Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【邦画/動画フル無料】映画「るろうに剣心- 第1作-」フル動画を無料+安全に視聴する方法!dailymotion、panodraでは見れる?

 

ここでは、映画『るろうに剣心』実写版の第1作目の作品を無料で見る方法を紹介していきます。

累計発行部数5700万部突破の超人気マンガ作品『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』が実写映画化。

壮大なスケールと美しさを兼ね備えた世界観に、ハイレベルなアクションが魅力の作品です!

2020年にはストーリー最終章となる「追憶編」「人誅編」の公開も決定し、改めて注目が集まっていますね。

登場キャラクターたちの再現度にも注目して見て欲しい作品です。

最終章は2020年の公開です!それまでに しっかり過去作品をおさらいしておかなきゃですね☆彡

今回はそんな映画『るろうに剣心』第1作の動画を無料で視聴する方法を紹介します。

まだ「作品を見ていない!」という方は参考にしてみてください。

映画「るろうに剣心」第1作を無料で見る方法は?

映画『るろうに剣心』第1作の動画を無料で視聴するなら U-NEXT がおすすめです。

U-NEXTには31日間の無料体験にプラスして、600円分のポイントプレゼントがあります。これは他の配信サイトではやっていないサービスです。

  • 31日間無料の見放題サービスあり!
  • 初回登録で80,000本の作品が見放題!
  • ドラマの見逃し配信あり!
  • 最新の映画もラインナップ!
  • 無料期間でも600ポイントがもらえる!
  • 見放題コンテンツには〇〇な作品も?(※ご自身で確認を・・)

どうやって無料で見れるの?

31日間の無料お試し体験」を利用することで、映画を無料で見ることができます。

U-NEXTの無料体験は600円分のポイントプレゼント付き

これを使う事によって、最新の作品でも1本分無料で見ることができます。

無料期間にポイントプレゼントまでついている動画配信サイトは「U-NEXT」だけ。

有料対象になっている作品がお試し期間に見れるのなら利用しないのは勿体ないです。

映画『るろうに剣心』第1作の動画配信の情報は?

現在、映画『るろうに剣心-京都大火編-』の動画が配信されているのは以下のサイトです↓

※本ページの情報は2019年5月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください

映画「るろうに剣心」 見放題の対象 無料ポイント
U-NEXT × 600ポイント(600円分)
auビデオパス × 無し
dTV × 無し
Amazon prime video × 無し
FOD × × 無し
hulu × × 無し

※映画『るろうに剣心-京都大火編-』は、どこの動画配信サイトでも課金対象(有料)の作品になっています。

ですので、体験ポイントが付与される動画サイトでないと無料で見ることはできません。

お金をかけずに見たいという方は、お試し期間にポイントプレゼントがある「U-NEXT」を利用してみるのも良いかもしれませんね。

※無料体験の登録方法については「U-NEXTの無料体験の登録方法と手順・注意点は?」で紹介していますのでそちらを参照してください。

動画サイト「dailymotion」「Pandora」では見れないの?

動画サイト「dailymotion」や「Pandora」での映画の配信状況は以下のとおり↓

dailymotion 映画『るろうに剣心』を無料で見る
Pandora 映画『るろうに剣心』を無料で見る
openload 映画『るろうに剣心』を無料で見る
Miomio 映画『るろうに剣心』を無料で見る

基本的にはこれらのサイトは無断アップデートされた動画となります。

ですので、視聴の際は自己責任でお願いします。

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに著作権違反の違法アップロード動画として削除されています。

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところですね。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいというう場合は自己責任でお願いします。

⇒安心して公式動画配信サイト『U-NEXT』で映画を見る>>

映画『るろうに剣心』第1作・あらすじ

幕末の動乱に揺れる京都に名を轟かせる、凄腕の暗殺者・緋村剣心。

剣心は、その神速の剣技と驚異の暗殺成功率から「人斬り抜刀斎」の通り名を持ち、幕府要人や佐幕派の武士達を震撼させていた。

それから10年の月日が流れ、時は明治11年。

剣心は、以前とは打って変わって人の命を奪うことを良しとしない「不殺(ころさず)の誓い」を掲げて日本各地を旅しながら、か弱き人々を剣の力で守り助ける流浪人(るろうに)として、穏やかな日々を送っていた。

