「まだ結婚できない男」フル動画【第1話~10話(最終回)】見逃しドラマ無料視聴しよう【2話3話4話5話6話7話8話9話・配信状況】Pandora、Dailymotionでは配信してる?

まだ結婚できない男

ここでは、ドラマまだ結婚できない男1話~10話(最終回)まで見逃し配信の状況と、フル動画無料で視聴する方法を紹介します。

過去の放送回「2話3話4話5話6話7話8話9話を見逃した!」という方も参考にしてみてください。

2019年10月スタートの火9ドラマ『まだ結婚できない男』は、2006年に放送された、『結婚できない男』の続編となるシリーズ!

偏屈で独善的で皮肉屋の”結婚できない男”が13年ぶりに帰ってきます!

もくじ

【第1話~10話(最終回)】ドラマ「まだ結婚できない男」見逃し配信動画を無料でフル視聴しよう!

ドラマ『まだ結婚できない男』は
動画配信サイト「U-NEXT」で
第1話~最新話までの全話
配信中です!

前作の『結婚できない男』も、
見放題でフル動画配信中!

 

「U-NEXT」は、有料対象の新作ドラマも
お試し期間の600ポイント
無料で見ることができます。

「U-NEXT」は見放題コンテンツを
中心とした日本最大級の
動画配信サービス。
無料期間に解約すれば、完全無料
料金は一切かかりません。

  • 月額1,990円が31日間無料
  • 登録だけで600ポイントもらえる
  • 130,000本の見放題コンテンツあり
  • 見放題には〇〇〇〇コンテンツも??

↓お得な「U-NEXT」無料お試し
登録・解約方法の解説はコチラ↓

U-NEXT(ユーネクスト)お試し登録の方法と解約 退会の手順を解説

※このページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は、「U-NEXT」公式ページにてご確認ください。

↓↓↓

(※全話分を一気に見たいという方は「FODプレミアム」へどうぞ。期間限定で有料になりますが、一気に見れる「見放題パック」があるのはここだけになります。
登録方法の詳細は【FODプレミアムの登録方法解説】を参照してください。)

【第1話~10話(最終回)】ドラマ「まだ結婚できない男」見逃し配信・動画リンク

『まだ結婚できない男』見逃し配信状況

【◆見逃し配信リンク】

TVer

GYAO!

※GYAO!ではチェインストーリーも配信中!

カンテレドーガ

※1話2話3話4話5話6話7話8話9話の見逃し配信は終了していますー


【◆第1話~9話まで・それぞれフル動画を無料視聴↓】

⇒「U-NEXT(ユーネクスト)」詳細はコチラ>>

※現在のところ、ドラマ「まだ結婚できない男」を実質無料で視聴できるのは「U-NEXT」だけになります。その他の配信サイトは課金対象になりますので、ご注意ください。


【◆1話~9話まとめて↓】

⇒FODプレミアム「見放題パック」はこちら>>

※課金対象ですが、お得な「見放題パック」があるのはFODだけです。


【◆PR動画検索&告知、予告など◆】

YouTube

※申し訳ございません。「Dailymotion」「PandoraTV」「miomio」へのリンクはウイルス感染の報告があったため、削除しました。どうぞご容赦ください。

 

★動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」「miomio」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

違法アップロードの作品を視聴する場合にはリスクが伴うことを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところですね。

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。

【第1話~10話(最終回)】ドラマ「まだ結婚できない男」フル動画を視聴できるサイトは2つ!

ドラマ「まだ結婚できない男」を視聴できるの動画配信サイトは、「FOD」と「U-NEXT」の2つのみなのですが…..、、

※カンテレ作品の『まだ結婚できない男』は、どこの動画配信サイトでも有料のコンテンツになっています。

※一部のサイトではFODの無料体験で見れると書いてあったりしますが、FODで無料で見ることはできません。FODでは有料のコンテンツとなるので情報が間違っていますね。

無料で『まだ結婚できない男』を視聴するには無料体験の期間にポイントが付与される動画サイトでないと無料視聴はできないということになります。

無料ポイントがあるサイトを比較↓

配信の状況 見放題の対象 無料ポイント
U-NEXT × あり
FOD × 無し
Paravi × × 無し
hulu × × 無し

「FODプレミアム」も「U-NEXT」も、どちらも”無料お試し期間”が設定されていますが、課金対象の作品が見れる、お得なポイントまでついてくるのは、「U-NEXT」だけです。

このページの情報は、2019年12月 現在のものです。配信状況は変わる場合があります。最新の配信状況においては、公式「U-NEXT」サイトにてご確認ください。

⇒ポイントで「まだ結婚できない男」を無料視聴する>>

ドラマ「まだ結婚できない男」は見放題+ポイント付きの「U-NEXT」がお得。

U-NEXT(ユーネクスト)は日本最大級の動画配信サイト。

現在放送中の最新ドラマはもちろん、最新の映画もどこよりも早く配信しているサイトです。

さらに、見放題コンテンツや、電子書籍なども見ることができるサービスです。

  • 月額1,990円が31日間無料
  • 登録だけで600ポイントもらえる
  • 130,000本の見放題コンテンツあり
  • 見放題には〇〇〇〇コンテンツもある
  • 映画以外にもドラマの見逃し配信あり
  • 最新の映画もラインナップ

 

お試し期間にポイント付きは「U-NEXT」だけ

U-NEXTの一番の特徴は無料体験でポイントまでもらえるということ。

無料体験期間を用意している動画配信サイトは沢山ありますが、見放題コンテンツにプラスしてポイントまでつけてくれるのはU-NEXTだけです。

 

U-NEXT

ドラマ「まだ結婚できない男」は600ポイントですぐに見ることができます。

無料の体験期間は31日間ですので、それまでに解約をすれば料金は一切かかりません。

31日までに解約をしない場合は自動更新で1,990円の月額料金がかかってしまうので、期間の終了日をしっかり把握しておきましょう。

無料体験の登録方法については「U-NEXTの登録方法と解約 退会の手順」で紹介していますのでそちらを参照してください。

U-NEXT の動画配信数は日本最大級

U-NEXTの動画配信数は日本最大級。

見放題コンテンツ130,000本、レンタル作品50,000本を配信しています。

もちろん、無料期間に見放題コンテンツはすべて含まれています。

いろいろな作品が見放題に含まれているので、この機会にチェックしてみて欲しいですね。

※意外に知られていないU-NEXTの特徴⇒見放題コンテンツに〇〇〇〇が含まれているということ。ここではハッキリと紹介はできませんが・・・

察してください。

大人が楽しめるやつです

U-NEXTはマンガも読める

U-NEXTでは動画以外にも雑誌、マンガなどの電子書籍も揃っています。

基本的に漫画コミックは無料ではありませんが、こちらも600ポイントを利用して見ることができます。

※一部の作品で1巻~3巻まで無料で見れるものもあります。

興味のある方は、チェックしてみてください。

ドラマ「まだ結婚できない男」キャスト・イントロダクション

https://twitter.com/kekkon_ktv/status/1179677281255481344

【出演者・キャスト一覧】

  • 阿部寛
  • 吉田羊
  • 稲森いずみ
  • 深川麻衣
  • 塚本高史
  • 咲妃みゆ
  • 平祐奈
  • 奈緒

【イントロダクション】

53歳になった桑野信介は、偏屈さに一層磨きがかかり、相変わらず独身生活を継続中。
人生100年時代と言われるこのご時世で、独り身を謳歌(おうか)する日々…。
果たして、今度こそ人生のパートナーを見つることができるのか?

続編は、前作から13年後が舞台。主人公で建築士の桑野信介(53)は、以前と同じマンションに一人、暮らしている。13年の間に飛躍的に進んだIT化に合わせ、スマートスピーカーといった最新機器を取りそろえるなど、引き続き独身生活を謳歌(おうか)中。恋愛においては、自身の担当医だった早坂夏美と交際まで発展したものの、愛想をつかされてしまい、その後破局。少し恋愛モードに傾いていた桑野の気持ちは、再び固く閉ざされ、独り身を謳歌する生活に逆戻り。50歳を過ぎ、偏屈さにはより一層磨きがかかっている一方で、将来のことを考えると、ちょっと不安を感じないでもない桑野。

そんな中、偶然出会った女性たちとの間で、運命の歯車が突然、動き始める!果たして桑野は、弁護士のまどか(吉田羊)や、隣人の早紀(深川麻衣)、カフェ店長の有希江(稲森いずみ)との出会いによって、変わっていくのか?そして、今度こそ“結婚”の扉をひらくことになるのか?
日本の“今”を切り取りつつ、“結婚できない男”桑野信介を再び映しだす!令和時代の桑野の日常やいかに…?

