ONE OK ROCK「Taking Off」歌詞(和訳)の意味は?映画「ミュージアム」主題歌 小栗旬 主演!

taking-off・one ok rock 歌詞・意味引用:http://pv755.com/takingoff

one ok rock (ワンオク)『Taking Off』は、2016年に発表されたシングルです。

小栗旬さん主演の映画ミュージアム』の主題歌となっていることでも話題ですよね。

そんなTaking Off』の歌詞和訳意味考察をしていきたいと思います。

ワンオク「Taking Off」とは?

ワンオク『Taking Off』は映画『ミュージアム』の主題歌です。

オリジナルアルバム『Ambitions』にも収録されています。

気になるのはタイトル”taking off”の意味ですよね。

 

まず思いつくのは「飛行機が離陸する、地面から飛び立つ」という意味だと思いますが、それ以外にも連れ出す、救い出す、取り外すというような意味もあります。

タイトルの意味も考えながら見ていきましょう。

 

気になるのは「Realizing, everything I love is slowly killing me」というところですね。

後のほうで「Don’t lie, you know everything you do is killing me」というフレーズも出てきます。

彼を苦しめているものとは一体何なのでしょう。

映画『ミュージアム』主題歌!小栗旬 主演

『Taking Off』が主題歌となった『ミュージアム』は2016年公開の同名漫画が原作の映画です。

監督は『るろうに剣心』の大友啓史監督で、監督たっての希望でワンオクと再びタッグを組むことになったようです。

ワンオク「Taking Off」歌詞(和訳)の意味を考察!

そんな映画主題歌としても話題の『Taking Off』ですが、歌詞にはどんな意味が込められているのでしょうか?

Stuck in the same routine
(同じ事の繰り返しから抜け出せなくなっていて)
Living an empty dream
(空虚な夢の中を生きている)
When am I gonna wake up
(俺はいったいいつ目覚めるのだろう)

引用:「Taking Off」作詞/TAKA

同じことの繰り返しで、思い描いていた理想とは程遠い毎日を送っているようです。

まるで悪い夢を見ているようです。

 

Thought we had it right
(僕らは正しいと思っていたのに)
Now it’s an endless night
(今は終わりのない夜にいる)
Where is it gonna take us
(どこに僕らは連れていかれるのだろう)

引用:「Taking Off」作詞/TAKA

今まで正しいと信じていたことが覆され、これから何を信じて生きていけばいいのか分からなくなっています。

これからどこへ向かっていくのか、不安でいっぱいのようです。

 

Realizing, everything I love is slowly killing me
(気づいたんだ、僕が愛したものがゆっくりと僕を殺していることを)
I know i know
(分かってる、分かっているよ)

引用:「Taking Off」作詞/TAKA

「僕が愛したものがゆっくりと僕を殺している」、彼は何か重大なことに気づいたのです。

体中に毒が回るようにゆっくりと彼の心を蝕み、空虚な夢から目覚められないのです。

we’re taking off together
(僕と一緒に行こう)
even though we always crash and burn
(たとえ、僕たちがいつもうまくいかなくても)
tonight you and I will fall from the sky
(今夜、僕と君は空から落ちるだろう)
drag me all the way to hell
(僕を地獄まで引きずり落とせばいいさ)

cuz I’m never gonna let it go
(なぜなら俺は絶対にこのままでは終わらせないから)
never gonna let it go
(絶対に諦めはしない)

引用:「Taking Off」作詞/TAKA

“taking off”というのはやはり、「地面から離陸する」という意味のようです。

安定した地盤から離れる、ということです。

地面から踏み切って空に飛び出すのです。

スカイダイビングを想像してもらうと分かりやすいかもしれませんね。

 

空に飛び出すとやがて落下していきます。

そのまま地獄までいってしまいそうに感じるほどのスピードです。

その次の、”let it go“は、「そのままにしておく」という意味なので、”never gonna let it go”となると、「このままにしておかない」という意味合いになります。

「落下していくのにただ身を任せるつもりはない」ということです。

ワンオク「Taking Off」2番 歌詞(和訳)の意味は?

音を立てず崩れ落ちた
視界から消える
狂う秒針巻き戻す
取り戻せないなにかがある

引用:「Taking Off」作詞/TAKA

何か確固たるものが急に崩壊してしまいました。

きっと予測もできず、防ぐことも出来なかったのでしょう。

そして一度壊れてしまったものは元には戻りません。

恐らくこの部分はある種の忠告です。

絶対に安定していると思われるものでも、急に崩れることがある。

そしてそれに気づかず、崩れた後に取り戻そうと思ってももう遅いのです。

Realizing, everything I love is slowly killing me
(気づいたんだ、僕が愛したものがゆっくりと僕を殺していることを)
I know I know
(分かっている、わかっているよ)

引用:「Taking Off」作詞/TAKA

愛しているものに徐々に犯されていることに彼はもう気づいています。

つまりこの安定した、満たされた状況が彼の心を堕落させていくのです。

手遅れになる前に行動を起こさなければなりません。

drag me all the way to hell
(僕を地獄へ引きずり落とせばいいさ)
cuz I’m never gonna let it go
(なぜなら俺は絶対にこのままでは終わらせないから)

引用:「Taking Off」作詞/TAKA

 

安定したところを出て二人で別の世界に行こうとしています。

今のままでは同じ場所から抜け出せないからです。

しかし安定したところを捨てて一から何かを始めるのはとてもリスキーですよね。

しかしそれでも絶対に諦めない、このままでは終わらせないと決意します。

Don’t lie, you know everything you do is killing me
(嘘をつくな、わかるだろう君のすべてが僕を殺していることを)
I know i know
(分かっている、分かっているよ)

引用:「Taking Off」作詞/TAKA

 

もし、君が僕を愛していないと言ったとしても、それが嘘であることは分かり切っています。

君を信じているから、全てを捨て、二人で生きていく覚悟を決めたのです。

 

安定した状況からあえて不安定な状況にやってくると、落ちこぼれた気分になるかもしれません。

今まで自分がどれほど恵まれた環境にいたのかを身をもって知ることとなるでしょう。

 

しかしそこで腐って終わるわけにはいきません。

逆境に立ったとしても絶対に諦めはしないと何度も心に言い聞かせています。

ワンオク「Taking Off」歌詞(和訳)の意味は? まとめ

taking-off・one ok rock 歌詞・意味引用:https://jrockinla.wordpress.com/tag/takahiro-moriuchi/

安定していることに逆に危機感を感じています。

同じルーティンを繰り返すこと、現状に満足しきっていることに疑問を感じているのです。

だから、彼女とともに新しい世界に飛び出そうとしています。

Taking Off』は現状に満足せず、常に挑戦し続けるワンオクの野心が垣間見える楽曲です。

 

ワンオク 「wherever you are」歌詞(和訳)の意味と読み方は? ワンオク・Wherever you are 歌詞 和訳 意味ONE OK ROCK「wherever you are」歌詞(和訳)の意味と読み方は? ワンオク・新曲・CMONE OK ROCK 新曲ホンダCMで公開!書下ろし 新曲のタイトルは? ワンオク・ホームページ・ホンダCM・カウントダウン・タイトルONE OK ROCK ホームページで謎のカウントダウン?CMで新曲を公開! mighty-long-fall・歌詞・意味ONE OK ROCK「Mighty Long Fall」歌詞 (和訳)の意味を考察!タイトルは何を意味する?

コメントを残す