Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「それぞれの断崖」ドラマ【第1話~全話まとめて】見逃し動画を無料でフル視聴しよう!Dailymotion、Pandoraでは視聴できる?

それぞれの断崖

ここではドラマそれぞれの断崖」の【第1話】(2019年8月3日放送)の見逃し動画無料フル視聴する方法を紹介したいと思います!

遠藤憲一さん主演のドラマ『それぞれの断崖』

被害者の父と、加害者の母…。心の断崖を抱える二人の愛の行方は・・・。

大人の土ドラ「それぞれの断崖」の第1話~全話まとめて、過去の放送回も見たいという方は、参考にしてみてください。

【第1話~全話まとめて】ドラマ「それぞれの断崖」見逃し動画を無料でフル視聴できます。

ドラマ「それぞれの断崖」は
FODプレミアム」で
1話~最終話まで
全話をフル動画で配信中!

 

「FODプレミアム」は公式
動画配信サービス!

無料の「お試しキャンペーン」
を利用すれば
完全無料で
動画を楽しむことができます。
解約金などは一切かかりません!

「FODプレミアム」はここがオススメ↓

  • フジテレビ系のドラマ・バラエティー・映画・アニメ・海外ドラマなど豊富なラインナップが最大40,000本!
  • 見放題作品+独占配信作品も多数!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!
  • 継続利用で最大1,300円相当のポイントが無料でもらえる!※継続利用には888円(税抜)がかかります。

お得な「FODプレミアム」を解説!
登録・解約の方法はコチラ↓

「FOD」の料金、無料登録・解約方法をわかりやすく解説!フジテレビオンデマンドとは?

【第1話】見逃し動画リンク/「それぞれの断崖」 2019年8月03日(土曜) 23:40放送回

「それぞれの断崖」見逃し配信状況

ー見逃し配信は終了していますー


【◆第1話~最終話までフル視聴】

⇒「FODプレミアム」詳細はコチラ>>

※1話~最終話まで、全話視聴は「FOD」で視聴可能です。


【◆PR動画検索&告知、予告など◆】

YouTube

 

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいというう場合は自己責任でお願いします。

⇒【第2話】ドラマ「それぞれの断崖」見逃し動画(2019.8.10)無料でフル視聴する>>

⇒【第3話】ドラマ「それぞれの断崖」見逃し動画(2019.8.17)無料でフル視聴する>>

⇒【第4話】ドラマ「それぞれの断崖」見逃し動画(2019.8.24)無料でフル視聴する>>

⇒【第5話】ドラマ「それぞれの断崖」見逃し動画(2019.8.31)無料でフル視聴する>>

⇒【第6話】ドラマ「それぞれの断崖」見逃し動画(2019.9.07)無料でフル視聴する>>

⇒【第7話】ドラマ「それぞれの断崖」見逃し動画(2019.9.14)無料でフル視聴する>>

⇒【第8話】ドラマ「それぞれの断崖」見逃し動画(2019.9.21)無料でフル視聴する>>

ドラマ「それぞれの断崖」サイト別・動画配信状況。

ドラマ「それぞれの断崖」が配信予定の動画サイトをまとめて見ました。

配信の状況 見放題の対象
FOD
U-NEXT × ×
dTV × ×
Amazon prime video × ×
hulu × ×

ドラマ「それぞれの断崖」の動画配信されているのは公式の「FOD」だけでした。

なので、見逃し配信が終了してしまった過去の放送回を見るには「FODプレミアム」の利用が必須ということになります。

ちなみに「FODプレミアム」では現在、2週間の無料お試しキャンペーンを実施中。

見逃してしまった過去の放送も1話~最終話まで、全話まとめて見ることができます。

気になる方はこの機会に利用してみては如何でしょうか?

登録方法については「FODプレミアムの無料登録をわかりやすく解説」のページで解説しています。

そちらを参照してください。

ドラマ「それぞれの断崖」詳細

【イントロダクション】

家庭内暴力をふるう不登校の中学生が殺害された。加害者は、13歳の同級生。
殺人を犯しても少年法で守られていて罪には問われない。悲劇の夜、「被害者の父」は酒に酔い、怪しげな店で遊んでいたことが発覚。妻や娘たちに恨まれ、警察からも疑いをかけられる。加えて、加害者少年への怒りを爆発させたことで、人でなし呼ばわりされ、世間からの容赦ないバッシングを受ける。

職を失い、家族の絆が綻び、やり場のない怒りを抱えた「被害者の父」。生きる支えは、息子の無念を晴らすこと。矛先を向けたのが「加害者の母」で、儚げな美しさをもつ、シングルマザーだ。法律に守られた少年の行方や、殺人を犯す少年を育てた母親の動向を知るために、怒りと復讐心から己を偽り近づいてゆく。だが運命は、皮肉だった。

