NHK「心の傷を癒すということ」動画【第1話~全話】見逃しドラマ無料でフル視聴!再放送はいつ?

NHKドラマ・心の傷を癒すということ

ここではNHKドラマ心の傷を癒すということ第1話~最終回まで見逃し動画無料でフル視聴する方法と、再放送の日程について紹介していきます。

2020年1月よりスタートのNHKドラマ『心の傷を癒すということ』は、阪神・淡路大震災時に、被災者の”心のケア”のパイオニアとして奮闘した精神科医の物語。

精神科医「安克昌(あん・かつまさ)」氏をモデルとした主人公”安和隆”を、柄本佑さんが演じます。

トミヨシ

NHKドラマ「心の傷を癒すということ」見逃し動画をフル視聴しよう!

NHKドラマ(総合)
心の傷を癒すということ』は
「NHKオンデマンド」対応の
U-NEXT」でフル動画で配信予定!

お試し期間にもらえる
お得なポイント
楽しむことができます!

 

「U-NEXT(NHKオンデマンド)」は
完全無料で視聴が可能!
無料期間に解約すれば、
料金は一切かかりません。
もちろん、解約金もありません!

  • 初回は31日間無料で楽しめる!
  • NHK番組だけでなく「U-NEXT」の登録だけで600ポイントもらえる
  • 継続利用で1200ポイントが無料でプレゼント!

↓お得な「U-NEXT」無料お試し
登録・解約方法の解説はコチラ↓

NHKオンデマンド「NHKオンデマンド」利用料金、無料登録・解約方法をやさしく解説!

このページの情報は、2019年12月現在のものです。配信状況は変わる場合があります。最新の配信状況においては、公式「U-NEXT」サイトにてご確認ください。

NHKドラマ「心の傷を癒すということ」見逃し動画リンク・再放送の日程

【◆放送日程】

NHK総合
2020年 1月18日(土曜) スタート
よる9時~9時45分【全4回 放送】

『心の傷を癒すということ』動画視聴リンク

【◆見逃し配信◆】

NHKドラマは見逃し配信を行っていません。

【◆再放送の日程◆】

※再放送の日程はまだ未定です


【第1話~全話・フル動画視聴】

⇒「U-NEXT」NHKオンデマンド>>


【◆ドラマ紹介・告知/動画サイト検索】

YouTube

 

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに削除されている場合があります。

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところですね。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

NHKドラマ『心の傷をいやすということ』詳細・キャスト

【イントロダクション】

阪神・淡路大震災発生時、自ら被災しながらも、他の被災者の心のケアに奔走した若き精神科医・安克昌(あん・かつまさ)氏。手探りながらも多くの被災者の声に耳を傾け、心の痛みを共に感じ、寄り添い続けた日々。震災後の心のケアの実践に道筋をつけ、日本におけるPTSD(心的外傷後ストレス障害)研究の先駆者となりました。在日韓国人として生まれ、志半ばでこの世を去りながらも、険しい道を共に歩んだ妻との「夫婦の絆」と、彼が寄り添い続けた人々との「心の絆」を描きます。
主人公の精神科医・安和隆を柄本佑さんが演じ、妻役に尾野真千子さん、親友役に濱田岳さん、兄役にはNHKドラマ初出演となる森山直太朗さんが決定しました。阪神・淡路大震災から25年を迎える2020年に、人の心に寄り添い、心の絆を繊細に描くヒューマンドラマをお届けします。

引用:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/keihi/html_keihi_story.html

◆出演キャスト一覧◆

  • 安和隆(主人公)…柄本佑
  • 安終子(和隆の妻)…尾野真千子
  • 安哲圭(和隆の父)…石橋凌
  • 朴美里(和隆の母)…キムラ緑子
  • 安智明(和隆の兄)…森山直太朗(NHKドラマ初出演)
  • 安壮介(和隆の弟)…上川周作
  • 湯浅浩二(和隆の親友)…濱田岳
  • 谷村英人(新聞記者)…趙珉和(ちょうたみやす)
  • ジャズ喫茶のママ…濱田マリ
  • 片岡心愛(和隆の患者)…清水くるみ
  • 結城理恵(和隆の患者)…谷村美月
  • 校長先生(避難所の校長先生)…内場勝則
  • 梓(仮設住宅の入居者)…紺野まひる
  • 北林医師(和隆の後輩医師)…浅香航大
  • 新島看護師(同僚看護師)…平岩紙
  • 永野良夫(和隆の恩師)…近藤正臣

NHKドラマ『心の傷をいやすということ』期待の声

20代女性

人やペットはお互いが共存していて失った時の心の傷は深いのかなと思います。これから起こる生活の変化で時間を共有する相手が死んだまま自分だけが前に進まなきゃいけないのはなかなか大変だと思います。そこにドラマを通して支えができれば作品として価値が増えるのかな。

