Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「リーガル・ハート いのちの再建弁護士」ドラマ【第1話~全話まとめて】見逃し動画を無料でフル視聴しませんか?

リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~

ここではドラマリーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」の見逃し動画第1話~全話】まで、まとめて無料でフル視聴する方法を紹介していきます!

2019年7月22日、夜9時からスタートする反町隆史さん主演のドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」

初回は、2時間の拡大スペシャルになっていますよ!

これからドラマ『リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~』を「第1話から全話まとめて楽しみたい!」という方は参考にしてみてください!

【第1話~全話まとめ】ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」見逃し動画を無料でフル視聴しよう

ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」は
動画配信サービス『Paravi』で
第1話~全話まで
見放題で配信決定!

 

『Paravi(パラビ)』は
初回「30日間の無料体験」利用で
完全無料で視聴が可能!
期間内に解約すれば、
料金は一切かかりません!

「Paravi(パラビ)」おすすめポイント↓

  • 月額925円(税抜)!一日あたり約33円
  • 初回は30日間の無料体験あり!
  • 話題のドラマも見放題で楽しめる!(レンタル作品も有り!)
  • TBS系、テレビ東京、WOWOWなど、国内外の人気ドラマ、バラエティー・映画・アニメ・音楽など豊富なコンテンツ!

↓お得な「Paravi(パラビ)」を解りやすく解説!詳細はコチラ↓

Paravi(パラビ)「Paravi(パラビ)」利用料金、無料登録・解約 退会方法をわかりやすく解説!一日たったの33円で視聴できる?

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【第1話】見逃し動画リンク/ 2019年7月22日放送

「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」見逃し配信状況

【◆見逃し配信◆】

ー見逃し配信は終了していますー


【◆第1話~全話までフル視聴】

⇒『Paravi(パラビ)』>>


【◆無料動画サイト&検索】

YouTube

※その他、動画検索サイト等のリンクはウイルス感染等の報告があったため、削除しました。ご了承ください。

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

⇒【第2話】ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」見逃し動画(2019.7.29)無料視聴する>>

⇒【第3話】ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」見逃し動画(2019.8.05)無料視聴する>>

⇒【第4話】ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」見逃し動画(2019.8.12)無料視聴する>>

⇒【第5話】ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」見逃し動画(2019.8.19)無料視聴する>>

⇒【第6話】ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」見逃し動画(2019.8.26)無料視聴する>>

ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」詳細

◆「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」イントロダクション

中小企業の倒産件数年間8000件以上。倒産は人の「いのち」に関わる問題として、会社再建に心血を注ぐ弁護士・主人公の村越誠一を演じるのはテレビ東京連続ドラマ単独初主演となる反町隆史。原作は『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる』(角川文庫/KADOKAWA刊)です。作者は、今も闘う現役の弁護士・村松謙一氏。村松氏の奮闘は、NHK「ザ・プロフェッショナル」でも採り上げられて、大きな反響を呼びました。本作は、そんな村松氏をモデルに、実話からインスパイアされた熱いドラマが展開します。

この度は、そんな反町隆史演じる村越誠一を支える、個性あふれる豪華共演者が決定しましたので発表させていただきます。

台所事情がよろしくない村越法律事務所の経理として毒舌女子ながら、猫グッズ好きという可愛らしい一面を持つ永井茜(ナガイアカネ)。演じるのは、数々のドラマ・映画・舞台などで幅広く活躍、「ドラマBiz」としては「ヘッドハンター」以来2度目の出演となる小池栄子。

弁護士を目指すも司法試験に失敗、それでも熱き情熱と実直さで事務所を盛り上げるムードメーカーの池田伸司(イケダノブシ)。この明るい事務員を演じるのはNHK大河ドラマ「西郷どん」の村田新八役の活躍も記憶に新しく、ドラマ・映画と注目されている若手俳優・堀井新太。

そして、大手弁護士事務所の所長を務め、村越の師匠に当たる弁護士・米倉正臣(ヨネクラマサオミ)。何かと村越に目を掛け、何気ない一言一言が村越にとっては救い船になる、そんな米倉を演じるのは数々のドラマや映画で存在感を示す・橋爪功に決定致しました!!

