「麒麟がくる」大河ドラマ動画【1話~全話まで】見逃しを無料フル視聴!再放送(最新)は?【2020年NHK大河ドラマ(主演)長谷川博己】

麒麟がくる 2020 大河ドラマ

ここでは2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』のフル動画第1話~全話まで無料視聴する方法を紹介していきます。

また、再放送の日程、時間帯についても紹介していきますので、見逃した方は参考にしてみてください。

2020年1月からスタートするNHK大河ドラマ『麒麟がくる』は、明智光秀を主役とした、戦国初期の物語。

主演の「明智光秀」役に長谷川博己(はせがわひろき)さんを迎え、従来とはまたく違うっ解釈で時代の英雄たちを描いた壮大なストーリーです!

トミヨシ

大河ドラマ『麒麟がくる』見逃し動画をフル視聴しよう!

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』は
U-NEXT(NHKオンデマンド)で
第1話~最終話までの全話
フル動画で配信予定です。

※現在はまだ配信は開始されていません。

 

「U-NEXT(NHKオンデマンド)」の
お試しトライアルなら
完全無料で視聴可能!
無料期間に解約すれば、
料金は一切かかりません。

  • NHKオンデマンド初月が無料!
  • NHK番組だけでなく「U-NEXT」の登録だけで600ポイントもらえる
  • 継続利用で1200ポイントが無料でプレゼント!

↓お得な「U-NEXT」無料お試し
登録・解約方法の解説はコチラ↓

NHKオンデマンド「NHKオンデマンド」利用料金、無料登録・解約方法をやさしく解説!

※このページの情報は、2019年12月現在の情報です。最新の配信状況は、U-NEXT公式サイトにてご確認ください。

大河ドラマ「麒麟がくる」動画リンク・放送詳細

「麒麟がくる」放送日程
  • 【総合】
    2020年 1月19日(日曜)・午後 8:00~9:15分
  • 【BSプレミアム】
    2020年 1月19日(日曜)・午後 5:30~6:45
  • 【BS4K】
    2020年 1月19日(日曜)・午前 9:00~10:15

※放送の回数、最終回の放送日程についてはまだ未定です。

『麒麟がくる』見逃し再放送・動画、視聴リンク

◆【見逃し配信】

※未定ですが、基本的にNHKドラマは見逃し配信を行っていません。

◆【再放送の日程】

※再放送の日程についてはまだ未定です。
詳細がわかり次第、追記します。


【第1話~最新話・フル動画視聴】

⇒「U-NEXT」NHKオンデマンド>>


【◆PR動画検索&告知、予告など◆】

YouTube

 

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところですね。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

大河ドラマ「麒麟がくる」詳細・キャスト

【イントロダクション】

「麒麟がくる」は、大河ドラマの原点に戻り、戦国初期の群雄割拠の戦乱のなか、各地の英傑たちが天下を狙って、命をかけ愛をかけ戦う、戦国のビギニングにして「一大叙事詩」です。

脚本は、第29作「太平記」を手がけた池端俊策のオリジナル。
大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた前半生に光があてられます。
物語は、1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」であった時代から始まり、丹念にそれぞれの誕生を描いていきます。

若き明智光秀、織田信長、斎藤道三、今川義元、そして秀吉が、家康が、所狭しと駆け巡る…
「麒麟がくる」──新たな時代の大河ドラマの始まりです。

引用:http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/preview.html

【出演者・キャスト一覧】

  • 長谷川博己 <主人公・明智光秀 役>
  • 木村文乃 <煕子 役>
  • 南 果歩 <深芳野 役>
  • 村田雄浩 <稲葉良通(一鉄)役>
  • 徳重 聡 <藤田伝吾 役>
  • 片岡愛之助 <今川義元 役>
  • 檀 れい <土田御前 役>
  • 佐々木蔵之介 <藤吉郎 役>
  • 滝藤賢一 <足利義昭 役>
  • 谷原章介 <三淵藤英 役>
  • 眞島秀和 <細川藤孝(幽斎)役>
  • 吉田鋼太郎 <松永久秀 役>

大河ドラマ「麒麟がくる」視聴者の期待の声!