引用:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/index.html

【第1話~10話(最終回)】ドラマ「まだ結婚できない男」各話あらすじ

第1話:あらすじ【まさかの モテ期の到来!?】

桑野信介(阿部寛)は腕のいい建築士。ルックスもさることながら収入も人並み以上だが、「メリットがない」という考えから結婚の経験はなく、さらに、偏屈で皮肉屋、プライドが高くこだわりも強いので、恋人を作ることもなく、気楽なシングルライフを送っていた。母の桑野育代(草笛光子)と妹の中川圭子(三浦理恵子)は、そんな“結婚できない”桑野の性格を嘆くが、唯一、義弟の中川良雄(尾美としのり)だけは良き理解者。さらに、かつての部下で、現在は共同経営者の村上英治(塚本高史)も、長年の付き合いから桑野の性格を熟知していた。

”あらすじ”をさらに詳しく>>

そんなある日、日課のエゴサーチで、桑野を非難している“やっくんのブログ”の検索ランキングの順位が上がっていることに気がつき、桑野は怒りをあらわにしていた。近所でたまたま事務所を構えていた弁護士の吉山まどか(吉田羊)に相談するが、例のごとく、偏屈な発言を連発する桑野の言動に、まどかは戸惑いつつも「敵を作りやすい」とチクリ。しかし、嫌味など意に介さない桑野は、後日、まどかの弁護士としての実力を測るべく裁判所を訪れ、驚くまどかをしり目に離婚裁判を傍聴するのであった。

まどかは、夫からの離婚の申し出に同意しない妻・岡野有希江(稲森いずみ)の代理人で、この日は原告である夫の浮気が争点に。しかし、浮気を決定づける証拠はなく、有希江は圧倒的不利な状況。閉廷後、偶然トイレで原告の夫と弁護士の話を聞いてしまった桑野は、「お金よりも平穏な暮らしがしたい」と和解の提案を受け入れようとする有希江に「和解はどうかな…」と、余計な口出しをしてしまう。

一方、桑野が暮らすマンションの隣の部屋には、若い女性、戸波早紀(深川麻衣)が引っ越してきた。桑野は早紀の荷物をジロジロ見て話しかけたり、大音量でクラシックを聴いたりするが、そんな桑野に早紀は…?

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

【第1話】視聴者のネタバレ感想

40代女性

偏屈ぶりに磨きをかけた桑野信介と再会できて、とても嬉しかったです。自分の仕事にポリシーとプライドを持っていることが強く伝わる53歳の桑野です。今回は、弁護士の吉山まどかとのリズム感溢れる掛け合いトークに期待したいと思います。誹謗中傷をするブロガーの種明かしを、早くして欲しいです。案外、身近な人物ではないかと思うのです。相変わらずお肉が好きな桑野は、今回はしゃぶしゃぶを食べていたり、コンビニのお買い物は豆乳だったり、いろんなところをチェックして楽しんでいます。
視聴者のネタバレ感想をもっと見る>>

50代女性

桑野は弁護士事務所に相談に行ったことがきっかけで、その弁護士の裁判の傍聴人として、全く関係ない人の裁判を傍聴していました。桑野は変わり者で偏屈かもしれませんが、かなり好奇心が旺盛の人だと思いました。そこが、このドラマが暗くならずに、とても面白く感じる大きな理由だと感じました。桑野の発言にはカチンと来るところもありますが、とても人情深い良い人のように思えました。今回離婚した女性は桑野に好印象を持っているようなので、今後、この二人の関係が気になるところです。

50代女性

結婚に対して、全面的に否定している主人公の桑野のキャラがある意味、とても面白く感じました。しかし、建築家としてはとても優秀ですし、シンポジウムでの講演では、とても良いことを話していました。あらゆるリスクを考えることで、結婚もリスクに入ると感じているようです。そんな桑野も新たな女性との出会いがあるようで、今後の展開が楽しみです。 桑野はペットショップで目が合ったワンちゃんが居ましたが、結局そのワンちゃんを飼わなかったのはちょっと残念です。

40代女性

懐かしいです。桑野君は一人でクラシックを聴いて指揮をしたり、一人でしゃぶしゃぶに食事をしたり、「ちっ」て言ってみたり、平気で、人の傷つくことを言ったりするのをみていて思い出しました。今回は自分のことを中傷する人が現れ吉田羊さんに相談していくようですが、かなり相談多くなりそうですね。それよりも、前回のドラマで女医さんとの恋はと思いましたが、上手くいかなかったんですね。しかも最近金持ちと結婚をしたなんて。残念です。一人、流しそうめん楽しそうでしたが、結婚してほしいです。

20代女性

今回は桑野がまだ独身で有意義に、一人の時間を楽しんでいるのが良かったです。一人しゃぶしゃぶや、流しそうめんをしているのはさすがだなと思いました。また弁護士に誹謗中傷の相談をして、その弁護士が独身であることを知った桑野の反応が面白かったです。一人で裁判を傍聴していたのはインパクトありました。最後にシンポジウムが間に合って未来のことを話していた時に、必ずセカンドステージが来るといっていたところが心に響きました。

30代女性

身近にいたら絶対にめんどくさくてお断りだけれど、なぜだか憎めないのが桑野ってキャラクターです。独身生活にさらに磨きをかけて楽しく過ごしているように見えますが、年齢ならではのちょっとした哀愁なんかも感じるようになりました。ちょっと仕事で煙たがられたり、犬に対して興味がわいたり、ネットで誹謗中傷されたりしたり…家族がいれば悩みを打ち明けられたりもするのに、こういう時に独身って寂しいのかも…なんて思ってしまいました。

30代女性

相変わらずの悠々自適な独身生活をおくっている桑野でした。ネットの誹謗中傷が気になってしまって弁護士事務所に相談してそこで出会った女性弁護士と離婚裁判していた女性との出会いがこれから桑野の生活になにか影響ありそうですごくワクワクしています。個人的には弁護士さんとウマが合いそうかな?って期待しています。喧嘩しながらもこれからお互いに仲良くなってくれたら嬉しいなと思っています。13年経っても変わらない桑野にある意味安心しました(笑)

20代女性

13年ぶりの結婚できない男、相変わらず嫌味のキレが半端ないです。あの表情、あの言い方、嫌なこと言っているのは分かりますが思わず笑ってしまいます。AIが家にあり、まさか桑野がエゴサーチするとは時代の流れを感じますね。前回なんてみんなガラケーでしたもん。しかし、国立競技場のデザインにセンスのないカブトガニは、笑われても仕方ないような気がします。そしてコンビニの件、スプーンいりますか?ポイントカードありますか?は、地味に前回同様ですね。DVDのレンタルの場面も早く見たいです。そしてお隣に引っ越してきたまいまいは、有名人設定かなにかなんでしょうか?マスクにサングラスっていくら若い女の子でも怪しすぎますね。今後一体どんなふうに桑野と関わっていくのか楽しみです。

30代女性

53歳の桑名信介が50代とは思えないほど、若々しくて、ドラマ視聴の間、ずっと素敵だなと眺めてしまうほどでした。そして、信介の周りの人達も面白くて、ドラマのストーリーにどんどんのめり込んでしまいました。特に信介とまどかとのやり取りは会話がどんどん盛り上がっていって夢中になりました。まどかがシンポジウムに遅れてしまうという信介を急いで送るのに車がキキーッとなっているシーンでは、信介の姿に思わず笑ってしまいました。シンポジウムで信介が結婚、人生について語るシーンでは信介の結婚への思いが強く感じられましたが、この後、信介の考えが変わるのだろうかと今後のストーリー展開に期待したいと思います!

