Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」SPドラマ見逃し動画を無料フル視聴しよう!Dailymotion、Pandoraでは視聴できる?

レ・ミゼラブル

ここではフジテレビ開局60周年特別企画として放送された、ドラマレ・ミゼラブル~終わりなき旅路」の見逃し動画無料でフル視聴する方法を紹介します!

ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」は、ディーン・フジオカさんと井浦新さんがW主演を務めていて、ヴィクトル・ユゴーの小説「レ・ミゼラブル」が原作。

三部作で構成されたスペシャルドラマとなっています。

SPドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」見逃し動画を無料でフル視聴しよう

ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」は
FODプレミアム」で
フル動画+見放題で配信中です

 

「FODプレミアム」は公式
動画配信サービス!

無料の「お試しキャンペーン」
を利用すれば
完全無料で
動画を楽しむことができます。
解約金などは一切かかりません!

「FODプレミアム」はここがオススメ↓

  • フジテレビ系のドラマ・バラエティー・映画・アニメ・海外ドラマなど豊富なラインナップが最大40,000本!
  • 見放題作品+独占配信作品も多数!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!
  • 継続利用で最大1,300円相当のポイントが無料でもらえる!※継続利用には888円(税抜)がかかります。

お得な「FODプレミアム」を解説!
登録・解約の方法はコチラ↓

「FOD」の料金、無料登録・解約方法をわかりやすく解説!フジテレビオンデマンドとは?

このページの情報は、2019年10月現在のものです。配信状況は変わる場合があります。最新の配信状況においては、公式「FOD」サイトにてご確認ください。

「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」見逃し動画リンク

「レ・ミゼラブル」見逃し配信状況

ー見逃し配信は終了していますー


【◆SPドラマ・見逃し動画フル視聴】

⇒「FODプレミアム」詳細はコチラ>>

※フル動画での視聴は「FOD」で可能です。


【◆PR動画検索&告知、予告など◆】

YouTube

 

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

動画共有サイトの注意点について

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」詳細・イントロダクション

 

◆【イントロダクション】

フジテレビ開局60周年特別企画。文豪ヴィクトル・ユゴーが1862年に発表した不朽の世界的名作「レ・ミゼラブル」。その舞台を日本に移し、設定を平成の30年間に置き換えスペシャルドラマ化。宿命的に対峙することになる二人の男のたぐいまれなる人生を通じて、平成という激動の時代における様々な社会的事象を映しながら、暗闇の中でも希望の光を求め多種多様に交差する人々の心情を描いた物語です。主人公は、過去に罪を犯し、別人に成り代わって生き抜いた男と、その事件の被害者遺族で彼を生涯追い続けた刑事の二人。追う者と追われる者、互いに一歩も引かない心理戦が展開されます。

引用:https://www.fujitv.co.jp/lesmiserables/introduction.html

ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」あらすじ

ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」は、フジテレビの開局60周年記念特別企画として、2019年1月6日に放送されたスペシャルドラマです。

ヴィクトル・ユゴーの「レ・ミゼラブル」を原作としていて、平成30年間の日本を舞台にした、三部作構成のドラマとなっています。

主演はディーン・フジオカさん(馬場純役)と井浦新(斎藤涼介役)さんのW主演です。

 

◆第一幕は・・・

平成3年~平成7年の神戸が舞台で、正当防衛とはいえ人を殺めてしまった馬場純が、弟の危篤を知り少年刑務所を脱走してしまいます。

けれど、すでに弟は亡くなっていて・・・絶望して自殺しかけたところを、自立支援施設「徳田育成園」の徳田浩章に助けられ、脱走中の身を伏せて育成園で暮らし始めることなり、弁護士を目指す少年・渡辺拓海と出会います。

一方、純が殺めてしまった相手の息子・斎藤涼介は、父親が殺された被害者家族だというのに、投資詐欺を働いた父親が悪いかのような報道をされてしまいます。

そんな中、平成7年に阪神・淡路大震災が発生。

そしてその大震災が、2人の少年の運命を変えていくことになり・・・。

 

◆第二幕は・・・

平成16年の東京が舞台となっていて、純は「渡辺拓海」と名乗る弁護士となり、涼介は刑事になっています。

ある日、乱闘騒ぎを止めた純は涼介と出会い、互いの素性を知らないまま、名刺を交換します。

 

◆第三幕は・・・

平成30年の福島が舞台で、涼介に正体を知られて姿を消した純が、再会することとなります。

阪神・淡路大震災で変わってしまった2人の人生や、対峙する2人の生きざま。

果たして2人の30年にわたる、長い旅路の結末とは。。。!?