50代女性

2020年の大河ドラマは、初めて高精度な4Kで描かれます。ですから、セット・衣装・特殊メイクなどに力を入れているそうです。戦国時代は暗いイメージですが、華やかに着飾っていたという文献も残っているので、人物にイメージカラーをつけて大胆なデザインの衣装になるので、内容以外にも楽しめる要素が満載です。大河と言えばテーマ音楽も重要ですが、音楽担当は、John.Grahamです。ファイナルファンタジーⅩⅥを作曲した方だそうです。近代的な要素も取り入れ、新しい時代にふさわしいドラマが始まると思います。

30代男性

多くの戦国武将の中で最も歴史的な大事件を起こしながらも様々な謎がある明智光秀の生涯がどのように描かれるかに注目しています。また、演技力に定評がある長谷川博己が明智光秀を演じ、その妻も同じく演技の評価が高い木村文乃が演じてるので、人間味あふれるストーリーに期待しています。そして、沢尻エリカで注目された帰蝶役の川口春奈にも注目しています。

50代男性

光秀役の長谷川博己の出演ドラマは、あまり観たことはないのだが、人物としては、誠実でさわやかなイメージがある。光秀はけっこう家臣や領民思いのところがあったようで重なる部分があると思う。しかし、本能寺の変の張本人としての光秀と長谷川博己はイメージ的に全然結びつかない。そこをどのように演じるかというところに注目される。

視聴者の期待の声をもっと見る>>

50代男性

大河ドラマでは、戦国時代は明治維新とともによく取り上げられる時代で、明智光秀も何度も登場しているが、光秀が主人公というのは、初めてということで、まずそこが注目である。実は、光秀についての資料はあまり残っていないらしく、謎の部分が多いようである。逆に言うと創作の余地が大いにあるわけで、どのような光秀像が描かれるのかというところも注目である。そして、光秀といえば、やはり本能寺の変であろう。その子孫の人が、先祖の汚名返上と思ってか、書籍を刊行されていたが、光秀がどのような経緯で本能寺の変に至ったかが最大の注目ポイントである。

40代男性

今まであまり取り上げられなかった明智光秀を主役としていることが最大の興味です。(大河ドラマでは「国盗り物語」などで準主役的な位置で取り上げられたこともありますが)。非常に優秀な人材であったとされるのですが、人生の前半があまりよく知られていないので、謎めいている人物です。そこをどう類推して人物像を作っているか、それも楽しみです。さて、長らく明智光秀は謀反人としての評価が続いてきましたが、最近定説を裏返す説も登場しています。イメージアップされた光秀像も新鮮に映るはずです。また光秀視点の他戦国大名像も恐らく新鮮なイメージで描いているのではと期待します。戦国最大の謎である「本能寺の変」も今までにない別の解釈で描かれるのではと期待しています。キャストに意外性のある起用(信長や道三)があり、これがどう好影響になるのかも興味です。

50代男性

私は戦国時代の英雄たちのファンです。多くの大名や武将達が野望を抱き、理想を求めた。男ならば少なからず共感することもあり、天下統一に向かう事とはどんな感じなのか知りたかったりします。将軍の権威が失墜しつつある室町時代に先見の明を持つカリスマが現れた。織田信長である。気性が荒い人物で、刃向かう者は容赦せず殺しました。そんな人格の大名に光秀は仕官します。彼には教養があり、将軍家や公家、各大名家との外交に重用されていたようです。また軍の統率力にも優れ戦場での功績も数多くあったようです。信長は光秀を重臣として扱っていくのですが、光秀の行動が信長の誤解を招くこともあり領地を没収されてしまいます。本能寺の変までの動機は何だったのか、詳しく知りたいです。