40代女性

桑野信介のとっつきにくさが阿部寛の髪型や表情によく出ていましたね。話を聞いて欲しい時の相手に声をかけさせる態度がもうかなり面倒くさい男そのまんまでした。エゴサーチがきっかけで出会った離婚訴訟中の岡野有希江の夫の愛人との隠しマンションを偶然見つけてしまって、夫と話してしまい口止めされたり(普通隠れて携帯で写メ撮ったりしますよね。)、引っ越してきた隣人の流しそうめん器に反応したり(流しそうめん好きで欲しいんですなどと話せば怪しまれないのに)、自分の気になる欲求を押さえず、行動しちゃうのが桑野信介なんですね。今後の彼の行動が楽しみです。

30代女性

桑野さんが人にアドバイスをしながら自分も成長していく姿を見ると前回からのお話から人間らしくなったなと思いました。桑野さんは桑野さんで自分の中で色々戦っているんだなと思いました。人生に悩みや不安が無い人はいないと思うし、人として色々成長することによって気が付かなかった事が気がつけて、新しい桑野さんの姿を見ることができて楽しかったです。桑野さんみたいに不器用な人は理解してもらうのに難しいけれど、人の心に響く言葉を話しているので幸せになって欲しいなと思いました。

40代女性

ひとりでいるのはとても寂しいこと。1人もいいけど、ときには相談相手や恋人も欲しいと思います。いろんな女性と巡り会うことによって、考え方や気持ちに変化が現れると思います。何でも自分でできるからお一人様で特に問題は無いと思う男性はこの世の中たくさんいると思います。でもふとした時に誰か側にいて欲しい、そんな気持ちになるのが本音だと思います。このドラマもそういった心の揺れ動きがあるのではないかと思います。

50代女性

桑野の変わりない日常に笑いました。自分を誹謗中傷したやっくんを訴えようと弁護士事務所に行った。綺麗な弁護士さんが独身だと分かると鼻で笑っていて嫌味な感じは現在だと思いました。1人食事にも笑ってしまいます。自分の弁護士を確認したかったのか、裁判の傍聴に行った。隣に引っ越してきたた人の荷物に流しそうめんをやる機械があった。桑野は流しそうめんの機械を買って1人流しそうめんをして、これで50年は大丈夫と言っていて笑いました。

20代女性

桑野が独身であることに少しは焦りとか悩みとか感じているのかなと思ったら予想以上に謳歌していて爆笑でした。もうこのまま1人でも全然楽しく生きていけそうだなと思ってしまいました。だけど、まどかや有希恵という美女と出会って、桑野の人生がまた動き出した感じがしてドキドキしました。特に有希江のことは裁判を傍聴した時からなんだから好意を持っているような感じがしたので、これからどんな展開になるのか楽しみすぎます。

30代女性

桑野さんが自分のエゴサーチをしているところが面白かったです。しかも書かれている内容を気にしているところが以前に比べたら少し丸くなったのかなと思いました。相変わらず癖のある性格でそこがまた桑野さんの良さが出ていて良かったです。桑野さんのよき理解者の村上さんの言うことを素直に聞き入れているところや二人のやり取りを見ていると面白くて、桑野さんが更に味が出ていてもっと二人の絡みが見ていたいなと思いました。

第2話:あらすじ【婚活アプリで春の予感!?】

ある日、英治(塚本高史)が桑野のプロフィールでひそかに婚活アプリに登録したことを知った桑野(阿部寛)。案の定、「暇人の遊びだ」とバカにする桑野だったが、表情には出さないものの、実はどことなくアプリが気になる様子。一方で、晴れてバツイチとなった有希江(稲森いずみ)にも、桑野は不思議な胸のざわつきを感じ始めていた。さらに、隣の部屋から聞こえてきた早紀(深川麻衣)の話し声から、桑野は早紀がひどく自分勝手な男と付き合っていると思い込んで……。

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

【2話】視聴者のネタバレ感想

30代女性

2話は、桑野さんが婚活アプリでインストラクターの女性と会うというお話でした。初回で周りに女性が増えたのに新たに増えるのか、どんな人だろうとワクワクして見ていました。でも、インストラクターの女性は、別の男性にプロポーズを受けたので桑野さんと会うことはありませんでした。私個人は、桑野さんを良い人とと思っている田中さんとくっついて欲しかったので、桑野さんが女性と会えずにいてちょっと安心しました。また、最後の方では、お隣さんがパグを購入するという展開が…!前作と同じようにパグと仲良くなって桑野さんとパグがじゃれあうシーンが楽しみです。また、次回から、お隣さんとの関係も発展するようなので楽しみです。
視聴者のネタバレ感想をもっと見る>>

20代男性

やっくんのサイトが5番目に繰り上がっていてリニューアルされていたのが面白く声をあげて笑ってしまいました。コンビニの店員さんが研修中で呆れている様も面白かったです。婚活アプリの女性と待ち合わせ中に刑事に連れていかれて、事情聴取を受けているときに一回やってみたかったという理由で黙秘していたのも笑えました。新たな女性が現れるのかと期待しましたが、今回はご縁がなかったみたいです。それにしても桑野さんの服のチョイスが毎回くすりと笑ってしまいます。

30代女性

婚活アプリに翻弄されていく桑野が、いつもの桑野らしくなくて笑えました。いつもだったら、ひとりで良い、独身で十分というスタンスでいるのにヨガのインストラクターの女性に興味を持ってメールでやりとりするのが「らしくない」と思えました。ひとりを楽しんでいるけれど、まだどこかで結婚を諦めていなかったり、結婚に対して理想があるのではないかと感じました。最終的には女性と出会うこともなく、更には二股をかけられていたことが分かって悲しい結末になってしまったけれど、その方が桑野らしいし、もう一回りひとりとしての強さが身についたのではないかと思います。

20代女性

今回は桑野が婚活アプリに登録をして、女性からメッセージが来ていた時に動揺しているところが面白かったです。嬉しさが込み上げているのが伝わってきました。実際に女性と会うときに、いろんな洋服に着替えて悩んでいる姿が笑えました。また怪しまれて拉致されたところはまさかで驚きました。女性と会うことができず、結婚をすることになった事実を知った桑野が切なかったです。最後に家でコスプレをしていた桑野が、すごくインパクトありました。

40代女性

なんだかんだ言っても人生100年のこのご時世。ひとりでいるのはとても寂しいこと1人もいいけど、ときには相談相手や恋人も欲しいと思います。いろんな女性と巡り会うことによって、考え方や気持ちに変化が現れると思います。何でも自分でできるからお一人様で特に問題は無いと思う男性はこの世の中たくさんいると思います。でもふとした時に誰か側にいて欲しい、そんな気持ちになるのが本音だと思います。このドラマもそういった心の揺れ動きがあるのではないかと思います。最終回では素敵な女性を見つけて独身卒業するのではないかと言う予測をしています。お一人様と言うのは最近流行なのか巷でもそれに特化したようなサービスを見かけます。1人が恥ずかしくない時代。独身で何が悪いと言う時代になっているような気がします。それをよく反映したドラマになっていると思うので同じ世代の人たちは共感できる部分がたくさんあるのではないかと思います。そういった人たちに向けてのメッセージだったり今後を考えるドラマになると思うんだと思います。人生とは何かパートナーがいると言う事はどういうことなのか、どんな人生が自分には合っているのかそんなことを真剣に考えさせてくれるようなドラマになると嬉しいです。

30代女性

桑野はなんだかんだ言って結婚したいんだなーと思いました!まどかの話を聞いて、ジムに行ったのには笑えました。ジムに出会いなんかないって言ってたのに!そして、婚活アプリを使っているのにも笑えました!あの桑野が婚活アプリとは、結び付かないです。しかし、桑野は年は結構いってはいるものの、婚活ではモテるんだなあと思いました。年収もそこそこあるし、背も高いし、見た目も悪くないのでモテるのはなんとなくわかるのですが、会ったら独特過ぎて相手が想像と違ったとなりそうだなと思いました!今回は上手くいかなくてかわいそうでした。

30代女性

桑野さんが皆に張れないように婚活アプリをやっているんだけど、その行動がすごく分かりやすくて、桑野さんが可愛かったです。皆に婚活アプリで知り合った女性に会うように進められて会いに行くところがまた面白かったです。みんな桑野さんがどんな女性を選ぶのか楽しんでいるところも面白かったです。まどかが桑野さんの話を聞いて、少しだけ桑野さんの事が気になるのかなと思うと二人が急接近するのか気になるし楽しみになってきました。

第3話:あらすじ【若い女優に振り回される!?】

ある日の晩、隣人で女優の早紀(深川麻衣)の部屋から、かすかに聞こえる声を聞いていた桑野(阿部寛)。早紀が女優だと気がつきながらも、イタズラ心に火がついた桑野は、“隣人が殺人計画を立てているのを聞いてしまった”と、からかうつもりでまどか(吉田羊)に相談。慌てたまどかは知り合いの刑事に相談するが、桑野が自分をからかったと分かって大激怒!

