Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

XJapanライブ2018(幕張メッセ)セトリは?参戦レポート・感想!9/29(土)

エックスジャパン・ライブ・レポート・幕張2018

au39(ライター)

こんにちはライターのau39です。

9月29日(土)に行われたXJAPAN ライブ

X JAPAN Live 日本公演 2018紅に染まった夜Makuhari Messe 3Days」に参戦してきました!

今回は、ライブレポということで、実際に参戦した感想などを交えて会場の様子をお届けしたいと思います!

XJapanライブ2018「紅に染まった夜」に参戦してきました!

画像引用元:私の撮影です(転載禁止)

X JAPANといえば、あまりライブをやらないイメージですが、実は意外とコンスタントにライブはやっているのですよね。

今年の4月にはZepp Divercityでも単独のライブを開催しています。

 

ただ、日本の大きな会場で単独のライブをやるのは2017年の大阪・横浜ぶりですね。

今回のライブは幕張メッセで一部の席を除いてスタンディングライブとして開催されました!

 

  • 2018年9月28日(金) 16:30会場/18:30開演
  • 2018年9月29日(土) 16:30会場/18:30開演
  • 2018年9月30日(日) 16:30会場/18:30開演

 

公演日程は28、29、30 の3日間でしたが、台風のため30日は公演中止となってしまいましたね(;_;)

残念です。

ですが、ニュースにもなりましたが無観客ライブを決行し、ネットを駆使した生中継をしたことは記憶に新しいですよね!

 

エックスジャパン・ライブ・台風・中止・wowwow・再放送XJapanライブ台風で中止?無観客ライブwowow 再放送はいつ?

XJapanライブ2018(幕張)セットリストは?

XJapan・ライブ・レポート・2018・幕張

今回はYOSHIKIが首の手術から復活し、大きな会場では初のフルライブでした。

それだけに、どのくらいの曲数があるのかもとても注目されていましたね。

 

前置きはこのくらいにして、当日のセットリストを紹介したいと思います!

「紅に染まった夜」2018.9.29(土)セットリスト

SE:Miracle
1.Rusty Nail
2.Jade
3.Beneath The Skin
4.HERO
5.DRAIN
6.SUGIZO Violin Solo(UNFINISHED)
7.YOSHIKI Piano Solo(HURRY GO ROUND)
8.Forever Love
9.Drum Solo
10.LA VENUS
11.Kiss the Sky
12.I.V.
13.紅

アンコール
SE:PROLOGUE (~WORLD ANTHEM)

14.WEEK END
15.ENDLESS RAIN
16.ART OF LIFE
17.Silent Jealousy
18.Born To Be Free
19.X

SE:Say Anything
SE:Forever Love

X JAPANのライブは1曲の長さが長いことと、YOSHIKIが頚椎を痛めていたこともあり、インターバルがとても多いのです。

ただ、今回は割とテンポよく進んだ印象でした!

 

演奏した曲は解散直前の曲から、復活後の曲を織り交ぜつつ、アンコールでは定番のWEEK ENDENDLESS RAINを演奏しつつ、

最後の最後にX JAPANと言ったらやはりこれでしょう。

X」で締めました!

 

個人的に印象に残ったのは「Beneath The Skin

復活後に発表されたSUGIZOが作曲した楽曲です。

 

SUGIZO節全開なのでX JAPANぽくないかと思いきや、Toshlの声がよく合っていて、また新しいX JAPANが垣間見える楽曲ですね。

au39(ライター)

曲については語り出すと長くなってしまうので、後半で改めて触れることにします

XJapanライブ2018 チケット&座席表の詳細は?