◆【キャスト・出演者】

  • ディーン・フジオカ(馬場純 役)
  • 井浦新(斎藤涼介 役)
  • 山本美月(不破唯 役)
  • 吉沢亮(馬場淳・若年期 役)
  • 村上虹郎(渡辺拓海 役)
  • 香里奈(佐山梨沙子 役)
  • 長谷川京子(田辺真澄 役)

ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」の見どころは?

◆見どころ「主人公2人の30年間」

過去に罪を犯し、別人に成りすまして生きている馬場純

そして馬場純が殺めた被害者の息子で、純を追い続けた、斉藤涼介

その2人の波乱万丈な30年間は、3時間という短い時間で一体どう描かれているのでしょうか?

必見です!

 

◆みどころ「出演者が豪華」

ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」は、フジテレビ開局60周年のスペシャルドラマだけあって、出演者がとても豪華なんです!!

主演のディーン・フジオカさん、井浦新さんはもちろんのこと。

山本美月さん、吉沢亮さん、村上虹郎さん、清原果耶さん、松下洸平さん、長谷川京子さん、金子ノブアキさん、富田靖子さん、寺脇康文さん、伊武雅刀さん、かたせ梨乃さん、香里奈さん、奥田瑛二など、とっても豪華な方たちが主演しているんですよ♪

ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」の評価と感想!

では実際に、ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」を見た方の評価や感想はどういったものなのでしょうか?

ここからはドラマを見た方の評価や感想をご紹介させていただきます!

40代女性

ディーンフジオカさんのファンで、これから月9にも出るということなので、このドラマも見てみました。ほんとに素晴らしい、見ごたえのあるドラマでした!!主演の2人はもちろんのこと、その他の出演者の方も圧巻の演技です。3時間のスペシャルドラマではなく、連ドラにしてもらって、もっとゆっくり見たいです!

30代男性

面白かった!3時間でも十分面白かったけど、もっと細かく描写して連ドラとかでも見てみたい。

20代女性

レ・ミゼラブルの原作は知らず、ハリウッドの映画も観たことはありません。なので、原作との違いなどは全くわかりませんが、原作などを知らなくても純粋に面白くて楽しめました!今度は原作を見てみようという気にもなりました。ディーン・フジオカさんも井浦新さんも素敵です。

20代男性

あまり期待していなかったのですが、とてもいいドラマでした。最後に逮捕したのは、これからのことを考えてですよね?また見たいと思えるドラマでした。

30代女性

原作を思い浮かべながら、ドラマを見ました。現代日本だとどうなるんだろうと思いましたが、違和感もなく見られました。ディーンさんと井浦さんの目力に圧倒され、演技に惹きこまれました。原作を知っていても、納得できるドラマです。

SPドラマ『レ・ミゼラブル/終わりなき旅時』動画を無料視聴しよう! まとめ

ドラマ「レ・ミゼラブル/終わりなき旅路」は、フジテレビ開局60周年のスペシャルドラマで、ディーン・フジオカさんと井浦新さんがW主演を務めた三部構成のドラマです。

ドラマを見た視聴者からは「スペシャルドラマじゃなくて、連ドラで見たい!」!という声が上がるほど、完成度の高いドラマとなっているんですよ♪

まだ見ていないけど、これから視聴してみたい!

という方は、「FODプレミアム」のお試し期間を利用すると、見逃したドラマも実質無料で視聴することができます。

ドラマが気になる方は、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す