Nakamura Emiおすすめ人気曲TOP5!美人で小柄で力強い!歌詞のリアルさが半端ない。

nakamura emi 人気曲 おすすめ

プロフィールはこちら↓

【プロフィール】

神奈川県厚木市出身。1982年生まれ。

山と海と都会の真ん中で育ち幼少の頃よりJ-POPに触れる。

カフェやライブハウスなどで歌う中で出会ったHIPHOPやJAZZに憧れ
歌とフロウの間を行き来する現在の独特なスタイルを確立する。

その小柄な体からは想像できないほどパワフルに吐き出されるリリックとメロディーは、老若男女問わず心の奥底に突き刺さる。

2016年1月20日、日本コロムビアよりメジャーデビューアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』をリリース。

収録楽曲のYAMABIKO」が全国のCSやFM/AMラジオ52局でパワープレイを獲得。

メジャーデビューから1年、2017年3月8日に2nd Album『NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4』を。

そして5月24日にTVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」のオープニングテーマ「Don’t」が収録された主題歌シングルをリリース。

7月7日には『Motion Blue Yokohama「七夕はここで。~2017~」』を開催。

夏フェスにも多数出演し、10月にはSalyuさんとのツーマンイベントを行った。

2018年3月21日、3rd Album『NIPPONNO ONNAWO URAU Vol.5』をリリース、5月から全国22か所を巡る全国ツアーを行うことが発表になった。

【引用元:「Nakamura Emi」公式サイト

プロフィール写真を見た限りでは、とにかく美人でホンワカしたような印象。

(※本当に美人で可愛い)

 

でも、歌っているときは、そんな見た目とは真逆!

力強い歌声と、時には攻撃的なくらいのリリックは、

一瞬で、聴きての心を惹きつけます。

 

私が初めて「Nakamura Emi」さんの曲を聴いたのは、

プロフィールにもあったように、ラジオのパワープレイとして流れていたとき。

 

とにかく衝撃的でしたね!

歌詞は結構、ギュッと詰まっているんですけど、

全然聞き辛く無いんです。

 

まるで直会話しているかのように、その言葉がまっすぐ入ってきました。

 

これぞ、「言葉の強さ」とも言うべき、彼女の歌声。

 

今回は、そんな「Nakamura Emi」さんのおすすめ人気曲をまとめてみました。

「Nakamura Emi」人気曲ランキング TOP5!

 

こちらで紹介するランキングは、「レコチョク」「JOYSOUND

人気曲&歌詞ランキング2018年最新の情報を元に作成しています。

 

実際にダウンロード数の多い人気曲の順に構成していますので、リアルな順位になっていると思います。

 

管理人の意見なんか無視した、公正なランキングにしていますので、安心してご覧下さい(笑)

 

人気曲(第1位) かかってこいよ


第1位は、「かかってこいよ」です。

 

TVアニメ『メガロボクス』エンディングテーマにもなっています。

 

生きづらい世の中。

いろんな縛りや、言葉を気にして生きていかなきゃいけない窮屈な世界です。

 

でも実は、本当の敵は自分。

誰だって怖いけど進んでいこうよ。

 

そんな元気を与えてくれる、力強い曲です。

ちなみに、このMVで戦っている、女性は「Nakamura Emi」さんではありません(^_^;)

 

 ダウンロード>>【レコチョク

人気曲(第2位) YAMABIKO

第2位は、「YAMABIKO

 

こちらは、日本全国のラジオ局 (CS・AM/FM 52局)で

パワープレイを獲得した人気曲です。

 

この曲で、「Nakamura Emi」さんを知ったという方も

多いんじゃないでしょうか?

