「生きていたんだよな」あいみょん衝撃的な歌詞が癒しに?ところでジャケット写真はパンツ?

生きていたんだよな」は、2016年11月に発売された、あいみょんのメジャーデビュー最初のシングルです。

 

2017年9月に発売されたファーストアルバムにも収録されたこの曲は「あいみょん」ファンの中でも常に人気の曲となっています。

ドラマ主題歌でありながら、あまりにも衝撃的なその歌詞は、とても話題になりましたね。

ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」の主題歌として起用

生きていたんだよな」は、ドラマ【吉祥寺だけが住みたい街ですか?

のオープニング曲としても起用されました。

 

ドラマ自体は、ゆるめの展開なんですが、意外にも良い感じにハマっていた気がします。

ただ、歌詞が衝撃的な内容なだけに、サビの部分しか使われていなかったのが少し残念。

 

イメージがちょっと違ったんですかね?

「生きていたんだよな」は自ら命を絶った少女がテーマの曲。

「生きていたんだよな」は、「自殺をした少女」をテーマにした楽曲で、

まさかの「語り」から始まる、なんとも引き込まれる世界観です。

 

今時珍しいというか、逆に新しいですよね。

淡々と語る「言葉」から、自然とメロディーに乗っかっていくところが「おおっ?」って思っちゃいます!

 

「語り」と「メロ」を明確に分ないからこそ、自然な流れで サビまで感情を引っ張って行ってくれます。↓

「生きていたんだよな」の歌詞を考察。心に突き刺さるストーリー。

「少女が飛び降り自殺をした」という、一見衝撃的なようで、実はありふれたニュース。

いつもなら何気なくスルーしてしまうような、自分とは関係のない”テレビの向こう側”の話。

 

ただ、この時に限っては「少女の死」という事実が彼女に深く飛び込んできたんでしょう。

「可哀想に」と表面的な思いではなく

 

「なぜ死んだのだろう? どんな気持ちだったのだろう?」と深く考えた結果、否定ではなく共感という結論に至ったんですね。

「死という希望」に向かった少女への共感が癒される楽曲。

人それぞれ感じ方は違うかもしれませんが、「いろんな共感の形がある」という意味をこの曲は教えてくれている気がします。

 

『精一杯生きなさい』なんて綺麗事が逆に追い詰めることもあるということです。

しかし、あくまでこの曲は「命を絶つ」ということを勧めている訳ではなく、「生きる」ということを考えさせてくれるものです。

 

共感を得られない絶望感を、少しでも軽くしたい時に是非聴いてみてください。

こちらもオススメ↓

あいみょん「生きていたんだよな」歌詞の意味を解釈&考察!希望への共感とは?

「生きていたんだよな」のジャケット写真はパンツ??

ところで気になったのが、この「生きていたんだよな」のジャケット写真。

あいみょん・生きていたんだよな

菊の花束のようですが、何やら白いモノを履かせているような・・

なんだか「パンツ?」のようにも見えますが、気のせいですかね?

 

気になって調べてみたんですが「あいみょん」のツイッターに答えがありました。↓

どうやら、ジャケット写真の白いものは「パンツのようです」(笑)

謎が解けましたね。

 

いや、むしろ謎が深まったのかも・・・。

いろんな意味で「あいみょん」って魅力的ですね♪

 

あいみょん・ひかりもの・歌詞・意味あいみょん/人気曲ランキング TOP20!最新2019年必聴オススメ曲は? あいみょん・あなたのために・歌詞・意味あいみょん「マリーゴールド」 歌詞の意味を解釈!2人の恋の行方は? あいみょん・今夜このまま・歌詞・意味あいみょん「今夜このまま」歌詞の意味を解釈!ビールに例えた恋の行方とは? あいみょん・ハルノヒ・歌詞・意味あいみょん「ハルノヒ」歌詞の意味を解釈&考察!ひろし目線の家族への愛とは? あいみょん・愛を伝えたいだとか・歌詞・意味あいみょん「愛を伝えたいだとか」歌詞の意味を解釈!主人公の感情の不安定さと葛藤の描写が面白すぎる?

コメントを残す