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

【3話】視聴者のネタバレ感想

30代女性

かつおを見て桑野さんが首輪がきつくて嫌がっていると教えて、首輪を直してくれたり、パグの飼い方を丁寧に教えるところが優しいなと思いました。犬を飼ったことがなくて、彼女のペットを飼った話を聞いて、犬の生死を心配するところが桑野さんらしいなと思いました。桑野さんが飼えば犬も幸せだったかもしれないし、彼女がこれから犬の育て方を学んでちゃんと育てられたら桑野さんも安心できると思うのできちんと育ててくれると良いなと思いました。
視聴者のネタバレ感想をもっと見る>>

30代女性

やっぱりこのドラマは面白いです!今回はパグのタツオがめちゃくちゃ可愛くて癒されました!本当にケンの生まれ変わりみたいでした!早紀が飼う動物はすぐに死んでしまうらしいので、タツオが長生き出来るように桑野がお手伝いしてあげて欲しいなと思いました!そして、女優と週刊誌に取られて、満更でもない桑野にちょっと笑ってしまいました。元カレからの去り際に肩に手を回したから、「えっ?」と思ったら、手が微妙に肩から離れていたのにも笑ってしまいました。

40代男性

ドラマ開始1分でかなり笑わされてしまいました。ブルブル震えながら牛乳を飲んだり、本を読もうとしたり、ウケ狙いでやってるとしか思えなくてめちゃくちゃおもしろかったです。また、早紀が台本を読んでいると知っていながら、まどかに殺人計画を企てている人がいるとおちょくったこともおもしろかったです。まどかも今までなんども騙されているのに桑野のことを信じてしまっていて、こういう少し天然なところが可愛いなと思いました。

20代女性

桑野が隣の部屋に住む早紀が台本の練習をしていて青酸カリで殺人するという内容を喋っていた。それをわかりながら桑野が弁護士のまどかに相談に行って、まどかが知りあいの刑事に連絡した場面は面白かったです。まどかが怒ってるのに対して、対応が見たかったや青酸カリでは殺すのは難しいとかのコメントは面白すぎました。桑野がこんなジョークの効いたことやるとは思わなかったから余計面白かったです。前回よりパワーアップしているな桑野と思いました。

30代女性

桑野さんが隣の部屋の女性の声を聞いて、怪しい女性だと思っていて真剣に弁護士の先生に相談しているところが面白かったです。隣の女性が飼い犬を逃がしてしまい探すのを手伝っていたら、けんを思い出していて、けんに会いたかったんだなと思うとけんと再開してほしいなと思いました。けんのお陰で犬を好きになれたし、けんみたいな犬を飼えば桑野さんの人生も少しは変わって来ると思うし、意外と面倒見が良いので犬を飼って新しい人生を送ってもいいんじゃないのかなと思いました。

50代女性

桑野の隣人の女優の早紀がドラマの台本を読んでいて、弁護士のまどかに殺人計画ではないかと相談する。隣人の早紀がパグ犬のタツオと名づけられていたことを知る。元恋人の野村が現れ、復縁を迫った。早紀の様子から、新恋人を装い、その場をやり過ごすが、野村が人気俳優だったので、この時の3人の写真が週刊誌に掲載されてしまう。早紀は、桑野に芝居の読み合わせの相手を頼むが桑野は一度断るが、考え直してやってみることにする。しかし、自信を無くした早紀にキツい一言を言われた早紀は女優を辞めると言い出す。しかし、早紀はもう一度やってみるという。まどかはデリカシーのない桑野に呆れ返ってしまう。桑野はこれからどうなってしまうのだろうか?

30代女性

桑野がマンションの隣の住人女優と週刊誌に載った。桑野は周りの人達からからかわれていい気がしない。隣の女優さんから台本の読み合わせを頼まれて読み合わせに付き合うことになった時に、後ろ向きで歩いたり、青酸カリでは人を殺さないと言ってみたり、とにかく桑野さんが面白すぎて、一人でドラマを観ていても声を出して笑ってしまいます。パグのたつおと再会できたのに、その事を明かさないところも桑野さんらしくて面白いです。

20代男性

10数年ぶりの時を経て再び地上波で放送されることとなった「まだ」結婚できない男!!主人公の桑野信介(阿部寛)は顔の皺こそ増えど、気難しく皮肉を言わずにいられない性格は相変わらず。前作から登場している村上英治くん(塚本高史)は、今作では桑野信介と共同経営者として登場する。すっかり大人っぽくなった彼らの姿に時の移ろいを感じてしまう・・・。そんな中、今作も桑野と親密な関係になりそうな女性が登場する。一人は弁護士の吉山まどか(吉田羊)、そして隣人の戸波早紀(深川麻衣)。その他にも魅力的な女性が多数登場する中、今度こそ桑野信介は恋、いや、結婚へとつながる出会いをモノにすることができるのか!?

第4話:あらすじ【母親とケンカして悪いか!】

 桑野(阿部寛)と母・育代(草笛光子)が久々の同居!悠々自適なお一人様生活を乱された桑野のストレスはピークに!?まどか(吉田羊)の意外な親子関係に桑野は…?

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

【4話】視聴者のネタバレ感想

20代女性

ジムでいつもいつも桑野と張り合ってくるおじさんが、桑野のことを誹謗中傷していたやっくんだったなんて衝撃でした。どうして誹謗中傷なんてしてくるのかと不思議だったけど、ジムで因縁を買っていたとわかってスッキリしました。これから桑野はやっくんに対してどんな攻撃をするのか楽しみです。また、お母さんの香水を買いに行った桑野が明らかに不審者にしか見えず爆笑でした。せめて帽子は脱ぐべきなんじゃないかと笑えました。

視聴者のネタバレ感想をもっと見る>>

30代女性

家の水漏れが治るまでの間息子の桑野の家にやってきた桑野の母ですが、まどかと会話をしているシーンを見ていて、こういう感じの光景は前作で夏美とも同じようなやりとりをしていたなとふと思い出しました。そしてデジャブのように「結婚してらっしゃるの?」と聞いてくるという流れ。これはまた桑野をこの機会に結婚させようとあれこれ奮闘するんじゃないかと思ってしまいました。しかも流れでゆきえのカフェに連れて行くまどか。これはゆきえも結婚相手の候補にされそうだなと思いました。

30代女性

桑野さんがバーでお酒を飲んで帰ろうとしたら国に残して働きに来た外国人のお客さんの話を聞いて、家で一人で待っているお母さんのために早く帰ろうと家に帰って来ると、お母さんは隣の部屋の女性の部屋に居てやっくんが桑野さんの悪口を書いているブログを見て桑野さんが大好きなのかと言うところがそんな見方があるのかと思いました。確かにやっくんは桑野さんの事ばかりブログでネタにしていたからなのかと思うと人の気持ちって難しいなと思いました。

30代女性

桑野の登場シーンはかなりインパクトがありますが、今回はパソコンで性格チェックなどをしていて笑いました。その中には認知症が始まっているかもしれないという思いを込めてやっていたのかもしれません。桑野はあまり自分のことを気にしないように思っていましたが、意外とどう見られているかなど気にするタイプなのかもしれません。色々と最新機器をそろえていてアレクサらしきものに指示を出している様子を見ていて時代の流れを感じました。

20代女性

まどか先生への対応が、以前結婚の話まで進んだ早坂先生を思わせるような対応で面白いです、自分自身も結婚していないというのに、桑野信介はどうしてあそこまで上から偏屈を言えるのでしょうか。お母さんが桑野信介と仲良くしている女性と、お誕生日会を開いているのがツボでした。こっそりと横で聞いていたり、大きな音量で音楽をかけてみたり、50歳を過ぎた立派な大人ですが、子どもっぽさが残るところも主人公の魅力だと思います。

30代女性

今まで一人暮らしを長年楽しんでいた桑野からしたら、急に転がり込んできた母に家の掃除や片付けをやってもらってもありがたいとは思えないのだろうなと思いました。ただでさえこだわりが強い人なので、物の配置がずれるだけでも神経質になりそうな気がします。また、きっとお金もあるのに自分で住まいを用意してあげようとせず、他人の力を借りてどうにかしようとするところは、ずるい性格してるなと思いました。また、ずるいのは桑野だけでなく母の育代も同じようなものなので、さすが親子だなと感じられました。でも、母親として桑野の性格は熟知しているみたいなので心配事は絶えないのだなと思います。心配だからこそ息子の様子も見がてら転がり込んだのかもしれないと思うと良い母親だなと思いました。

30代女性

お母さんが妹の家にお世話になっていたんだけど喧嘩してしまって息子の家に来てお世話になろうとするけれどお母さんは息子に追い出されそうになって上手い事を言って同情を買うところが面白かったです。桑野さんもお母さんに弱いところがあるんだなと思うと優しさを感じました。お母さんの掃除している姿を見ながらはらはらしているけれどお母さん方が一枚上手で桑野さんから見えないようにカメラを帽子で隠して見えなくしちゃうところが面白かったです。

第5話:あらすじ「女3人で鎌倉 縁結びの旅!」

かねてから鎌倉の仏像を愛してやまない、まどか(吉田羊)は、1泊2日の鎌倉旅行に有希江(稲森いずみ)と早紀(深川麻衣)を誘う。縁結びにご利益がある神社に参拝し、おいしいものを食べようと盛り上がる3人。しかし桑野(阿部寛)に知られると皮肉の一つも言われかねないと、女子旅は桑野に内緒で決行することに。
ところが、現地に着いた3人が楽しく観光していると、とある神社で“一人鎌倉”に来ている桑野の姿が!何とか気づかれないようその場を去ることに成功した3人だが、宿泊先の旅館の廊下で、なぜか一人不気味に写真を撮りまくる桑野と出くわしてしまう。縁結びのために来ていることを見透かされた上に、皮肉とウンチクをさんざん浴びせられ楽しい女子旅は台無しに。