主役となる「被害者の父」、志方恭一郎を演じるのは遠藤憲一。この春、月9「ラジエーションハウス ~放射線科の診断レポート~」で見せた、ダメ父も心温かで男気のある役柄から一転、「被害者の父」と「加害者の母」が惹かれあう、という複雑な役どころを、円熟味を増した遠藤がどう演じるのかが注目だ。

引用元:http://www.tokai-tv.com/dangai/

【出演者・キャスト一覧】

  • 遠藤憲一
  • 田中美里
  • 清水大登
  • 渡邉蒼
  • 長瀬莉子
  • 仁村紗和

ドラマ『それぞれの断崖』ネタバレ・視聴者の感想

【◆第1話:視聴者のネタバレ感想】

40代男性

志方恭一郎の長男・恭介が失血死の状態で発見され、志方家は当初受け入れられない状態にありました。誰が殺害したのか警察が捜査を進める中で、同級生の八巻満が捜査線上に浮かび補導されてしまいましたが、同級生の犯行に驚きました。補導される前に満は恭介とも会っており、印象としては好青年っぽく見えました。何が犯行に至らせたのか非常に気になる部分ですが、1つ1つ解明されていく過程を楽しみたいと思います。また、満の性格に2面性があるのか注視したいと思います。

40代男性

志方恭一郎の長男が同級生に殺されてしまいました。殺される前に、長男が発した「生きていくのが辛いね」というセリフや家庭内暴力をふるったこと、1ヶ月不登校であったことが殺人と何か関係があるのかまだ明確になっていませんが、この先どのように事件解決に向けて発展していくのか楽しみです。長男が大切にしていた「黒い手帳」の中に書かれていたことが何を示しているのか、解明していく過程も楽しみにしています。

20代女性

遠藤憲一さん主演のドラマですが、父親としての家庭的な面が存分に描かれていて、強面役の多い遠藤憲一さんなので、なんだか新鮮な感じがしました。そして、一番驚いたことは、少年法の中身のことでした。13歳までは、刑事責任を負わなくてもすんでしまうということでした。そして13歳までならば殺人を犯したとしても、少年院のなかで、1~2年だけ反省しているふりさえしていれば、出所してしまえることがあるということでした。年齢が幼いということだけで、罪の大きさは変わらないのに、殺人を犯した者が、たったの1年で出所できるということに、本当におどろきです。

40代男性

志方の気持ちを考えると、本当に胸が痛くなるし悔しくてたまらないお話でした。自分の息子が殺されただけでも悲しいなんてもんじゃないのに、その犯人が少年法で守られて1〜2年で普通の生活に戻れるなんて怒りしかないなと思います。やっと息子と心が少し通い合ったかなと思っていた矢先の出来事だったから、さらに悔しくて辛かっただろうなと涙が出ました。

30代女性

不登校、家庭内暴力、いじめ、父親の不貞行為、少年犯罪など、社会問題が詰まってドラマでした。特に13歳以下では殺人を犯しても2時程度で社会に出てこれるなんて、息子を殺された側としては頭が狂いそうになります。また、犯罪者側としても、本人もその家族もその後上手くやっていけるのでしょうか。時代の変化と共に、法律や制度も変えて行く必要があると考えさせられるドラマです。

40代女性

なんだか後味の悪い内容だった。殺害した少年は13歳だから少年院に入るだけだとか、マスコミが家に押しかけるところとか。何より、犯人は殺された少年のクラスメイト。しかもお通夜にも来てるし、友達ヅラしてるし、殺した後、他人事みたいにいじめの話してるし。なんかとんでもない恐ろしい人間性だと思った。結局、法律に守られて。すごく複雑な気分になった。

40代女性

父親に早く帰ってきてほしいというのに理由をいわないメッセージにちょっと違和感を感じました。本当に父親は家庭の環境をわかっていないのだということは伝わってきました。息子が父親と心を通わせるシーンはリアルでよかったです。主人公を遠藤憲一さんが熱演していて、とても共感できました。ただ、取引先の相手の会社で土下座する姿はやりすぎな気がしました。

【◆第2話:視聴者のネタバレ感想】

50代女性

本当のことは分からないのに、勝手なことを言う有識者に腹立たしくなりました。亡くなった人や被害者側が責められる場面が寒々として恐ろしい。秀子の一言から思うに、恭介は悪くないのではないか。家にあった10万円も、きっとな何か事情があるはずです。やはり、満が嘘をついているようなんですが、もしそうなら理由が早く知りたい。