豪華な面々が企業再建の為に奮闘する、今作品。この豪華俳優陣の活躍にも、ぜひご注目下さい!

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/legalheart/

◆出演キャスト一覧

  • 反町隆史
  • 小池栄子
  • 堀井新太
  • 橋爪功
  • 松本留美
  • 水沢林太郎
  • 田畑志真

ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」視聴者の声・反応は?

30代男性

久しぶりの反町隆史さん主演ドラマすごく待ち遠しいです。「リーガル・ハート」は、現役の弁護士である松村謙一氏の実話を元に作られたということなので、すごく楽しみですね。リアリティーのある内容になるんではないでしょうか?

40代女性

倒産しそうな会社を命をかけて再建に導くという、なかなか新しいテーマのドラマだと思います。きっと心を打たれる企業の方も多いのではないでしょうか?出演者もなかなか個性的で注目のドラマですね。

40代男性

最近では刑事役のイメージが付いてしまっている反町隆史さんですが、今度は弁護士役ということで、やはりお固めの役が似合うなと思いました(笑)告知動画も見ましたが、なかなか熱い弁護士を演じているようですね!感動してしまうこと間違いなしのドラマ「リーガル・ハート」放送開始が待ち遠しいです!

ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」ネタバレ・視聴者の感想

【第1話・視聴者のネタバレ感想】

30代女性

突然びっくりさせてハラハラしたり共感したり忙しい展開で心を惹きつけられました。オープニングでいきなり「倒産が」という言葉ですごく重たい雰囲気で語りで始まったところに優しいあたたかい笑顔が出てきて安心した感じのドラマだなと始まりからきれいなドラマだなと思ったら、いきなり崖に月夜のなか人はたたずんでるし、銀行で「どうしよう」なんていうし、どうなってしまうのかと焦ってしまいました。いきなり飛び降りるかとはらはらしました。緊張の嵐の中、社会的な数万円とかリアルな数字をいうからやたらと現実を感じてしまい共感しながら見ていたら優しい笑顔で癒されていくのがたまらないです。「会社をつぶすということはそれだけ多くの・・・」のところですごく「人間にとって大切なものって何だと思います?」「命」って大事なんだと、感動しました。途中に入ってストーリーに引き込んでいくようなうっとりする音楽に酔いしれましたし、反町さんの雰囲気がとてもよかったです。自分にも「大丈夫」って言ってほしくなったしいわれているような気分になって、感動しました。

40代男性

網代中央水産の倒産危機を救うにあたり、村越誠一弁護士があらゆる手法を用いて銀行と対峙する話でした。倒産危機にあえぐ企業の社長・山谷が従業員からとても慕われており、村越が用いる手法に山谷の人柄が加わってこの危機を乗り越えたような気がします。山谷が繰り返し発する「決してあきらめないこころ」は、借金で首が回らない企業のみならず、村越自身がこの言葉に奮い立たされているような気がします。バンクミーティングは紛糾し、銀行側に相手にされないことが多かったですが、最後は、村越の熱意が伝わりメインバンクを動かしました。人を動かすための言葉や熱意、情熱というものをこの1話の中で幾度も感じました。

40代男性

ところどころに出てくる村越弁護士の手帳が何を意味しているのか、最初はわかりませんでした。その手帳の中に、亡くなった娘の写真と5年前に扱った倒産危機の案件で最終的に社長が自殺し、その遺書の一部が入っていたことが明らかになりました。村越は娘から言われた「困っている人を助けてあげて欲しい約束して」という言葉を胸に刻み、実行しているような気がします。倒産危機の網代中央水産でしたが、その社長を慕う社員・滝口の不慮の死で社員が一丸となり危機から脱出しました。村越の力も絶大ですが、社長と社員の結束はそれ以上の力を発揮したと思います。

20代女性

最初はみんな社長に不信感しかなくて、自分の身や会社がどうなってしまうんだろうかと不安がっていたけど、村越が熱い心でみんなを説得していて感動しました。社長続投の嘆願書も500人近く集まっていて、よくここまで自分が倒れながらもやりきったなと、村越という人物のすごさが身に沁みました。だけどそれは、亡くなった娘さんとの、困っている人を助けてほしいという約束や、以前救えずに自殺してしまたクライアントへの思いがあるからなんだなと胸が痛くなりました。

