Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンオク「Deeper Deeper」歌詞(和訳)の意味を解釈&考察!PVの少年は誰?

ワンオク・ディーパー・歌詞・意味

ワンオク(one ok rock)の8枚目シングル『Deeper deeper

キャッチ―で中毒性のあるメロディーと謎めいたPVが気になりますよね。

今回はそんなワンオクの人気曲Deeper deeper』の歌詞(和訳)と意味考察していきたいと思います。

ワンオク「Deeper Deeper」はどんな曲?

ワンオク・Deeper・歌詞・意味・PV

⇒「Deeper Deeper」詳細はこちら>>

Deeper deeper』はアルバム『人生×僕=』にも収録されている人気の楽曲です。

その歌詞の意味はもちろんですが、PVの意味も気になる楽曲ですよね。

「Deeper Deeper」PVの少年は一体・・?

PVを見てみると、ワンオクのメンバーの他に一人の少年が登場します。

少年の目の部分には黒いモザイクのようなものがかかっていて、彼の後ろを不気味な黒い球がついてきます。

この少年は一体誰なのでしょう。

ワンオク「Deeper Deeper」歌詞の意味を考察。

意味深なPVも気になる『Deeper Deeper』。

どうやら、歌詞に込められた想いを反映させた作品になっているようですね。

という訳で、まずは 歌詞の内容から読み解いていきたいと思います。

ワンオク「Deeper Deeper」Aメロ 歌詞の意味

Another step up
(新たな一歩を踏み出すには)
it’s takin’ takin’ takin’ long
(とてつもなく時間がかかるんだ)
Always digging
(でも進んでいる内に)
it’s gettin’ gettin’ gettin’ get it on
(だんだん楽しくなって来るんだ)

引用:ONE OK ROCK「Deeper Deeper」歌詞

新たな一歩を踏み出すのは時間も勇気もいることですよね。

”dig”というのは「掘る」ということですから、既存の道を進むというより、新しい道を開拓しているというイメージです。

Wherever You stand
(お前が今どこにいようが)
Just start to walk
(今すぐ一歩を踏み出すべきなんだ)
Everywhere you go
(どこに行こうと)
goes round and round
(結局はぐるぐる回って)
it’s coming back to what I know
(元の場所に帰って来るのさ)

引用:ONE OK ROCK「Deeper Deeper」歌詞

新しい一歩を踏み出すべき、と言っている一方で、どこに進もうと元の場所に戻ってきてしまうらしいのです。

では前進するにはどうしたらいいのでしょうか。

ワンオク「Deeper Deeper」サビ 歌詞の意味

The deep deep deeper we go
(もっと深く先へ 俺らは進んで行く)
Feeling alone, but it’s oh so simple
(孤独を感じるだろう でも単純なことなのさ)
Let it go
(思うままに進ませてくれ)
Dim dim dim the light’s low
(薄暗く 差し込む光が弱くても)
But not blind,
(見えなくなったわけじゃない)
I can see the symbol let it show
(俺には見えてる 見せてやるよ)
Mighty story
(壮大な物語を)
Don’t hide it from me
(隠さなくったっていいんだ)

いつだって人は 迷うんだって
気付いちゃったって
知らんぷりしていよう

そして Good Good Days

引用:ONE OK ROCK「Deeper Deeper」歌詞

新しい一歩は、誰も行ったことのない方向に踏み出さなければなりません。

誰かの通った道は、誰かがたどり着いた場所にしか導いてくれないからです。

 

そして道を開拓するなら表面的ではなく、深く進めていく必要があります。

一人で新たな道を掘り進めていくことは孤独ですが、わずかなは差し込んでいます。

2番のページへ↓

コメントを残す