50代男性

何か色々と考えさせられます。被害者なのに不登校や家庭内暴力など問題があった恭介の側にそもそも事件の原因があったのではという憶測記事が出たりすると、腸が煮えくりかえるくらい悔しいだろう思います。種々移り変わる表情表現が遠藤憲一はめちゃめちゃ上手いなあと思います。あたふた感、自暴自棄感•••、凄いと思います。長女の婚約が破棄された時の、無言で表現した辛さには、思わず涙してしまいました。ラストシーンで志方が高城の病室に侵入しましたが、無茶し過ぎです。新たな犯罪者にならなくて本当に良かったです。

30代女性

自分の息子を同級生に殺された「それぞれの断崖」第二話。殺した同級生が、実は息子に脅されていたと発言したことによって、被害者家族であるにもかかわらず、世間からバッシングされる家族の苦悩が描かれています。自分の感情の赴くまま、「加害者の少年を刺し殺す」と過激な手記を雑誌に掲載する父親。それにより、世論が少年法を盾に加害者側に傾いてしまい、母親は講師をしていたフラワーアレンジメントを解雇され、娘は婚約破棄をされる。加害者が13歳の未成年というだけで、殺人を犯したのに罪に問われない、家族を殺されたのに犯人を断罪することも許されない。それよりもなぜ息子が殺されたのか、本当の真実はもう、知ることができないのか…。突然家族を殺される、という状況はとても想像しきれない部分がありますが、死の喪失感に加え、世間からの非難を浴びされる状況というのは、見ているだけで胸が苦しくなり、息がつまってきます。そんな中、被害者の少年が別の事件に関与していることが判明。ある女性の部屋に押し入り、現金を強奪の上暴行、女性はまだ意識不明とのこと。罪を認めた少年はそれも息子に脅されてやったと自供しました。また、息子の遺品から、被害者女性の写真や10万円が見つかり、警察に届けるか届けないか、家族の意見もバラバラになってしまいます。息子のことを知りたくて暴行事件の被害者女性が入院する病院に行った父親は目が覚めた女性に話を聞こうとしますが、女性は「私のせいだ」とつぶやいて呼吸困難になります。慌ててナースコールを押し、病室を出ようとするも、駆け付けた警備員に取り押さえられてしまいます。お父さん!もう、これ以上世間からの印象を悪くしないで!とつい叫んでしまいましたが、これから更に世間からバッシングされるのでしょうか。今までにも同じようなドラマはいくつもあったはずなのに、なぜかついつい気になってしまうのは、私もどこかで【少年法】という法律に疑問を感じているかもしれません。もしくは、法律のジレンマを世間に投げかけている、この挑戦的なドラマに魅力を感じてしまうのかもしれません。次回予告では初めて被害者の父親と加害者の母親が対面するようです。そこで父親はどのような感情を持つのか、事件の真相は少しでも判明するのか、また、ついつい気になるところです。

【◆第3話:視聴者のネタバレ感想】

30代男性

今回は犯人の少年は本当の事を自白し被害者の父親は母親の居場所を見つけその上職場まで解るという展開でした。本来相手に父親が居ればそっち向いて八つ当たりも出来ようですが犯人の少年の母親はシングルマザーで男からしたら当たりたくても当たれないしドレス姿の母親を見て惚れてしまった?憶測が飛び回りますが、なぜ居場所を知った時に妻に言わなかったのかが謎です。結局殺人でなくて事故とかでも一緒ですが被害者も加害者の家族も全部壊れてしまいます。結局は無いにこしたことはないですね辛いです。

30代女性

加害者の少年が本当のことを自白した。実は被害者の少年には脅されてなかったと。それでも少年院で更正したらお咎めなし。少年だって殺人をおかしたことにはかわりはないはずなのになと、複雑な気分になった。だけどその被害者の父親が、加害者の母親の店に行った。お互いの悩みを共有したいのか、それとも家族の気持ちが離れて苦しんでいるのか、ますます今後の展開が分からなくなった。このままどちらの家族も壊れていってしまうのか、破滅的なラストしか想像できない。

40代男性

満が恭介を殺すに至った経緯を家庭裁判所でついに話しましたね。事の発端は秀子と恭介のお付き合いだったんですね。秀子の部屋から10万盗んだり意識不明になるまで暴行を働いた満を警察に出頭するように促した恭介をなぜ。恭介は満を友達として更正して欲しいと思ってのことだったのでしょう。それと父恭一郎がついに満の母はつみと接触しましたね。謝罪をさせるつもりだったんでしょうけど色々な感情が入り交じって身分を明かしませんでしたね。恭一郎は次にどんな行動をするのか注目です。

