Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

注意!おすすめできない「チケット売買サイト」の特徴まとめ。

チケット売買・おすすめできない

 

「チケットキャンプ」が営業を終了してしまった今、新しいチケット売買サイトを探している方も多いと思います。

前回は、おすすめの「チケット売買サイト」ということで、2つのサイトを紹介しました。

詳しくはこちら↓

チケットキャンプ・営業終了チケットキャンプが営業停止!他におすすめのチケット販売サイトは?

そして、2つのサイトをオススメに上げた理由は以下のとおり。

  1. チケットの取り扱い枚数が多い。
  2. 返金保証がある
  3. 安心サポートがしっかりしている。
  4. 手数料が比較的安い。
  5. 販売されているチケットの価格が妥当(普通の相場)。
  6. 実際に利用者が多い。

これらの点を抑えていたので、おすすめとして選びました。

(※あくまで私独自の見解ですが(^_^;)・・)

 

では逆に、選ばなかったチケット売買サイトは何がダメだったのか?

 

という訳で今回は、おすすめ出来ないチケット売買サイト」の特徴をまとめてみました。

チケット売買サイトを選ぶときには参考にしてみてください。

おすすめできないチケット売買サイトの特徴

おすすめできないチケット売買サイトの特徴は以下のとおりです。

  • チケットの取り扱い枚数が圧倒的に少ない
  • チケットの価格が高すぎる
  • 信用性に欠ける

では、それぞれ詳しく説明していきます。

だいぶ辛口の発言をしていきますのでご了承ください。m(_ _)m

チケットの取り扱い枚数が圧倒的に少ない

チケットの取り扱い枚数が少ないと、そもそも話になりません。

どんなにサービスが良くても、保証がしっかりしていても「買いたいチケット」を扱っていないのなら意味ないですからね。

取り扱い枚数は大事です。

価格が高すぎておすすめできない。

チケットの販売価格が高すぎるのもおすすめ出来ない理由の一つですね。

 

ここで言う、「価格が高すぎて」というのは、チケットの販売価格が相場以上に高すぎるということです。

 

例えば、あるチケットが一般的には15,000円くらいが相場なのに、そのサイトでは3万もするなんてこともあります。

もし、他の売買サイトを知らずにそこに訪れたら、「これが相場なのかな?」って思って買っちゃう人もいますからね。

 

まだ販売が開始されたばかりのチケットで、一般販売もしているのに、すでに倍以上の値段で販売しているサイトなんてのもあります。

一般販売が終了して、チケットが希少になってからその価格なら分かるのですが、いきなり高いのはちょっと納得いかないですよね。

 

そういうチケット売買サイトには気をつけましょう。

信用性に欠けるから、おすすめ出来ない。

さてここからが本題です。

信用性に欠ける「チケット売買サイト」は、そもそも利用したくないですよね。

 

例えば、

 

●【購入させようとして、煽り表現があるサイト。】

「このチケットは人気のチケットです。残りわずか○○枚・・。」というように急かすような記載があるサイトですね。

まだまだ公式(チケットぴあ・ローチケ・イープラスなど)から一般販売されているのに

「何を言っているんだこのサイトは・・。」って思ってしまいます。

 

●【口コミ・レビューが嘘のサイト。】

「チケット購入者のレビュー」とか言って、やりとりもされていないのに、レビューが掲載されているサイトですね。

 

↑↑↑上に流れる↑↑↑

 

■良い取引が出来ました。ありがとうございました。

■この度は迅速な対応ありがとうございました。

■また、機会がありましたら、宜しくお願い致します。

■この度はいい取引が出来ました。ありがとうございました。

 

↑↑↑上に流れる↑↑↑

 

みたいなやつ。

こういうのは実際の口コミではありません。

(※実際の画像を載せようかと思いましたが、思いとどまりました)

 

では、なぜそれが嘘だと分かるのか?

それは、私もアフィリエイターだからです。

それ以上は詳しく言えません。察してください(笑)

おすすめサイトとして紹介されていても、それが正しいとは限らない

これです。

私が言いたかったのは、この一言です。

 

いろんなサイトやブログで「おすすめ○○」と紹介されていてもそれを信じきってはいけないということですね。

 

今回紹介した、「おすすめできない理由」にバッチリ該当するチケットサイトでも、

他のブログでは『おすすめベスト5』なんかに選ばれていたりします。

 

全然ダメな「チケットサイト」でもですよ?

 

それでも、紹介した時の報酬が高ければ、平気でランキング入りさせるんですから、如何にネット上にフェイクニュースが溢れているかということですよね。

 

話が脱線してしまいましたが、「おすすめできないチケット売買サイト」の特徴は以上です。

購入や販売をする際には、参考にしてみてください。

コメントを残す