「ケイジとケンジ」フル動画【第1話~全話】見逃しドラマを無料視聴しよう

ケイジとケンジ

ここでは木曜ドラマケイジとケンジ所轄と地検の24時ー』のフル動画無料で視聴する方法と、見逃し配信の状況を紹介していきます!

第1話、2話を見逃した!という方は参考にしてみてください。

このページで分かること
  • ドラマ「ケイジとケンジ」動画・無料視聴の方法
  • ドラマ「ケイジとケンジ」見逃し配信の状況
  • 「ケイジとケンジ」あらすじ詳細・視聴者の声

2020年1月期より放送がスタートする木曜ドラマ『ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~』。

桐谷健太さんと、東出昌大さんという高身長コンビのダブル主演となります!

”刑事と検事”という、日本ドラマではあまり類を見ないタッグで港町、横浜を舞台に大暴れ!

まさかのバディに大注目のドラマです!

ドラマ『ケイジとケンジ』フル動画を無料でフル視聴しよう

ドラマ『ケイジとケンジ』は
動画配信サービス「U-NEXT」で
フル動画で配信予定です!

「U-NEXT」は有料対象のドラマも、
お試し期間の600ポイント
無料で見ることができます。

※現在は、まだ配信は始まっていません。
配信スタートをお待ちください

 

「U-NEXT」は見放題コンテンツを
中心とした日本最大級の
動画配信サイトです。
無料期間に解約すれば、完全無料
料金は一切かかりません。

  • 月額1,990円が31日間無料
  • 登録だけで600ポイントもらえる
  • 130,000本の見放題コンテンツあり
  • 見放題には〇〇〇〇コンテンツも??

↓お得な「U-NEXT」無料お試し
登録・解約方法の解説はコチラ↓

U-NEXT(ユーネクスト)お試し登録の方法と解約 退会の手順を解説

ドラマ『ケイジとケンジ』見逃し動画リンク

「ケイジとケンジ」見逃し配信状況

【◆見逃し配信】

TVer

テレ朝キャッチアップ動画

2020年1月16日(木曜)
よる9:00~放送スタート


【◆第1話~最終回まで/フル動画を視聴する↓】

⇒「U-NEXT(ユーネクスト)」詳細はコチラ>>

※最新回の更新まで時間がかかる場合があります。
配信状況は公式サイトでご確認ください。


【◆PR動画検索&告知、予告など◆】

YouTube

 

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

ドラマ「ケイジとケンジ」詳細・キャスト

イントロダクション

学歴も身分も収入も資格も捜査方針もまったく違う、
決して交わらない“二人の男”が、
一つの事件をきっかけに交わりだす

志(こころざし)も身長も!
木ドラ史上最高の《ビッグ・バディ》誕生!!
愛すべきニコイチ・バディが
仲良く衝突しながら事件に挑む! 

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/keijitokenji/

命懸けで被疑者を逮捕しても、なかなか正義が報われない”刑事”と、有罪を勝ち取ることが全ての”検事”という、なかなか相交えることのない2人が、最凶バディに!

半人前な2人の、何ともニヤけてしまう軽妙なやりとりをベースに事件解決バディものに、新風を巻き起こします!

新年スタートにふさわしいストーリーと、豪華コンビから目が離せません!

【キャスト一覧】

  • 桐谷健太
  • 東出昌大

ドラマ「ケイジとケンジ」各話あらすじ

※ここからは一部でネタバレを含む場合がありますので、閲覧にはご注意ください。

第1話:あらすじ-2020年1月16日放送-

体育教師から警察官に転職し、横浜の交番に勤務している仲井戸豪太(桐谷健太)はある日、商店街で包丁を振り回していた暴漢を現行犯逮捕。県警本部長から表彰される。しかも、勢いづいた豪太はその場で本部長に直訴し、横浜桜木署の捜査課へ異動! 強行犯係に配属され、ずっと憧れていた刑事として新スタートを切る。

さらに異動初日から、豪太の勢いは止まらない。一昨年末から世間を騒がせている連続空き巣犯を早く捕まえろ、と市民が苦言を呈していると知るや発奮。強行犯係の管轄外にもかかわらず、自分が犯人を捕まえると宣言し、地道な捜査を開始したのだ。ところが…ついに犯人を逮捕した豪太は、その顔を見てがく然とする。なんと連続空き巣犯は元教え子・滑川秀幸(馬場徹)だったのだ…!