20代女性

日本災害大国といわれてちゃんと作っている建物は意外と壊れないけど、あっちも変化していて威力が増してきて人間が失われる震災はここ最近頻発していると思う。風化した過去の災害の心のケアから間接的に近年の被災者の心のケアになればいいと思う。

30代女性

自然災害で長年積み上げたものが一瞬にしてなくなった後の喪失感は経験した本人しかわからないから苦しい。ないと困るのに周りは普通に生活できているし、自分もないならないなりで新しい習慣が身についてる。でも、心の傷は修理できない、ドラマで描くのは難しいと思いますがほっこりする物語だといいなと思います。

視聴者の期待の声をもっと見る>>

40代男性

濱田岳さん・森山直太朗さん・夏木マリさんなどのキャスト陣が気になります。特に森山直太朗さんは、NHKドラマ初主演ということでどのような演技をなさるのか非常に期待がもてます。個人的には阪神大震災に見舞われた全ての人の心があったかくなるようなドラマであることを期待します。

40代男性

被災者と精神科医のストーリーなので、現代に通じるものがあるのでよりリアル感がある作品になることを期待したいです。ココロにスポットを照らす繊細な作品なので、落ち着いて視聴したいなと思います。被災で苦しんでいる人が少しでも元気になればと思います。

30代女性

柄本佑さんは、人物の心情を深く理解し、とても丁寧に表現しながら演じられている印象です。在日2世のという自身の生い立ちに悩みながらも精神科医となり、被災者のメンタルケアに当たった安先生の強さはもちろん、人間として当然持っているであろう葛藤や弱さも視聴者に伝えてくれることと思います。

30代女性

被災後の活動内容を描くことはもちろん大切ですが、それだけでなく安先生という一人の人間を知るからこそ、より現実感を持ってその活動の意味を知ることができると思います。ドラマでは安先生の精神科医としての活動だけでなく、自身の生い立ちに対する葛藤や、同じ被災者としての苦労なども描かれているようなので、期待しています。

20代男性

何よりもドラマの内容、安克昌さんという精神科医の軌跡を辿ることが楽しみです。阪神淡路大震災だけではありません。日本はそれ以後、先の東日本大震災をはじめ、数多くの災厄に見舞われ、多くの人が心に傷を負い、また今も癒すことが出来ていないはずです。「心の傷を癒すということ」というタイトルこそが、多くの人々が求め、望んでいることそのものだと思います。単純にドラマを楽しむ、といよりは、語り継ぐべき大切な記憶を、しっかりと受け止める気持ちで臨みたいと思います。

50代女性

阪神・淡路大震災から25年も、経ちました。今でこそ、PTSDという言葉を耳にすることも多くなりましたが、当時はまだ、知られていなかったと思います。心のケアにいち早く注目した精神科医の生き方は、とても興味がありますし、それを、演技派の柄本佑さんが演じるということで、とても楽しみです。

40代男性

25年前に発生した大地震では、被災の状況を中心に報道され、大地震の裏側で活躍された方々に関する報道はほとんどありませんでした。主演の柄本佑は、最近ドラマでも活躍され個性的な役者と思います。また、時代の流れとともにメンタル疾患になられる方も多くいて、精神科医は注目されていると思います。大地震、柄本佑、精神科医の組み合わさったドラマの展開に非常に興味を持ちました。主演を取り巻くキャストも個性的な俳優陣で面白いと思います。精神科医の活躍がどのようなものであったのか、ドラマの中で詳しく表されることを期待しています。

20代女性

丁度阪神・淡路大震災が起きた1月に放送されるということで考えさせられるものがあります。自分も震災を受けて大変、かつつらい中で心のケアのパイオニアとして奮闘し、人々の心の支えとして活動し続けた和隆の生き方を見習いたいと思います。

50代男性

阪神、淡路大震災発生時自ら被災しながらも、他の被災者の心のケアに若き精神科医あんかつまさ氏、震災後の心のケアの実践に道筋をつけ日本をおけるPTSD心的外傷性ストレス傷害研究。険しい道を共に歩んだ妻との夫婦の絆、寄り添いつずけた人々との心の絆を描く。

30代女性

主人公の榎本佑さんの演技はどんなドラマや映画を見ていて、本当の俳優さんだなぁと感心してしまいます。なので、今回のドラマもとてもリアリティーに溢れたドラマに成るのないかととても期待しています。とても楽しみです。

30代男性

【心の傷を癒すということ】では、柄本佑さんの活躍に期待したいです。安和隆さんが精神科の道で頑張ってほしいと思いました。また、心の傷がある方々を救ってほしいと思いました。安和隆さんが恋に落ちた女性とうまくいってほしいと思いました。


【おすすめ関連記事】

柄本佑・出演ドラマ『知らなくていいコト』見逃し動画/無料視聴の詳細はこちら↓

知らなくていいコト「知らなくていいコト」動画【第1話~全話】見逃しドラマ無料フル視聴しませんか?【吉高由里子/重岡大毅】

コメントを残す