 

MVでは、実際に歌詞の元となった方々が出演しているそうです。

 

己の山道を・・・

己の叫びを

己のやまびこで

己の心に響け・・

引用:Nakamura Emi「YAMABIKO」より

力強く、勇気づけてくれる一曲です。

 

 ダウンロード>>【レコチョク

人気曲(第3位)大人の言うことを聞け

 

第4位は「大人の言うことを聞け」です。

 

この曲は、どの世代にも当てはまる歌。

経験を積み、大人になると、歌詞の感じ方も

変わってくると思います。

 

Nakamura Emi さん本人が語っています。↓

「そんなのやってみないとわかんないじゃん」

「私の何がわかるんだ」と大人によく反発していた私。

でも今は10代の方と話をしてると、

「それは・・・」と私が口だししそうになります。

 

自分が経験した事で道案内をしてあげたくなっているのかもしれません。

大人の言ってる事がただ自分勝手に言ってる事なのか、いつか君の為になると

思って言ってる言葉なのか、受け止め方は君次第。

でもどちらかわからないのもしょうがない。

 

それならば大人の言う「言葉」を沢山聞いた上で、

納得したり、そんな風にはなりたくないと思ったり、

いい見本も悪い見本も全部自分に蓄えて、

何十年後に君らしいかっこいい大人になれますようにと思って書いた曲です。

 

引用:Nakamura Emi「大人の言うことを聞け」より

 

大人の言葉って、時間が経たないと効かないんですよね~

僕も「あんたに何がわかる?」
って思ってました。

 

でも自分が大人になった時にわかる、言葉の意味。

大人と、自分という若さの狭間で、悩みを抱える貴方に聞いて欲しい一曲。

 

 ダウンロード>>【レコチョク

人気曲(第4位)Don’t

第4位は、「Don’t」です。

 

こちらは、TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』

オープニングテーマとしてお馴染みの人気曲。

 

ムード全開で、ノリが良い上にカッコイイ!

 

 ダウンロード>>【レコチョク

人気曲(第5位)メジャーデビュー

第5位は「メジャーデビュー」 です。

 

この曲は、Nakamura Em さんが、メジャーデビュー前に

どれだけ悩み、苦しんだかが、よくわかる一曲。

 

やっぱり「メジャーデビュー」ともなると、

やりたいこと” だけでは なかなか進めない現実があるんでしょうね。

 

でもそれでは、自分らしく無くなってしまう・・。

葛藤と、周りの言葉に挟まれて、絞り出した「自分らしく」という答え。

 

 

何でも聞こえるこの時代

正解もないこの世界

 

引用:Nakamura Emi「メジャーデビュー」歌詞より

 

 

ダウンロード>>【レコチョク

「Nakamura Emi」おすすめアルバム|人気曲を収録!

「 NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.5」


収録曲詳細はこちら↓

【収録曲】

  1. Don’t(Album mix)(TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW 」オープニングテーマ)
  2. N
  3. かかってこいよ(TVアニメ「メガロボクス 」エンディングテーマ)
  4. 新聞(朝日新聞社 企業ラジオCM)
  5. 波を待つのさ
  6. 星なんて言わず
  7. 教室
  8. モチベーション

■[通常盤(Pケース仕様)]

■[初回限定生産盤(豪華紙ジャケ特別仕様)]

初回限定盤CD>>【NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.5 [ NakamuraEmi ]

「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4 」


収録曲詳細はこちら↓

【収録曲】

  1. Rebirth
  2. 大人の言うことを聞け
  3. 晴人
  4. ボブ・ディラン
  5. ヒマワリが咲く予定
  6. ハワイと日本
  7. めしあがれ
  8. メジャーデビュー

初回限定盤CD>>【NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4 [ NakamuraEmi ]

Nakamura Emi おすすめ人気曲TOP5!まとめ

33歳でメジャーデビューという、アーティストとしては遅咲きの彼女。

 

でも、いろいろな職業も経験してきた彼女だからこそ、

リアルな視点で表現できる「歌詞(リリック)」の強さがあるのかもしれませんね

 

(※実際、見た目は全然20代に見えるくらい若い!そして美人!)

 

夏には、「ナンバーショット2018」への出演も決定しています。

今年も彼女の活躍から目が離せません!

 

以上、「Nakamura Emi」おすすめ・人気曲の紹介でした。

 

https://music-is-the-best.com/?p=90

コメントを残す