一方、横浜地検みなと支部の検事・真島修平(東出昌大)は、片思い中の立会事務官・仲井戸みなみ(比嘉愛未)の気を引こうと猛アプローチするも、ピントがズレまくりで全然刺さらない日々。何より、検事になって5年目だというのに大事件を任せてもらえず、焦りが募っていた。

そんなとき、修平は送検されてきた滑川を担当。余罪を追及すると、1年前に空き巣目的で入った家で、年老いた家人と鉢合わせになり、突き飛ばして逃げていたことが判明する。しかも、修平が桜木署に問い合わせると、その老人は直後に亡くなった状態で発見されていた、というではないか! これは強盗致死、あるいは強盗殺人の可能性もある――そう考えた修平は功名心から、自分が立証すると名乗りを上げ…!?

引用: https://www.tv-asahi.co.jp/keijitokenji/story

【第1話:視聴者のネタバレ感想】

30代女性

仲井戸刑事の熱い刑事に好感を持ちました。コテコテの関西弁で一生懸命に犯人を捕まえたり、教え子のことを助けようとしたりする姿が見ていて面白かったです。またそれと真逆な真島検事は、真面目な堅い検事だと思っていましたが、部下のみなみさんに好意をむき出しに表す姿が面白かったです。また、盗難で捕まった犯人を殺人の疑いがあることまた、出世のためになんとか殺人犯にしようとしていると思いきや、やはりきっちりと考え殺人犯にはしなかったりするところに好感が持てました。

30代女性

テンポがよくて面白く見れました!何より桐谷健太さんのテンション高い演技がハマっていて良かったです。似合いますねやはり。刑事課の皆さんの雰囲気もほんわかしていいなと思いました。元高校教師というのも納得。元教え子を早速捕まえることになるとはかわいそうでした。東出昌大さん演じる検事は自分のことしか考えてないんですね。。でもふたりの性格が真逆なのでより面白いです。事務官との恋愛はHEROみたいですが、今後進展するといいですね。来週も楽しみです。

40代女性

これヤバすぎない??自分が大きな仕事をしたいからって誘導尋問みたいなことしてさ。余罪を見つけ出したらガッツポーズ取りそうな勢いで‥怖すぎる。今更急だったけどそれも寿命なんだとなんとか心を落ち着かせて生活しているおばあちゃんまで巻き込んで、それは誰得なのよ?最後にはきちんと理性が働いてきちんと法と照らし合わせて仕事したけどこれじゃ冤罪もあって当然かなと思ったよ。罪は罪としてきちんと裁かれなくてはいけないけれどこっちも戦略をもっていないとやられてしまうんだな。怖!

20代女性

桐谷健太さん演じる、仲井戸豪太の型破りな行動や考え方はなんだか見ていて今後の展開にわくわくしました。東出昌大さん演じる、真島修平は検事歴は5年あるも、大きな成果を上げる事が出来ない検事という役でした。今の段階では少し残念なイメージがあります。この二人が関わっていく中で、真島修平が変わっていくのかなと思いました。
他のキャストも豪華であり、今後の絡みも楽しみの要素の一つだと思いました。真島修平は、仲井戸みなみに恋をしている様子だったので、兄の仲井戸豪太との関係性や今後の伸展も楽しみな要素だと思いました。