翌日、まどかは偶然、高校時代の後輩・エリカ(野波麻帆)と再会する。絶賛婚活中だと言うエリカが好みの男性のタイプを熱弁し始めると、まどかたちは、ふとある男の顔を思い出し、顔を見合わせる。意外にも、桑野がその条件に当てはまっていたのだ!そうは言っても相手はあの桑野。紹介することに迷いを感じつつも、エリカの婚活への熱意に負けたまどかは思い切って桑野を紹介してみることに。

そんなこととはつゆ知らず、桑野は英治(塚本高史)たちを巻き込んで、ブログに桑野の悪口を書きつづっている“やっくん”の正体を暴こうと躍起になっていた。するとそこへ、まどかから電話がかかってきて…。

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

【5話】視聴者のネタバレ感想

50代女性

今回は改めて桑野の結婚観について知ることになりました。エリカは絶賛婚活中でしたが、桑野の説教のような話に完全にマインドコントロールされてしまったように思います。ですが、彼女は賢い人のようなので、ちゃんと自分のことを振り返り、新たな結婚観を導き出したようでした。まどかにも結婚は焦らない方が良いと、逆にエリカの方からアドバイスをしていました。それにしても、まどかは特に桑野に対してはストレスを感じているような気がしました。桑野はそれに気づいていないようです。
視聴者のネタバレ感想をもっと見る>>

30代女性

桑野のあとをつけて極秘の神社へ行く女性陣たちがなぜあそこまで息を切らしながらついていくのかと思ってしまいました。これなら混むのは多少我慢してでも最初の目的地に行った方がよかったんじゃないかと思います。しかしなんだかんだで内緒にしていた神社へ連れていってくれる桑野は案外いい人なのかもしれません。しかしちゃんとした形式で参拝した後に手すりにまたがってスーッと降りていったシーンは笑ってしまいました。ちゃんとお参りしたのにあんなことして罰が当たらないのかとなんだか心配してしまいました。

40代女性

一級建築士の資格で事務所を経営する桑野信介。偏屈で、女性に対する皮肉が多い、独身男で自分の趣味の世界にひたって生きているような男。和風建築のコンペに向けて、鎌倉へ偵察へ向かった桑野の前に、結婚していない女性3人、弁護士のまどか、カフェ店長のゆきえ、隣人の女優さきの女子旅軍団がたまたま出くわしてしまう。そこでも皮肉たっぷり、桑野節を話したのだが、桑野がご利益があると話した神社でお参りをした女性3人には東京に戻ってからのさっそくのご利益が・・・ただし、恋愛成就ではなく、商売繁盛だったけど!

30代女性

鎌倉の女子旅という今までと違い地方に出たストーリーというのが新鮮でした。まどか、有希江だけでなく早紀が混ざるといつもと違うテイストになって早紀の若さ故の発言がまどかを怒らせるのが面白かったです。高校時代に来たとか、彼氏と一緒に来たとかは確かに年上のまどかが聞いたらムカッともすると思います。桑野の女性3人に対してグチグチ言うのが見ていて面白いけどムカつきもしました。どうしていちいち一言多い発言をしちゃうんだろうと思います。本人は事実を言っていたり、知識を披露していて気持ちが良いのかもしれませんが実際に近くにこういう人がいたらなるべく関わりたくないなと思います。

30代女性

まどか、ゆきえ、早紀の3人の女3人旅と同じ旅行先に偶然桑野も行っていたというのはありがちな話ですが、ゆく先々で桑野の姿を見ることになってこれだけ同じ人に遭遇するものかなと思いながら見てしまいました。桑野はあくまで仕事でと言っていますが、かなり鎌倉生活をエンジョイしていますし本当は一人旅に来ただけなんじゃないかと思ってしまいます。外国人と会話していていてなぜか外国人には陽気で愛想がいい桑野には笑ってしまいました。

30代女性

桑野が他の女性陣には厳しいことを言ったり嫌味を言ったりするのに、ゆきえには唯一、一人の女性として対等に接している感じの桑野が個人的に気になります。しかしゆきえの店から出てにやつきながら去っていく帰りにとめてある自転車に激突していたのには笑いました。前作ではあまりそういうシーンは見られなかったような気がするので、そういう抜けた部分を見せるようになったのは、これも桑野が歳をとって少し丸くなった証拠なのかなと思ってしまいました。

30代男性

桑野が有希江に対しては妙に優しいというのは、視聴者だけじゃなくて作中の人物達もやっぱりそう思っていたんですね。やっぱり好きなんでしょうか? でも今回の件で有希江から桑野への好感度はかなり下がってしまったような……。個人的にここの関係が上手くいくのを願っていたのでちょっと残念ですね。とはいえまだ5話、シーズン後半が丸々残っているので今後の展開に期待しています。まあ桑野なのでゴールインする事は無いと思うんですけど、それでも何か大きなイベントがあってほしいですね。

20代女性

今回は桑野が鎌倉で、お金を洗っていたところがすごくシュールでした。まどか先生たちが桑野にバレないように、去っていくところが面白かったです。そして旅館で桑野と出くわした時は思わずハラハラしました。みんな桑野のことをあまり良く思っていないけど、田中だけは桑野はいい人と思っているのが印象的でした。さらにまどか先生がおみくじを引いたら小吉で、おみくじ通りの展開になっていたのが面白かったです。帰りに道に迷っていたのが笑いました。

第6話:あらすじ「見た目で判断して悪いか!!」

ついに“やっくん”の正体判明!桑野(阿部寛)が直接対決!?さらに、いとこの亮介の上京を機に、まどか(吉田羊)の過去が明らかに!田舎の母との間に何が…?

さらに詳しいあらすじはここをクリック

桑野(阿部寛)を悩ませる“やっくんのブログ”が、ついに検索ランキングの3位に浮上。いまだ正体が分からず、このままでは1位になる日も近いと焦る桑野は、まどか(吉田羊)にいら立ちをぶつける。2人がいつものように言い争っていると、そこへまどかのいとこ・亮介(磯村勇斗)が現れる。亮介は弁護士を目指して勉強中で、忙しいまどかを手伝うために長野から上京してきたという。しかし実は、同じく弁護士で、娘に自分の事務所を継いでほしいと願うまどかの母から、まどかが地元に戻らない理由を探ってくるよう、密命を受けていた。

そんな母の魂胆を見抜いたまどかは、かつて母親との間に何があったのか、自分の過去を亮介に打ち明けることに。しかし、亮介を連れて有希江(稲森いずみ)の店に向かうと、間が悪いことに、そこには桑野の姿が。案の定、まどかの話を聞いた桑野は黙っていられず、いつものように皮肉を連発してまどかを怒らせてしまう。しかし、そんな2人のやり取りを見ていた亮介は、あることを思いついて……。

一方、以前から、同じジムに通う薬丸(デビット伊東)こそが“やっくん”ではないかとにらんでいた桑野は、英治(塚本高史)の手を借りて証拠集めに奔走する。やがて、疑惑が確信へと変わった桑野は、ジムのサウナで薬丸を追いつめて…。

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

【第6話】視聴者のネタバレ感想

40代女性

ジムで見かける薬丸さんは多分やっくんではないと思っていましたがとうとうやっくんが見つかって良かったです。サウナにいる桑野さんはテルマエロマエを見ている様でシュールで面白いです。サウナで桑野さんが薬丸さんに詰め寄るシーンはとても迫真の演技で薬丸さんは怖かったろうなっと思いました。桑野さんの衣装が毎回微妙にセンスが良くないですが今回は桑野さんのお母さんのセーターもちょっと面白い柄だなっとおもいました。

視聴者のネタバレ感想をもっと見る>>

30代女性

まどかのいとこの亮介がやってきましたが、今どき青年かと思いきや真面目な好青年だったことに少し驚きました。そしてまどかと同じ弁護士の道を進んでいるということに驚きです。まどかとはいとことはいえ異性なので分からないところもあると思いますが、真面目なところや性格などは親戚ですし似ている部分があるのではないかと思います。いくら頼まれたとはいえ「目的を果たさないと長野に帰れない」と言っているあたり、責任感の強さを感じました。

20代女性

阿部さんがサウナにいるとテルマエロマエを思い出してしまいます。あのスポーツジムで会うやっくんと思われている男性は、人違いでしたね。桑野さんのあの詰め寄り方、完全に桑野さんが自分に気があると思ったでしょうね。サウナという場所で僕のことどう思いますは、薬丸さんからしたら恐ろしかったと思います。しかし、ついにやっくんの正体が分かりましたが、あれだけ毎回やっくんやっくん言ってた割にはあっさり解決してしまったというか、もう一波乱あったら良かったのにと思いました。