剣心が東京に流れ着いた頃、巷では中毒性の高い新型阿片の密売、“神谷活心流 人斬り抜刀斎”を騙る辻斬りという、2つの事件が進行していた。

女医・高荷恵は身寄りのないところを悪徳商人・武田観柳に囲われて新型阿片を開発させられていたが、良心の呵責に駆られて観柳の屋敷を逃げ出す。

観柳は恵を連れ戻すため、鵜堂刃衛を差し向ける。

恵の逃げ込んだ警察署内で刃衛は斬殺を繰り広げたが、恵を取り逃がした。

一方、辻斬りの流派と噂されたために門下生が皆無となった神谷活心流の師範代の少女・神谷薫は、剣心を犯人と勘違いして挑みかかるが、軽くいなされる。

その直後に薫は刃衛と遭遇し、斬られそうになったところを剣心に救われる。

神谷道場へ戻った薫に、今度は別の観柳の手下たちが道場の土地を譲るよう押しかけ、狼藉を働く。

観柳が禁制品を取り扱う港を新設するために、神谷道場の界隈はうってつけの場所にあったのだ。

そこに現れて手下たちを昏倒させた剣心は、まもなく駆けつけてきた警官隊に騒動の原因は自分にあって道場は無関係だと告げ、手下ともども警察へ連行される。

警察では、剣心が抜刀斎であることを知る山県有朋と斎藤一が剣心に新型阿片の捜査協力を願うが、剣心はこれを断って釈放となる。

雨の中で剣心を薫が出迎えて道場へ案内する頃、逃亡中の恵は神谷活心流門下生となって神谷道場に居候する士族の少年・明神弥彦と出会い、同じく道場に居つくことになる。

その後日、町の住人の多くが急に苦しみだす事件が起きる。

恵はこれが井戸に入れられた毒のためと看破し、治療に奔走する。

治療が一段落すると、恵は町の住人にこれ以上迷惑が掛らぬようにと、自ら観柳の屋敷に戻る。

恵の書き置きを読んだ剣心は、喧嘩屋・相楽左之助と共に観柳の屋敷に向かい、手下ともども観柳を打ち据えて恵を助け出す。

しかし、恵の口から刃衛が薫を拉致して剣心との戦いを望んでいることを聞かされると、今度は薫を救うために刃衛のもとへ向かい、決着をつけるのであった。

引用:https://ja.wikipedia.org/

映画『るろうに剣心』第1作・主要キャスト紹介

緋村剣心(佐藤健)

かつては人斬りとして有名だった暗殺者。

今は人を殺さない「不殺の誓い」を立て、流浪人(るろうに)として旅をしている。

普段は温厚な性格だが、感情が高まると、かつて人斬り抜刀斎と呼ばれ恐れられた激しい一面が現れる。

神谷薫(武井咲)

剣術道場の娘で、正義感が強く、活発的な性格。

剣の腕前は一流で、若いながらも神谷活神流の師範代をつとめている。

相良左之助(青木崇高)

馬をも一撃で倒すという剣「斬馬刀」を武器にもつ、喧嘩屋の男で、なんといっても怪力とうたれ強さが特徴。

悪一文字を背負い、剣心の良き相棒として活躍します。

高荷恵(蒼井優)

観柳の愛人であり、医者。

家族が戦死したことで生計を立て直すために、阿片製造に関与していく。

蒼井優さんのが見せる大人の美しさにも注目して見て欲しいですね。

斎藤一(江口洋介)

幕末時代からの剣心の宿敵で、元新選組三番隊組長の斎藤一。

作品中の明治時代では警察官として任務する傍ら、「悪・即・斬」という独自の正義のために剣を振るいます。

敵でもあり仲間でもる、物語のキーマンになる存在です。

鵜堂刃衛(吉川晃司)

アヘンを売りさばく闇の実業家である観柳に雇われている剣豪「鵜堂刃衛」。

剣の実力のスゴさに加えて、催眠術に落し入れ動けなくする能力も持つ。

不気味な存在ながらも、原作ではかなり人気の高いキャラクターです。

映画『るろうに剣心』第1作見どころは?

映画『るろうに剣心』第1作の見どころは、目にも止まらぬ速さで繰り広げられる、アクションですね。

主人公である剣心役を演じた佐藤健さんは、すべてのスタントを自らこなしたとのこと。

まるで早送りでもしているかのような殺陣捌きは何度見ても興奮します!

また、原作の濃すぎるキャラクターたちが、どのように実写化されているのかという部分にもぜひ注目して欲しいですね!

また、2020年にはストーリー最終章となる「追憶編」「人誅編」の公開も決定し、改めて注目が集まっている映画『るろうに剣心』シリーズ。

今回紹介した映画『るろうに剣心』第一作以外の『京都大火編』、『伝説の最期編』もぜひともチェックしてもらいったいですね。

 

コメントを残す