私が今回手に入れたチケットは、一般のスタンディングのチケットです。

場所的には、そこそこの距離感(^_^;)


画像引用元:私の撮影したものです(スマホは撮影OKでした)

今回のチケットはプラチナ席、ゴールド席(共に前方、椅子あり)、スタンディングという割り振りでした。

 

個人的には、少しでも前で観たかったので、プラチナ席がよかったのですがやはり値段が98,000円というディナーショー並みの金額でしたので・・・。

 

チケット金額の詳細

【スタンディング:13,000円(税込)】

入場整理番号付き

 

【ゴールド:55,000円(税込)】

ゴールド専用席(プラチナ席左右/後方・指定席)
VIPグッズ、サウンドチェックパーティー、VIP優先物販販売、VIP専用入場口

 

【プラチナ:98,000円(税込)】

プラチナ専用席(最前中央ブロック・指定席)
VIPグッズ、サウンドチェックパーティー、VIP優先物販販売、VIP専用入場口
VIPトイレ、VIP優先クローク、バックステージツアー

X JAPANのチケットは元々復活後から10,000円以上していたのですが、年々値上がりしているのですよね・・・。

 

中でも最近はVIP席なるものが出来て至れり尽くせりな特典も付いてくるのですが、なんせディナーショー並みに高い!

 

まあ、X JAPANの場合は後ろでも十分に一体感を十分楽しめますけどね!!!!(笑)

XJapanライブ2018(幕張メッセ)ライブレポ&感想!

au39(ライター)

ここからは当日の様子をお伝えしていきたいと思います!

  ライブグッズについて/ XJapanライブ2018 レポート

クリックで拡大できます↓

画像引用:https://udo.jp/concert/Xjapan/article/417

会場ではX JAPAN公式のグッズの他に、各メンバーのグッズも販売されていました!

残念ながら私はギリギリに到着したため、グッズに並ぶことができず・・

皆の持っているペンライトを横目に腕で「X」を作っていました(^-^;

au39(ライター)

Xのライブではペンライトで「X」を作る人が大勢います。

今やペンライトはアイドルだけのものではありませんね(笑)

今回のではありませんが、こんな感じ↓

XJapan・ライブ・レポート・2018・幕張

入場時の雰囲気は? /XJapan ライブ 2018 レポート

29日の開場時間は16時でしたが、開場が少し遅れていたようです。

開場は物販・飲食ブースのホールとステージのホールと分かれており、ステージのホールへ行くには外を通らなければならないのですが、

当日は雨が降っていたためライブ前から皆大変な思いをしていましたね。

 

スタンディングはA、B、C、D〜とアルファベット順に番号が割り振られて番号順に入場します。

 

X JAPANがここまで大きなスタンディングライブを行うのは初めてのため、整理番号順に入れるため入場を仕切るスタッフの皆さんも大変だったことでしょう。

au39(ライター)

飲食ブースにはYOSHIKIのクリスタルドラムクリスタルピアノも展示されていました。

画像:私の撮影です(無断転用禁止)

開演前の様子は? /XJapan ライブ 2018 レポート

初日は開演が50分近く押しました。

そして2日目(29日)も18時スタート予定が、始まったのは18時46分。

 

X JAPANは良く押すので・・・

と皆分かってはいるのですが、正直「いい加減にしてくれー!」とジリジリしてしまうこともあります(笑)

au39(ライター)

余談ですが、X JAPAN復活ライブの時は開演時間から2時間半近く待たされました(^_^;)

ただ、そこは根気強いファンの皆さん。

ただ大人しく待っているだけではなく、会場のあちらこちらから

 

「WE ARE!」

「X!」

とコールが上がります。

 

待っている間のXコールはX JAPANライブ名物ですね。

観客のテンションは?/ XJapanライブ2018 レポート

毎回毎回ですが、焦らしに焦らされているので、メンバーが登場した時の観客のテンションは一気に爆発します!

 

Rusty Nailから畳み掛けるようにアップテンポなナンバーが続くので、待たされた分の鬱憤を晴らすかのような中盤まで歓声が鳴り止みませんでした。

バラードの時はもちろん皆静かに聴き入っています。

 

Toshlが煽ると皆で歌ったり、と観客とのコールアンドレスポンスも大事にしているので、観客も一緒にライブを作り上げている感じがします!

YOSHIKIが「8人目のメンバーはお前らだよ!」とMCで言っていましたが、まさにその通りです!