50代男性

めちゃくちゃ見応えがありました。再生ファンド利用可能になって本当に良かった!。感動のあまり涙腺大崩壊のシーンが多くありました。一番感動的だったのは、水産会社社長・山谷(石黒賢)が奥さんに対して、「個人の住宅や車等を手放さなければならない•••。」と、告げた際に、特に何か文句言う訳では無く「もっと早く言ってくれれば•••。」のシーンでした。めちゃくちゃ泣きました。その次は、やはり、“山谷社長続投の嘆願書がギリギリ間に合ったとき”でした。全従業員489名分を集めた•••はもう、大泣きでした。こんなに頭を下げる、腰の低い弁護士さん最高です。

【第2話・視聴者のネタバレ感想】

40代男性

旅館再建を図ろうとするなか村越弁護士たちが現地調査に出向き、そこで茜の同級生・花塚千束と出会ったことが再建のポイントであったと思います。その同級生は旅館の娘であり、跡を継ごうと修行もしていたとのことでしたが、旅館が親せきのものになってしまい旅館経営に携わっていない時の偶然の出会いでした。スポンサー探しの中で、この千束に打診し了解を得たことで、再建計画が順調に進んだと思います。債権者集会では波乱もありましたが、村越弁護士の諦めない心が勝利に導いたと思います。

40代男性

今回は、老舗旅館を守るため、村越誠一の奮闘ぶりが素敵でした。彼は、文化財指定の旅館を守るだけでなく、家族旅行の思い出でもあるため、今回の案件は思い入れが強いと感じました。そんな村越が提案した経営権の譲渡としてスポンサー探しや、花塚千束が旅館再建として女将になることを決意するシーンも凛々しく、希望を与えてくれるストーリーで素晴らしかったです。

30代男性

村越弁護士事務所にまたまたやって来た恩師の弁護士である米倉が、老舗旅館の立て直し案件を持ってくるまでは予想できたものの、村越の亡くなった娘の麻由の命日と重なる、文化財指定日を旅館のカタログで見せて運命的に思わせてやらせてしまう巧みな所に、ベテラン弁護士のイヤらしさが出ていたなと思いました。村越が事務員の茜と弁護士志望の池田を連れて旅館に向かい、従業員に話を聞くと、旅館と女将たちに対して恩義があって旅館の存続を望んだものの、新しい女将候補の千束の考えたタブレット端末に顧客のデータを入れて、満足度を高めようとする新しい試みをベテランの中居たちが全員でボイコットする場面には、ダメになる組織の典型的なシーンに感じられ、傾いた組織の立て直しは、内部の人々では何も変わらないので、やはり外部の人間にしか出来ないものと考えさせられました。

【第3話・視聴者のネタバレ感想】

40代男性

資金繰りに苦労していた呉服屋なみのが社長の急死でどうしていいかわからないところで村越弁護士に依頼をするのですが、今回は再建ではなく一度倒産させる方法を選んだことにびっくりしました。でもそれは乗っ取り屋が絡んでいてその方が最善ということでした。再建弁護士の新たなパターンで今回も面白かったです。なみのの暖簾はなくてもなみのの心があれば大丈夫という村越のセリフは感動しました。次も楽しみです。

50代男性

老舗呉服店の破産手続きに乗っ取り屋がからみ、弁護士側との攻防を見せてくれました。呉服店の女性役員が乗っ取り屋と男女の情の意識があり、使途不明のお金の流れが続いていたようです。村越弁護士は自身の周辺も含めて、乗っ取り屋の迷惑行為に遭います。それでも、手続きを貫徹するため、対決姿勢を続けます。乗っ取り屋は破産手続きを止めるために、呉服屋の経理担当者を監禁し、自分たちに都合のよい書面を作ることを要求します。ファミレスに乗っ取り屋と経理担当者がいることを突き止めた村越弁護士側は、弁護士事務所の事務員二人と一緒に乗り込みます。そのシーンで気になったのは、弁護士事務員が乗っ取り屋の足を引っかけて転ばせたり、コップやポットの水をかけたことです。乗っ取り屋が男性事務員を殴ったことで現行犯逮捕となりますが、弁護士事務員が行ったことは法律上問題なかったのかなということです。おそらく正当防衛として行ったということなのでしょうが、乗っ取り屋の逆告訴も考えられると思いました。人情派弁護士のドラマであっても法律物ですから、揺るがない解釈のできる脚本・演出にしてほしいと思いました。

