っていたけど、犯人はハナでした。あり得た展開だったのに、事実を知って驚きました。愛はサニサイのラストライブとハナを守るために身代わりになっていたなんて、やっと謎がとけてスッキリしました。それにしてもサニサイのMCでは胸が熱くなりました。泣けました。サニサイの解散が悲しいです。終わり方もハナの願いが叶って良かったなと思いました。オタク達にもドラマで会えないのがさみしいです。最初から最後まで目が離せない面白いドラマでした。

50代女性

愛が言うように、ハナのことがきっかけで、彼女は自分のやりたい仕事を見つけられて良かったと思いました。名前だけで決めた会社に勤めているよりも、弁護士を目指している愛の方が、彼女に合っていると思います。椎葉さんの下で働くとは、愛も考えたものだと思いました。それほどサニサイは愛の人生の大きな分岐点になったことが分かりました。

コメントを残す