30代女性

桑野が料理をしているシーンは新作で出てきたのは今回が初めてじゃないかなと思います。最初は皮か何かを作っていたのでピザかもしくは餃子か何かを本格的に作っているのだろうと思っていましたが、まさか北京ダックだったとは予想外でした。というか北京ダックが自宅で作れることに驚きです。普通なら1人で食べてしまいそうなのに「作りすぎたから」と早紀のところにおすそ分けを持っていくのはちょっと桑野が成長した証かなと思いました。

40代女性

桑野が、ブログのやっくんの正体がジムで会う薬丸だと決めつけて、追い詰めるシーンには笑ってしまいました。
薬丸の反応も、怯える感じや逃げるところが怪しさ一杯で、惑わせてくれました。
全く別の人物がやっくんだと分かった時は、拍子抜けしてしまいました。桑野も、まともに関わるのがバカらしくなるような相手だったのだと思います。だからこそ、特に咎めもせず、誓約書のサインだけで退出願ったのでしょう。

のちに薬丸に謝罪する桑野が、これまた奇行ぶりを発揮して、楽しませてくれました。

50代女性

まどかはようやくお母さんに電話を掛けることができました。桑野がそうするように結果的には仕向けた形になりましたが、桑野自身はまったくそのように捉えてはいません。桑野と母親の時もまどかが間に入っていたようだったので、これで両方の家族問題を解決することが出来たと思います。少しずつ桑野の性格が変わってきているように感じるのは、もしかしたらまどかが原因なのかもしれません。彼が初めて人間関係で悩んでいるのを観たような気がします。

50代男性

吉山が田舎を出て来た経緯がわかり興味深かった。長野で、母の言うなりの人生を歩み、母の勧めで結婚相手を考えたが、自分の見つけた人と結婚しようと考えたが、相手が借りた金を返せず逮捕されたと言う。そして吉山が相手の弁護をしたという。その後、母とプリンのことで大喧嘩になり、プリンを口述をにして家出したようだ。いかにも、気が強い吉山らしい人生だと思う。亮介は母親が吉山に戻って欲しい、母の事務所にも顧客が付いていると言う。桑野は吉山が東京にいても仕事はない、結婚できない、長野に帰れば結婚も出来て仕事もあるのだから、現状打破できると言う。ずばり核心をついた指摘だと思う。すると、吉山が悩んでいるのだから、もっと思いやりのある言い方できないのかと岡野が怒る。吉山は桑野が正しいから腹が立つと珍しく弁護した。もしかすると、吉山は本音をぶちまける桑野に理解を示し、心を動かされているかも判らない。一方、やっくんのブログの投稿者がジムの薬丸だと信じた桑野がサウナで薬丸に迫ると薬丸が逃げる場面は笑えた。桑野の思い過ごしだったようだ。亮介が桑野に母親と和解するように頼むと、吉山がやっくんの正体が大和だと判る。薬丸が人違いだった。すると、吉山に大和から連絡があり、事務所に着て桑野のファンで、建築家になりたいと思ったが大学に落ちて思うような人生にならず、桑野が羨ましく、ねたましくなったと告白した。そして桑野は薬丸に会うと、逃げる薬丸を追いかけて、謝ったのか、薬丸は、てっきり桑野が自分のことをと言って、言葉に詰まったのは、恋人だと思ったのかと言おうとしたのだと思う。笑える場面だった。桑野は吉山に薬丸に謝ったと言うと、吉山も母に謝ろうと言い、面倒みないといけないクライアントもいるから長野に帰れないと言った。そして桑野のお蔭で電話出来たと礼を言う。偏屈な2人の間に妙に共鳴できる部分があるようだ。亮介が桑野と吉山が、と言いかけて笑ったのは、2人がお似合いだと言おうとしたと想像出来た。もしかするとお互いを結婚相手として意識するようななると予想する。

30代女性

桑野さんがジムの薬丸さんと言う人がやっくんだと思っていたらやっくんは全くの別人で桑野さんは薬丸さんに謝ろうとするが彼は桑野さんをゲイだと思い込んで桑野さんから逃げ回るが彼を追い詰め謝ることができて、勘違いも解けて良かったなと思いました。まどかは桑野さんを見てお母さんに謝ることができて良かったなと思いました。まどかにとって桑野さんは一回りも二回りも成長させてくれる相手だと思うので二人の距離が縮まってほしいなと思いました。

40代男性

まどかの母親との状況や想い出話を聞いた桑野が、本音を語りすぎてまどかを怒らす場面は何度も繰り返されますが相変わらず面白いです。まどかが桑野に腹が立つのは本当のこと言われたからかなと認めだしたのも発展の可能性ありかなと思いました。スポーツジムでの薬丸がブログの犯人と思い追い詰めたが全然違うかったのが面白かったです。薬丸に謝ろうとするが競歩で逃げる薬丸と競歩で追いかける桑野がむちゃくちゃ面白くて笑えました。

30代女性

やっくんのブログで桑野がひどいことを色々と書かれているのは気の毒と思う一方で、その内容になんだか笑ってしまいました。また、もう我慢の限界と言わんばかりにまどかのところへ行くのがお決まりのパターンだなと思いました。いつもこの2人は会うと口論になってしまいますが、ケンカするほど仲がいいということなのかもしれません。やっくんもそこまで桑野に対抗意識を燃やしているのはいったいなぜなのか?と思ってしまいます。

20代女性

今回は桑野がひどいことを言って、吉山を怒らせていたのが印象的でした。桑野は全然悪いと思っていないのが、さすがだなと思いました。そしてやっくんのブログを書いている人が、桑野の通うジムにいる薬丸だとわかって、サウナで追い詰めていたのが笑えました。だけど本当は全く違う人だったことがわかって、謝ろうと早歩きで薬丸を追いかけていたところが面白かったです。最後吉山が母親に、電話をしていたところがスッキリした感じがして良かったです。

30代女性

まどかさんはお母さんが言われた通りの道を歩むのに迷いが出て自分で道を切り開こうとしていたが結婚相手が詐欺で逮捕されてしまいそれからお母さんと気まずくなってそこから少しずつギクシャクしちゃってプリンがきっかけでお母さんと大喧嘩してしまい東京に出てきたのかと思うと親子関係ってシビアなところはシビアだなと思いました。でも、きっとお母さんはまどかさんの事を考えてくれていると思うしもう少し折れても良いんじゃないのかなと思いました。

50代女性

桑野はジムの薬丸さんをやっくんと疑っていて、特徴ある腕時計を隠し撮りして疑いは確信になりサウナで追い回していて面白いと思いました。だが弁護士からやっくんが見つかったと連絡があり別人だった。薬丸さんに謝罪する為にまた薬丸さんを思い回していて、その異常な追い回しぶりにも笑いました。
桑野は弁護士先生にすみませんでしたと謝罪したりして桑野も少し変わってきたかもと思いました。桑野に言われて先生は母に電話をする事が出来て良かったと思いました。

20代女性

まどかと桑野がトラブったのがおもしろかったです。大仏の胎内に入って癒されるのが20円で安い癒しだというのは言い過ぎだなと感じました。だけど、ずっと桑野が気にしてモヤモヤしてたのが笑えました。ちゃんとすみませんでしたと謝っていたけど、また、まどかの母との話に、結局は持論を展開していて反省ちゃんとしてるのかなと思いました。思ったことをそのまま言っちゃうし、やっぱり桑野は女性の気持ちがあまりわからないんだろうなと感じました。

30代女性

桑野さんはまどかさんにやっくんの事をなんとかしてくるないかと話しているところに従弟が現れて桑野さんは帰るがその後カフェで再び彼と遭遇して彼が桑野さんにおすすめの珈琲を聞くが桑野さんが「ミルクティー。」と、言って意地悪するところが面白かったです。彼がまどかさんの男なんじゃないのかと疑っていたみたいだったけど桑野さんが鎌倉にいると話して話に参加していてまどかさんの事を気になっているのかなと思いました。

第7話:あらすじ「新たな仕事がまさかの事態に!」

桑野(阿部寛)が店舗デザインに挑戦!一方、有希江(稲森いずみ)のカフェが閉店の危機!それを知った桑野は有希江に…?

そんな両者の思わぬ関係にまどか(吉田羊)は…?