50代女性

交番勤務だった仲井戸豪太は、犯人を捕まえた手柄で、念願だった刑事となった。犯人を捕まえると大張り切りしていた。検事の真島修平は好意を抱く事務官のみなみの前で、大事件を担当したいと焦っていた。やがて、現行犯逮捕した空き巣が元教え子の滑川と知り、豪太は落ち込んでいた。一方、修平は滑川の事件にある疑いを抱き、桜木署に確認する。その態度にいら立つ豪太は修平に噛みついていた。教え子の無実を信じていた豪太は、懸命に捜査する。豪太と修平のドタバタコンビがとても上手くいっていて面白いドラマだった。

20代女性

修平のみなみの口説き方が独特でおもしろいなと思っていたら、みなみがまさか豪太の妹だったなんてびっくりしました。豪太と修平は仕事でぶつかり合うだけじゃなく、みなみという繋がりまであるのかと、ワクワクしました。また、豪太が念願叶って強行犯係に昇進できたのに、始めた捕まえた犯罪者が教師時代の元教え子だなんて、そんなこと有り得るんだろうかと悲しかったです。元教え子だからこそなおさら熱くなる豪太は破天荒だけどかっこよかったです。

 

第2話:あらすじ-2020年1月日放送-

会社員の男性が地下道の階段から突き落とされ、意識不明の重体に陥った。事件を目撃した大学生が通報したため、ほどなく警察は被疑者と思われるフリーター・猫田一也(稲葉友)を任意同行することに。しかも…最初こそ否認していた猫田も、元教師で横浜桜木署の刑事・仲井戸豪太(桐谷健太)の親身で熱のこもった説得を受け、あっという間に自白。そのまますぐに送検される。

ところが直後、事態は一変する。捜査を引き継いだ横浜地検みなと支部の検事・真島修平(東出昌大)が取り調べると、猫田はまたも否認に転じ、自白は警察に強要されたと証言したのだ! しかし、猫田に罪を認めさせて起訴しようにも、物的証拠はゼロ…。頭を抱えた修平は、自白だけを根拠に送検してきた豪太らを理詰めで責め立て、勾留期限の9日以内に物的証拠を探すよう命じる。

修平の偉そうな態度に腹を立てながらも、豪太は刑事課の面々と共に事件現場付近を徹底捜査。しかし、猫田の犯行を裏付ける物的証拠はひとつも見つからず、時間だけがむなしく過ぎていく。このままでは起訴できない…と焦り、刑事たちをせっつく修平。一方、人に指示するだけの修平に憤慨する豪太。そんな中、豪太の妹でもある立会事務官・仲井戸みなみ(比嘉愛未)に「警察にだけ任せていてはダメ」と背中を押された修平は、ついに自ら現場へ赴くことに。そこでふと視界に入ったものが引っかかり…!?

引用: https://www.tv-asahi.co.jp/keijitokenji/story

ドラマ「ケイジとケンジ」視聴者の期待の声は?

40代女性

桐谷健太と東出昌大の主演が刑事と検事のコンビで事件を解決する展開に期待です。港町横浜を舞台にどんな難事件が起きるのかも楽しみなところです。HEROやガリレオなどのヒットを生んだ福田靖の脚本も楽しみで期待しています。冬の寒さに負けない熱いドラマを楽しみにしています。

30代女性

刑事と検事の出てくるドラマは巷に溢れていますが、最近のドラマとしては刑事と検事の掛け合いがコミカルなものがより楽しめると思います。東出昌大は硬派で背の高いイケメンと思いきや、面白キャラまで演じるオールマイティー俳優、また桐谷健太もどんな役を演じてもぴったりはまり役になる演技派俳優。この二人がどんなオチを毎回作っていくのか、仲良くケンカのシーンに興味深々です。きっとドラマの最終回には二人の熱い友情シーンが見られるかも・・・・?今後の二人がどんな展開を繰り広げるのかが楽しみです。

50代女性

主演が桐谷健太さんと東出昌大(まさひろ)さんということで、桐谷さんは現在のドラマの「4分間のマリーゴールド」で4人兄弟の長男役をやっているので、主役は大丈夫だと思います。また、脚本の福田靖さんの書いた「まんぷく」にも出ていたので、期待が持てそうです。