 

ガトーショコラへの愛を叫んだ時くらいの気合が入っていましたね!(笑)

XJapan・ライブ・レポート・2018・幕張

X JAPAN ライブ ステージ衣装!服装は黒が基調

衣装ですが、YOSHIKIはドラムを叩く時は革パンに上半身裸スタイル、ピアノを弾くときはジャケットを着ています。

今回のライブではピアノソロで演奏した「HURRY GO ROUND(hideソロ曲)」では赤いロングのジャケットを着ていました。

おそらくHIDEに捧げる曲だからでしょう。

 

Toshlはいつものようにサングラスに黒いジャケット

SUGIZOも基本は黒でまとめています。

SUGIZOはLUNA SEAの時も黒のロングコートが基本ですね。

 

HEATHは赤いエクステをつけて外ハネヘアに、体にフィットするシャツ。

アンコールではスケスケのレースのシャツを着ていました。

 

PATAも黒基調の衣装でした。

最近のライブでは皆シックな衣装で決めていますね。

XJapan・ライブ・レポート・2018・幕張

答え:真ん中です。

 

au39(ライター)

実は私のいた位置からはステージがあまり見えず衣装の詳細が・・・残念

ライブステージや曲、演出について。/XJapan ライブ2018 レポート

冒頭畳み掛けるようにアップテンポなナンバーで攻めると

中盤は各メンバーをフィーチャーしたコーナーがあります。

 

Toshl、HEATH、PATAの3人で打ち込みに合わせたDRAIN。

※ちなみにDRAINはこんな楽曲↓

この曲は元々YOSHIKI以外の4人(Toshl、HIDE、PATA、HEATH)で披露されていた曲です。

HIDEがいない今でもリズムセッション的な位置で演奏されていますね。

HEATHがアグレッシブにベースを弾くとてもカッコ良い曲です!

 

SUGIZO Violin SoloではX JAPANのUNFINISHEDをヴァイオリンアレンジで演奏しました。

SUGIZOが加入したことによって、ストリングスアレンジの幅が広がりましたよね。

 

YOSHIKI Piano SoloではHIDEの映像が流れ、HIDEの歌に合わせてHURRY GO ROUNDを弾きます。

少し前まではHIDEに捧げる曲と言えば「Without You」でしたが、今回はHIDEとの共演という形でHIDEを感じることのできるひとときでしたね。

XJapan・withoutyou・歌詞・意味・考察・hideXJapan「without you」歌詞の意味を解釈!YOSHIKIからHIDEへ、Toshlとの絆

 

「ART OF LIFE」の間奏部分をYOSHIKIが弾き始めるため、おお?と思っていると

そのままSilent Jealousyのイントロに入ります。

フェイントになりましたが、これもまた鳥肌がたつ流れでしたね!

au39(ライター)

※ART OF LIFEは30分ある曲です。

すごく長いです(^_^;)

1曲丸々演奏するのは数回しかありませんでした。

 

そして、X JAPANと言えば「X」!

XJapan・ライブ・レポート・2018・幕張

画像引用元:私の撮影です(無断転用はX)

観客のテンションも待ってました!

と言わんばかりにToshlの煽りに負けじと「X!」とXジャンプで応えます!

 

YOSHIKIもCO2とマイクを持って客席に降りてきて、観客を煽りまくります!

ステージに戻るとメンバー1人1人にマイクを持たせて「WE ARE!」と煽り、観客も応えるように「エーックス!!」と気合い入れてジャンプ!

 

普段口数少ないHEATHも「腹から声出せー!」と叫び、SUGIZOも「HIDEにもTAIJIにも届かせろー!」と叫ぶのに皆が応えます!

この時は皆一番気合いが入るのではないでしょうか。

ライブの最後にふさわしい盛り上がりでした!

XJapanライブ2018(幕張)セトリ&ライブレポ感想 まとめ!

エックスジャパン・ライブ・台風・中止・wowwow・再放送

X JAPANのライブの雰囲気が少しでも伝わりましたでしょうか?

X JAPANのライブはとにかく色々な意味で振り回されます(笑)

 

今回の30日は台風の影響で止むを得ず無観客ライブという形になりましたが、普段のライブでも開演時間が遅れるということが多いので、とにかく忍耐の時間も多いのです。

でも、その分本編ではそんなことを忘れるくらい素晴らしいライブが観れます!

一度行ったら病みつきになってしまうかもしれませんね。

 

エックスジャパン・ライブ・台風・中止・wowwow・再放送XJapanライブ台風で中止?無観客ライブwowow 再放送はいつ?

コメントを残す