さらに詳しいあらすじはここをクリック

ある日、桜子(咲妃みゆ)から、店舗デザインの仕事を持ち掛けられた桑野(阿部寛)。人が住む家を作ることがポリシーの桑野は断るが、報酬が期待できるからという映子(阿南敦子)の圧に押され、とりあえず話を聞くことにする。

桑野の建築にほれ込んでいる依頼主の大島(岡部たかし)は、現在営業している店を閉め、全面的に作り替えると言う。話を聞くうちにがぜんやる気になった桑野だったが、改装前の店の写真を見せられがくぜん。その店とは、なんと有希江(稲森いずみ)のカフェだったのだ——!激しく動揺した桑野は、有希江に打ち明けようとカフェを訪ねるが、店にまどか(吉田羊)と早紀(深川麻衣)が居て言い出せずにいるうちに、話は思わぬ方向へ。なぜか桑野が自らの恋愛観を暴露する展開となり、気まずくなった桑野は、目的を果たせないまま、カフェを後にする。

事情を知らない有希江は、店の譲渡契約の直前になって店を退去するよう命じられ、困っていた。オーナー会社内のゴタゴタで、新店舗オープンの話が浮上していると言う。まどかは裁判で争うこともできると有希江を励まし、2人は新店舗の図面を見ることに。するとそこには桑野の名前が…!

そのころ桜子は、自分たちの結婚をなかなか桑野に報告しない英治(塚本高史)にいら立っていた。そもそも結婚に否定的な桑野が、自分たちを祝福してくれるはずもないという桜子に、英治は複雑な胸の内を明かし…。

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

【第7話】視聴者のネタバレ感想

30代男性

意外にも意外に今回は桑野がただただいい男でした。行きつけの田中の喫茶店が潰されそうになりその片棒を担ぐ仕事を引き受けていましたが、まさかの利益度どがえしで相手の不正を暴き見事に救ったのは素晴らしかったです。さらに看板をプレゼントする完璧な展開に、田中は完全に惚れてしまったかもしれないのでが意外でした。普通でやっていれば仕事もできいい男なのに、もったいないと思っていましたが今回は完璧でした。桑野は結婚できるのか今後の活躍に期待したいです。

視聴者のネタバレ感想をもっと見る>>

20代男性

まだ結婚できない男を試聴した感想と致しましては、桑野さんの不思議さが本当に目立ちました。また、今回から新しい仕事になるということなのですが、なかなか困難が待ち受けており、大変だなと思いました。また、吉山さんが桑野さんのことが好きなことは分かったのですが、新しい恋が始まっており、キュンキュンしました。また、意外と桑野さんはモテる人なんだと改めて感じました。また、カフェが閉店の危機になるということなのですが、ドキドキしました。

40代女性

桑野がギリギリまでお金を取るのか、有希江に対する情を取るのか、かなりハラハラしました。相手方が会社のお金を横領していたとか、とんでもない悪党だったのは若干ご都合主義っぽいですが、陰で動いて見栄を張るところが桑野らしいと思いました。そして、看板までプレゼントしてしまうあたり、かなり有希江のことを意識しているような感じがしました。有希江のほうもまんざらでもなさそうですが、まどかと早紀に遠慮して気持ちをオープンにできないだろうなと思います。

40代女性

桑野が依頼を受けた店舗の改装が、元々まどか先生のクライアントで桑野も行きつている雇われオーナの女性から相談も受けていた 店という事もあり、独自のルートで相手の本性やキックバックの言動から成敗させた事はこのシリーズの桑野らしさが表れていたと思いました。またカフェの店にフランス語で純情の意味に名付けた事はカフェのオーナの桑野の言動行動を見ての思いからだと思いました。桑野の共同経営者と仕事を持ってくる女性の関係を見抜いていた事は全く鈍感ではない事にビックリと人間らしくをどこか感じました。

30代女性

早紀は犬の散歩中いつも会うお兄さんが怖くてお兄さんが話しかけてきても怖くて走って逃げてしまうところが面白かったです。タツオの恋は叶わないのかなと思うと可愛そうだなと思いました。タツオを抱えて走っていくときにタツオが恋している犬をずっと見つめているところが切なかったです。何とかきっかけを作ってタツオの恋が叶うように早紀が相手の飼い主さんと仲良くなれたら良いのになと思いました。顔が怖いだけで中身はいい人かもしれないのでタツオの恋が叶うと良いなと思いました。

30代女性

ここ

20代女性

早紀の台本の話を聞いてまどかが「男を取り合いをするような激しい恋をしてみたいな。」と、言うと桑野さんが何か言いたそうにしていて桑野さんが自分の恋愛を語るところが面白かったです。桑野さんの恋愛が向いていないことを分かっているが恋愛をしたらと言って笑って誤魔化して帰ってしまうところが面白かったです。もう少し恋愛話を熱く語ってくれたらまどかさんか有希江さんの心が動かせたかもしれないと思うともったいないなと思いました。

40代男性

今回は桑野が田中のカフェがなくなるかもしれないと知った時に、焦りを感じていたのが印象的でした。なんとか言おうと思ったけど、言えないところがもどかしかったです。そして桑野がタピオカのお店に並んで、タピオカを飲んでいたところが可愛かったです。田中のカフェを守るために、なくなったら困ると本音をもらしていたのが良かったです。最後に田中のカフェに新しい店名が書かれた看板を、サプライズで届けていたのがかっこよかったです。

30代女性

英治と桜子が結婚することを決めたようだがなかなか桑野に伝えることが出来ない英治。そんな英治に桜子が苛立っている状態でした。多分英治も桑野に言ったら嫌味を言われそうで怖いんだろうなと感じました。桑野の偏屈さが伝わってくる英治のビビり方が面白いなと感じました。桑野が恋愛について熱く語ってる場面が見ていて笑えました。桑野が有希江に話をしようとするのにお菓子を持っていって話を切り出そうとするのが桑野らしくて面白かったです。

30代女性

桑野のタピオカを飲んでる姿には爆笑してしまいました!若い女性に交じって並んでいたけど、背が高いからやたらと目立っていて面白かったです。有希江の店の前で、言いたいことが言いだせなくて、考える人のように座っていた桑野にはビックリしてしまいました。しかも、桑野自ら「この仕事を断るから、それで勘弁してください。」という言葉が出るとは思いませんでした。一度引き受けたものの、有希江が頑張って働いている職場を壊したくないという思いやりが桑野にもあってホッとしました。

30代女性

桑野がクリーニング屋に持って行った洗濯物を取りに行くシーンが物語冒頭で出てきましたが、似たようなシャツが何枚も出てきてクリーニング屋の女性も「これでOK」と桑野が言うとほっと胸をなでおろしていて、きっとここに来るたびに難癖つけているんだろうなと勝手に色々想像してしまいました。シャツに加えて次々にハンカチも出てきて、桑野は似たような服をいっぱい持っているけどそれぞれ自分のこだわりがあるんだろうなと思いながら見ていました。

20代女性

冒頭でタツオを散歩中の早紀が桑野を見かけて「別のルートで行こうか」とか言っているシーンはかなり避けられているなと思ってしまいました。きっと悪い人だとは思っていないと思いますが、めんどくさい人だからなるべく関わりたくないと思っているのもまた事実だろうと思います。それにしても桑野はちらっと街中で見かけただけでも避けたくなってしまう妙な存在感がありました。それはおそらく知人でもまったくの他人でもそういうオーラを感じてしまうんだろうなと思います。

30代女性

桑野が有希江のカフェのデザインを担当していることを言うために、ドンサックを差し出したことがおもしろかったです。いつもコンビニで嬉しそうにドンサックを買っていたのがこんなふうに繋がるなんてびっくりでした。しかも、まどかに怪しいと見破られ、挙げ句の果てには話が横道に逸れてしまって言い出すことができないなんて爆笑です。また、タピオカを真剣な顔で飲んでた顔もおもしろすぎて笑いが止まりませんでした。桑野とピンクの可愛いお店が似合わなさすぎて最高でした。

20代女性

桑野さんが良雄さんといつものお店で呑んでいるときに個室の良さを聞いて、デザインに個室を取り入れようとカレー屋さんに入っていて個室を体験しているところが可愛らしいなと思いました。なんでも吸収して自分のデザインにどんどん取り入れていくところが素敵だなと思いました。自分の考えを形に出来る建築のお仕事の良さが伝わってきて、桑野さんみたいな人だったら素敵なデザインを考えてくれるんだろうなと思うと桑野さんに家のデザインをしてもらいたいなと思いました。

20代女性

今回は、色々なところで中々本当のことを言い出せないって感じの回でしたが英治くんと桜子さんの結婚の話は前々からそうですが、どうしてあそこまで言い出せないのでしょう。桑野さんなら「勝手にしろ」とか「俺には関係ない」とか言いそうですが。そしてやっくんの件もそうですが、今回のドラマは、だいぶ前の回からネタを仕込んでる割には、瞬殺で解決してしまうのがちょっと気なります。無事ゆきえさんのお店の件は解決しましたが、自分の手柄とは決して言わない桑野さんは大人ですね。さらに店名変えようと思うという話を聞いて、早速看板をプレゼントするスマートさ。ゆきえさんにだけ優しいのは、なぜなんでしょう。気になります。