視聴者の期待の声をもっと見る>>

20代女性

桐谷健太さんと東出昌大さんという、見た目からしてデコボコな二人がどんな掛け合いをしていくのかとても楽しみです。特に、「コンフィデンスマンJP」以降演技のセンスがメキメキよくなっている東出さんのコミカルな演技をたくさん見られそうで期待しています。

40代女性

桐谷健太さんというとコマーシャルのイメージが強く、ドラマでも熱血な感じが本人のキャラそのままでおもしろいです。このドラマの役柄も大いに暴走しそうで楽しみです。東出さんは桐谷さん演じる仲井戸にかき回されながらも生真面目に相手をしそうでかえってコミカルな感じがおもしろいのではと思います。

20代女性

刑事と検事がバディを組むなんてなんだか不思議な感じがするけどそこがおもしろそうだなと思いました。しかも、かっこいい感じなのかと思ったら、仲良しニコイチだということなので、コメディ的な要素が多そうだなと楽しみです。

20代女性

体育会系とエリート系の刑事がバディを組むというところがおもしろそうだなと思いました。桐谷健太さんと東出昌大さんという配役もとてもぴったりだしかっこいいし、盛り上がるんじゃないかなととても期待しています。

30代女性

桐谷健太さんと東出昌大さんがタッグを組むドラマってだけで面白そうだと思った。元体育教師で刑事の情熱気質な桐谷健太さんは役柄がとってもあっていると思う。バラエティで見る本人に近い性格の役柄かなと思う。東出昌大さんは見るからに真面目そうなので超エリート検事がぴったりだと思う。

40代女性

このドラマで注目しているポイントは、脚本家の福田靖さんの、完全オリジナルストーリーだというところです。福田さんが脚本を手掛けたドラマが面白くて大好きなので、今回も凄く楽しみです。主演のお2人も、役のイメージにピッタリだなと感じました。

50代女性

桐谷健太さんに大注目です。これまで脇役や、ヒロインの相手役などでその存在感を発揮してきた彼ですが、ここにきてWとはいえ主役です。とても実力のある演技派の俳優さんですので、主役としての演技を非常に楽しみにしています。特に、今回はちょっとコミカルで、ちょっとカッコイイ刑事役との事で、その両方の面の魅力を見せてくれる事を期待しています。

20代女性

主演を務める2人は、今までにも数々のコメディー作品に出演しているので、今回のドラマもテンポ感のあるコミカルなドラマになっているのではと期待しています。刑事と検事がバディを組むドラマは見たことがないので、どんな内容になるのか楽しみです。

30代女性

桐谷健太の演技が好きなので、彼が主演の一人として出るだけで、ドラマとしては期待大です。なんだかドラマに出てくれていると、一緒にドラマに入っていけるんですよね。そして、今まで日本のドラマで描かれなかったところを描いてくれる脚本にも期待大です。

40代男性

2020年1月から始まるドラマ「ケイジとケンジ-所轄と地検の24時-」で期待するのは桐谷健太さんの熱血演技です。元体育教師の刑事という熱血演技に定評のある桐谷さんにピッタリな役です。不良役など、アクションシーンも上手い俳優さんなので、そういうアクションも見てみたいです。

30代女性

刑事と検事という今までになかった組み合わせのW主演で、二人の掛け合いがとても面白そう。配役も桐谷健太と東出昌大の二人がとても対称的でぴったりだと思った。サスペンスだけど、面白いシーンもありそうで、今からとても楽しみ。

40代女性

私の中で、桐谷健太さんも、東出昌大さんも注目度の高い俳優さんなので、キャストだけでもワクワクしてしまいます。情熱刑事とエリート検事が、どんな風にぶつかり合って、その後どうやって分かり合う(?)のかもみものです!

コメントを残す