50代女性

あの戦国武将を殺した男、明智光秀を主人公にした大河ドラマ。歴史好きの私にとって、楽しみにしています。あの気性の激しいと言われる織田信長の忠実な家臣とされる光秀を怒らせてしまい、本能寺の変を起こさせてしまったのか、ちゃんと分かってあげたいです。長谷川博巳さんの光秀がどんな光秀を演じてくれるのか注目したいです。

40代女性

2020年度の大河ドラマは、王道の戦国時代の物語です。明智光秀は、君主の織田信長を本能寺で襲った逆賊、もしくは、信長に疎まれ、苦悩し続ける武士として、語られています。この「麒麟がくる」では、信長に使える前の光秀に注目してつくられているところに期待します。戦国時代をかけぬけ、平和な世の中を目指し、斎藤道三に使えた若き光秀を長谷川博己さんがさわやかに、懸命に演じることを楽しみにしています。他のキャストでは、道三役の本木雅弘さん、その娘の帰蝶役の川口春奈さんに注目したいです。本木さんは貫禄が出てきたので、主役を引き立て、上手に演じると思います。川口さんは、一生懸命やれば、きっと皆が応援します。これを良い機会と思って、のびのび演じてほしいです。

50代女性

主演の明智光秀を演じる長谷川博己さんをはじめ、演技力のある俳優さんのキャスティングで、見る前から楽しみです。予告編では、長谷川さんがかなり若い段階の明智光秀から演じるようなようすでしたが、違和感がないのでびっくりしました。派手ではないけれど、見応えのある演技をしてくれるおじさま俳優さんの出演も多く、落ち着いた重厚感のある大河ドラマになりそうで期待しています。

50代女性

久しぶりに、戦国時代を扱う正統派の大河ドラマということで、楽しみにしています。
主演の長谷川博己さんは役によってカメレオンのようにイメージがかわる俳優さんなので、新しい明智光秀を見せてくれることを期待しています。
また、脇を固める俳優さんも、現在のところ話題作りのための若手俳優、女優さんではなく、演技力のある人が選ばれているようで、安心して見ることができそうです。
沢尻エリカさんの降板で話題になってしまいましたが、そのイメージを吹き飛ばして欲しいです。

30代男性

戦国時代の歴史を語る際に、織田信長を裏切った男として必ず名前の出てくる「明智光秀」の視点を描くという点が非常に興味深い。戦乱の時代をどのように生き、そしてなぜ本能寺の変が起こったのか、先入観なしで観てみたいと思いました。密度という意味では過去の歴史においても、これほどまでに濃かった時代はないと思う。その時代を大きく動かした「明智光秀」を、主演の長谷川博己さんはじめ制作陣の皆さんが、壮大なスケールで描き、作っていってほしいと思います。

20代男性

川口春奈さんの演技です。誰もが驚いた沢尻エリカさんの薬物使用による降板により、現場がドタバタと大慌てになったことでしょう。急遽代役を立てることになり、撮影もやり直しということで誰もやりたくないであろう中、川口春奈さんに白羽の矢が立ちました。このピンチをチャンスに変えて女優としてステップアップできるか注目です。

30代女性

長谷川さんのドラマのメインビジュアルかっこよすぎです。時代劇は戦国時代が一番面白いと思っているので楽しみです。川口春奈さん、可愛い!とっても大好きで川口さんに注目して観たいと思います。岡村さん、秀吉じゃないんですね!岡村さんも時代劇がよく似合うイメージがあります。岡村さんの出演も楽しみにしています。

30代女性

長谷川博己、高橋克典、堺正章など豪華キャストに期待が高まるのはもちろん、そんな豪華キャストに混じってお笑い芸人の岡村隆史がどんな演技をしてくるのかがとても楽しみです。そして、聖なる獣といわれる麒麟がどの英雄のところに現れるのか、聖なる獣をどう表現してくるのか想像が全く出来ないので最終話まで見逃せないなと思いました。

コメントを残す