【◆第4話:視聴者のネタバレ感想】

50代男性

葵電気から伊豆の下田工場に異動になった丹野が、いつもドライブがてら立ち寄るという崖に恭一郎を連れて行ったシーンが、このドラマのタイトルの断崖に感じられたので、今後もこの場所が出て来るのか?だとしたら丹野が飛び降り自殺した事もあり、いずれ恭一郎もそうなる様な展開があるのかと勝手に想像してしまい、まだ4話ですがハラハラしてしまいました。色々と気持ちが沈んでしまう様なストーリーですが、クラブマリーで働いている外国人のうめちゃんのカタコトの日本語で恭一郎に接するシーンに笑ってしまい、癒されながら見られているのは楽しいなと感じています。

40代男性

ついに恭一郎とはつみがあってはならない関係になってしまいましたね。加害者の母親と被害者の父親と言う関係なのに。まさかはつみが息子満のことをひとり思い悩んでいるとき行き詰まったときに恭一郎を求めるとは。もちろんはつみは恭一郎が被害者の父親とは知らないのですがこんな展開になるとは。はつみが恭一郎の本当のことを知ったらふたりはどうなるんだろう。

30代女性

だんだん惹かれ合っていく被害者の父親と加害者の母親。被害者の父親は家庭内が荒れ始めて、心の拠り所を求めているのだろうか。まだ被害者の父親は素性を明かしていないけど、それでも二人は恋に落ちるような気がした。加害者の母親は息子との関係が悪化していくし、被害者の父親は家族がバラバラになりつつある。もしかしたら、この二人が再婚?とか、そんな結末を想像してしまう。

【◆第5話:視聴者のネタバレ感想】

30代女性

はつみを抱いた志方。そんな元に雪子が家に戻ってきて、笑顔が戻ってきた志方家でほっとしていました。しかし、志方ははつみに惚れてしまい、体調を崩したはつみの元にかけつけてしまうところを娘に見られてしまいます。そして妻の雪子にも洗濯物を干しているところを見られてしまいます。こんな場面を見てしまったら、ショックで私だったらどうするだろうと考えてしまいました。そして、はつみにも志方の本当の姿がバレてしまいます。そして、はつみは妻に謝罪に行きたいと伝えます。そんなことを言うはつみも最悪ですが、妻に伝える志方はもっと最悪です。

30代女性

ついに加害者の少年の母親に素性がバレた。被害者と加害者の親同士、恋愛感情というより同情のような感情があるのだろうか。終いには離婚を切り出して。最後の加害者の母親が謝罪に来たいという申し出を受け入れた被害者の母親が印象的だった。来週は加害者の少年が少年院を出るらしい。今後の展開が全然想像できないが、バラバラになった家族はどう再生していくのか、期待したいと思う。

20代男性

今回の感想といたしましては、主人公の遠藤憲一さんのクズさに驚きました。加害者側の母親を好きになって、それを隠し通せばいいのに奥様にわざわざいうという行為は本当に考えられなかったです。そもそも好きになるという時点でおかしな話なのですが、好きになったとしても隠し通して程よくしたら別れるべきだったのかなと思いました。

【◆第6話:視聴者のネタバレ感想】

20代女性

満は母親と一緒に暮らしたいから必死に罪と向きあおうと頑張っているのに、母親に新しい男がいるなんて知ったらまた荒れるんじゃないかなと思いました。しかも、その男が恭介の父親だなんて、いくら子供の満でも、母親と志方の異常さを気持ち悪いと感じるはずだと思います。はつみは本当に子供のことを思うなら志方とは終わりにするべきだと感じました。

40代女性

まず、加害者の母親と被害者の父親が恋に落ちるとは、始めから観ていて想定外でした。それを知った上で被害者の母親は、加害者の母親と会うという決断は、凄いなぁと思いながら観ていました。夫婦の関係が壊れて、妻が家を出て行くシーンは、それは仕方ない、当然だろうと思いました。そのシーンは、母親がGood!でした。加害者の母親の携帯が繋がらず、住んでいた家にも居なくなれば恋に落ちた男性は、あんなにもストーカーのように探すものかと思うと引きました。でも次回予告で、被害者の父親が加害者の少年に対して何か企み、恨みが、あるような内容だったので、続きを観ようと思いました。

30代女性

被害者の親がまさかよりによって加害者の親と付き合うのは絶対にあってはならないことだと思います。田中美佐子がどうしても許せなくて離婚するのはよく分かります。しかも加害者も交えて三人で暮らそう、なんて言い出して、まわりから避難を受け、幸せになんてなれない、むしろ破滅に向かっているようにしか見えないです。

【◆第7話:視聴者のネタバレ感想】

ー近日公開予定ー

【◆第8話:視聴者のネタバレ感想】

ー近日公開予定ー

コメントを残す