40代男性

債務超過に陥ったりしたとき、これ以上自体を悪化させないためにも会社を倒産させることは仕方がなく当然のことだと思っていました。今回、再建弁護士が老舗ののれんもプライドもすべて捨てる助言をしたのは再建のために力をつくすことよりも大変なことなのかもしれないと感じました。取締役会で一発決議にかけようと半ばやけくそのようにもみえましたが、役員の過半数をとれずに破産の決議がとれないことを見越して次の手をちゃんと用意しておいたり、戦うためには生半可な気持ちでやったらだめだなとすごく勉強になりました。

【第4話・視聴者のネタバレ感想】

50代女性

若い社員のカップルは会社の危機にケンカになる。村越は女性社員の説得は女性でと妻と茜さんに頼んだ。妻が会社は辞めない、結婚を辞めると言ったのには驚きました。妻と茜さんは男は頼りないなど、男の悪口を言って盛り上がり、お酒は飲んでいないのに、出来上がったようにテンションが上がっていて面白いと思いました。やっぱり旦那や彼氏の悪口は盛り上がると思いました。

50代男性

テレビ東京のドラマは一般的ではない。民放キー局の中でも独自の番組編成を貫くストイックはテレビ局だ。日経新聞が親会社であることから、月曜日の22時枠のドラマは、経済モノドラマを継続している。現在放映中の「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」は、危機に陥った企業の債権に尽力する弁護士の物語だ。主人公の弁護士役は反町隆史。かつては「GTO」で名をはせ、競演した松島菜々子さんと結婚する等、人気俳優の一人だが、その後は「相棒」以外にこれといった出演が無く、旬を過ぎた感があったが、このドラマの主演によって、復活を遂げるイメージがある。【第4話】(2019年8月12日放送)は、経営危機に陥った製氷会社を助ける物語。努力をしないボンボン社長が経営することで、会社が傾いてしまった。経営者としては頼りない社長だが、アイデアマンであり、若手社員のモチベーション醸成は得意というパーソナリティ。そこに目をつけた弁護士は、民事再生の手法で、この会社の再建を図る。メインバンクや債権者の賛同がなかなか取れず、気弱な社長が債権者集会を欠席し姿をくらますなど、困難の連続だったが、最終的には民事再生案を債権者に納得させて、見事に債権に成功する。若かりし反町隆史さんのはまり役だった「GTO」での演技と違って、芯の通ったストイックなまでの弁護士役を反町隆史さんが見事に演じている。

【第5話・視聴者のネタバレ感想】

40代男性

米倉弁護士が再建を手伝っていた立木ホテルの社長が自殺し、その社長は米倉の同級生でした。自殺の背景に銀行の貸し剥がしがあり、米倉と村越がタッグを組んで再建に向けて活躍するストーリーは感動します。亡くなった社長の思いを胸に、息子が社長職を継ぎ経営改善に取り組む話はおもしろかったです。

40代女性

ビジネスホテルの経営者が自殺をする、というショッキングな出来事から始まりました。その社長が米倉の友人だった、ということもあって村越もホテルの再建に乗り出します。どうやったら集客を見込めるのか色々考えて、大浴場を作るという提案に親近感を覚えました。結果、再建への道を歩むことになり、自殺をした社長の気持ちをくみ取ることもできたので、良かったです。

30代女性

米倉にとっては同級生である立木が自殺してしまうことは演じてる姿を見るととても切なく、どうにか寄り添えなかったのかと悔やまれる気持ちが強く伝わってきました。立木の息子が再建を目指せるよう全力を尽くす姿は素敵でした。

【第6話・視聴者のネタバレ感想】

ー近日公開予定ですー

コメントを残す