YOSHIKI 紅白歌合戦2018 出場決定!コラボでは初出場?演奏曲は?

XJapan・ティアーズ・歌詞・意味

X JAPANのドラマーとしていつも華やかなパフォーマンスでファンを魅了し続けるYOSHIKI

そのYOSHIKIが2018年「第69回NHK紅白歌合戦」に出場することが決定しました!

バンドではなく、ソロとしての出場。

今年の演奏曲は何でしょうか?

またどんなパフォーマンスが期待されているのでしょうか?

 

今回は過去の紅白のエピソードも交えて、YOSHIKIの紅白歌合戦出演についてご紹介していきます!

YOSHIKI 紅白歌合戦2018に「feat.HYDE」で初出場?

 

紅白歌合戦といえば、X JAPANでは解散前から数えて8回出場しており、ロックバンドとしては常連レベルの出場回数です。

X JAPANが紅白歌合戦に出場した時は毎回劇的な演出がされているので、印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

しかし今年はバンドとしてではなくソロで、しかもL’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)のHYDE(ハイド)とのコラボの「YOSHIKI feat.HYDE」として初出場となります!

日本を代表するトップクラスのバンド、X JAPANのYOSHIKIとL’Arc〜en〜CielのHYDEのコラボでの出場となれば、かなり注目の出場ですよね。

このコラボでの出場にあたって、紅白歌合戦出場者発表の会見にてYOSHIKI自身は「今年はHYDEと度肝を抜くようなことを考えてます」と意気込みをみせました。

 

貴重なコラボ出場。

どんな度肝を抜く演出があるのか、YOSHIKIのことだから期待ができる演出になるのではないでしょうか!

YOSHIKI 紅白で演奏する曲は?

引用:https://www.amazon.co.jp/Red-Swan-YOSHIKI-feat-HYDE%E7%9B%A4/dp/B07H62NZL6/ref=tmm_acd_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1542645603&sr=8-1

 

サプライズ演出はもちろん楽しみですが、演奏する曲も楽しみですね。

現在「YOSHIKI feat.HYDE」名義で現在リリースされている音源は「Red Swan」のみです。

この曲はNHKで放送されているアニメ「進撃の巨人」の3期オープニングテーマになっています。

おそらく演奏される曲はこの「Red Swan」の可能性がありますね。

進撃の巨人 オープニング「Red Swan」

 

実はYOSHIKIとHYDEのコラボは今回が初ではないのです。

2016年に幕張メッセにて開催された「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」でもYOSHIKIとHYDEはコラボでステージに立っています。

この時はL’Arc〜en〜Cielの「MY HEART DRAWS A DREAM」、X JAPANの「Say Anything」をYOSHIKIのピアノとHYDEのヴォーカルで演奏しました。

今年のテレビ朝日主催「ドリームフェスティバル2018」やHYDE主催「Halloween party 2018」でもYOSHIKIとHYDEのコラボで演奏をしているので、今年は本当に話題のコラボと言っても良いと思います!

X JAPANと紅白歌合戦の歴史は意外と古い?

引用:http://visual-japan.com/artist/ より

X JAPANが紅白歌合戦に初めて出たのは、まだ派手な見た目だった1991年のことでした。

当時はまだ紅白歌合戦といえば演歌やポップスが多い時代でした。

紅白歌合戦に出ることはアーティストにとって名誉なことであり、過激なイメージのX JAPANが出れば「世間的にも市民権を得られるのでは?」という考えがあったとHIDEが語っています。

ちなみにX JAPANが出場したのは以下の年です。

-解散前

  • 1991年(Silent Jealousy)
  • 1992年(紅)
  • 1993年(Tears)
  • 1994年(Rusty Nail)
  • 1997年(Forever Love)

-復活後

  • 2015年(紅白スペシャルメドレー~We are X!~)
  • 2016年(紅)
  • 2017年(ENDLESS RAIN 2017紅白スペシャル)

 

紅白歌合戦とX JAPANは印象に残るパフォーマンスのエピソードがたくさんあります。

いくつか印象的なものをご紹介します!

Tearsがテーマソング?

1992年にはHEATHがX JAPANとして初めてのテレビ出演として、紅白歌合戦の舞台に立ちました。

この年に紅白歌合戦のテーマソングとしてYOSHIKIが作ったのが「Tears〜大地を濡らして〜」です。

X JAPANの「Tears」の紅白バージョンとして、紅白出場者たちとの合唱曲として披露されましたね。

YOSHIKIの伴奏で出場者が歌う「Tears〜大地を濡らして〜」の場面はとても印象的でした。

 

X JAPAN解散前、最後の紅白歌合戦

X JAPANと紅白の歴史を振り返る上で忘れてはならないのが、1997年の出場です。

HIDEがいるX JAPANとして、解散前最後の紅白歌合戦でした。

東京ドームでのラストライブ終了直後の出場でしたので、メンバー全員なんとも言えない表情での演奏だったことを今でも覚えています。

 

YOSHIKI 紅白で・・

X JAPAN復活後の紅白はインパクトのある演出ばかりでしたね!

2017年にはYOSHIKIが首の手術をし、その年に決まっていたライブはドラムが叩けずアンプラグドライブになりました。

今後YOSHIKIがドラムを叩くことがあるのだろうか、と言われている中で2017年の紅白歌合戦の出場が決まりました。

YOSHIKIはピアノでの出場・・・と思わせておいて、その紅白歌合戦の場で手術後初めて紅のドラムを叩いたのです!

X JAPANのファンだけではなく、視聴者が注目している中でのパフォーマンスでした。

 

YOSHIKI 紅白歌合戦2018に初出場? まとめ

引用:http://visual-japan.com/artist/ より

毎回ドラマティックな演出で魅せてくれるX JAPANの紅白歌合戦出場

今年はX JAPANではなく「YOSHIKI feat.HYDE」としての出場ですが、サプライズ好きなYOSHIKIのことです。

きっと今回もドラマティックなサプライズを用意してくれているのではないかと期待しています♪

コメントを残す