30代女性

桑野はこれまでまどかのことはあまりいいように言っていなかったし思ってもいなかったように思うのに、前回やっくんのブログの件が解決したため「この弁護士さんは最高ですよ!」とゆきえに言っているシーンは、桑野らしいとはいえあまりにも態度を変えすぎだなあと思いました。まどかは「桑野さんが言うと皮肉に聞こえます」と言っていましたが、桑野は本心で言っていたのでしょう。しかしこれまでの言動を考えたらそう言われても仕方ないかもなと思ってしまいました。

第8話:あらすじ「新たな仕事がまさかの事態に!」

恩人である桑野(阿部寛)に桜子(咲妃みゆ)との結婚を認めてもらい、いよいよ式に向けて準備を始める英治(塚本高史)。しかし、肝心の桑野は結婚式に出席してほしいというまな弟子の言葉に渋い表情。まどか(吉田羊)や有希江(稲森いずみ)も英治たちを援護するが、結局、桑野は出席を明言せず、あいまいな返事ではぐらかす。

そんななか、桑野の姪のゆみ(平祐奈)がメイドカフェでバイトしていると知った中川(尾美としのり)と圭子(三浦理恵子)は、桑野を呼び出し、娘からバイトの理由を聞きだして、辞めさせるよう説得してほしいと頼む。渋々了承した桑野は、一人でメイドカフェに潜入。ゆみは伯父の突然の来店に驚くものの、事態を察し、メイドカフェでバイトをしている意外な理由を打ち明ける。
周囲の後押しもあって、ようやく結婚式に出席することになった桑野に、英治は主賓スピーチをお願いする。桑野にスピーチさせたらロクなことにならないなどと周りは言うが、英治にとって桑野はある意味親以上の恩人。英治は周りが何と言おうと自分と桑野の間には“絆”があると信じていたが、スピーチに気が進まない桑野から二人の絆すらも否定するような発言をされ、失望する。見かねたまどかが、仲裁役を買って出ようと桑野を呼び出すが…。

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

【第8話】視聴者のネタバレ感想

30代女性

桑野が英治の結婚式に出ないと言いつつも出るだろうなとは予想していましたが、スピーチを引き受けることになっててんやわんやになるという展開は予想していませんでした。スピーチ原稿を代わりに書いてくれとまどかに言うのはまあ桑野らしいなと思いましたが、結局自分で書くことになってしまい「書くと言われたのに結局自分で書くことになった。騙されたんだ!」「それ普通じゃないですか」という英治との会話はコントのようで笑えてきました。そして余計なことを言ったばかりにもしや結婚自体がなくなってしまうのではないか?と思ってしまう展開になってしまい、ハラハラさせられました。しかしそれよりも桑野がスピーチ原稿をギリギリまで考えて頭を悩ませているシーンが珍しいなと思いました。

視聴者のネタバレ感想をもっと見る>>

40代女性

桑野とゆみは意外と馬が合うのかな?と感じました。ゆみはなんだかんだいっても桑野のことを慕っているように感じました。桑野も姉たちに頼まれてメイド喫茶に行くところが意外と優しいな~と感じました。メイド喫茶が面白かったと言っていたのには笑ってしまいました!そして、今回は後輩の英治が結婚してしまいます。桑野がスピーチをしたのですが、これがまた意外といい感じのスピーチになっており、とても良い結婚式になりました!英治は桑野が式に出席してくれた上にスピーチもしてくれて、本当に嬉しかったと思います。

30代女性

今回は桑野が珍しく慌てふためいていたのが新鮮でしたが、英治のことを本当に大事に思っていることがわかって、ちょっとホッとしました。式の準備で揉める件はかなりリアリティがありましたが、きちんと最終的には上手く収めてしまうところが、桑野のすごいところだと思います。でも、一番衝撃的だったのは、やはり桑野がブログを始めたことです。まさか彼の口から「映える」という単語が出てくるとは思いませんでした。写真のチョイスに悪意があるところは桑野らしいですが、いいねが沢山ついて浮かれるあたり、本当はかなり単純な性格なのかもしれないと思いました。

30代男性

あの桑野が、村上の結婚式のスピーチは大丈夫かと思いましが、素晴らしいスピーチでした。桑野と絆を築けた村上の結婚生活は素晴らしいものになると思います。しかし吉山弁護士と桑野の相性は最高だと思いました。吉山弁護士のおかげでスピーチを引き受ける事になり結果的にすばらしいものになりました二人はこのまま付き合っても上手くいくと思います。そして叔父として姪っ子の心配をするところなど、桑野も人としての気持ちももっていると感動しました。

30代男性

なかなか良いスピーチでしたよね。桑野を知らない人達から見てもそうだったと思いますし、彼をよく知る人達ならばもっと感動する素晴らしいお祝いの言葉だったと思います。たまに桑野自身が自虐的に口にするので思い出しますけど、桑野も別に自分の事をそれほど出来た人間だとは思っていないんですよね。今回はそれを引き合いに出しつつ「そんな僕との間にも絆を作れた彼なんですから」と英治を称賛していたのが本当にかっこいいと思いました。

30代女性

桑野さんが祝辞で英治君との思い出を語るところを聞いているとこれまで二人で色んな事を乗り越えている姿を見ていると二人の師弟関係の姿が素敵だなと思いました。皆も桑野さんがやれば出来ることを話していて、桑野さんの上げたSNSにはまどかさんがブーケをとる姿をあげていて面白かったです。なんだかんだまどかさんは桑野さんの話をよくしているので気になっているのかなと思いました。まどかさんは桑野さんのペースにはまってしまっているのかなと思いました。

20代女性

まどかが自分の主観で書いた結婚式の挨拶が案外おもしろくてびっくりでした。あれをそのまま読んでもいいくらいだと思いました。また、桑野がパーティー当日に挨拶を考えていたのがドン引きでした。まさか、当日のギリギリまでなにもしてなかったなんて、さすがにちょっとどうかなと思いました。へんなインタビューで二人を仲違いさせたりとヒヤヒヤしたけど、桑野が最初にまどかに注文していた通り、笑いありの自分らしいスピーチで感動の締めくくりもできてよかったです。

20代女性

今回は桑野が英治と桜子の結婚式のスピーチを頼まれて、当日まで原稿を考えていないのが笑えました。スピーチまでの間に二人へどこが好きかなど、聞いていたのがすごいなと思いました。いざスピーチの時、どうなるのかすごく心配だったけど、ちゃんとおめでとうと気持ちを伝えていたところが、心にグッときたし感動しました。英治と桑野の長い関係性だからこそ、わかることや想うことがいろいろ浮かんでくる感じが素敵だと思いました。

30代女性

桑野が姪のゆみがバイトしているメイドカフェに中川に言われていくシーンは笑ってしまいました。桑野はああいう場所は苦手で一刻も早く出ていきたいと思っていたのではないかと思っていましたが、「結構楽しかった」と言っていましたし意外でした。桑野は若い子にかこまれていちゃいちゃされるというのは案外好きなのかもしれません。そしてゆみと桑野はなんだかんだで気が合うのかゆみも桑野には良き伯父であり話し相手として接していますし、留学がしたいからお金を貯めていたことが分かったと中川に話したところ留学の件も一件落着して感謝されるほどになっていました。桑野は口は悪いですが前回のゆきえのカフェの時といい、面倒見のいい人物なのかもしれません。

40代女性

桑野のおかげで、ゆみは両親に留学したいと言えて、留学資金のためにしていた、メイドカフェのアルバイトを辞めることにしました。桑野は偏屈でやっかいな人間だと思われていますが、ここぞという時、頼りになるいい男だと思いました。
英治と桜子の結婚式のスピーチも、ありきたりではなく、英治と苦楽を共にした、桑野だからこそのスピーチで素敵でした。まどかもこのスピーチには感動していましたね。
まどかは桑野のことを見直したようでしたが、桑野がブログにあげた画像のまどかには笑えました。
こういうところが偏屈なんですね。でも、桑野らしくて面白かったです。

20代女性

桑野(阿部寛)は結婚できない男の頃より、回を重ねていくうちに人間味が出ていて、8話を視聴してますます普通のおじさんを見ている気分になった。まずユミ(平祐奈)のことを心配して問題を解決してやろうとする桑野の姿は本当のおじさんのようだったし、姪の父親(尾美としのり)にユミはいい子だという姿は、ただの優しい男性で少し残念に思えた。さて、8話はエイジ(塚本高史)の結婚式で桑野が代表挨拶をするという話だったが、まどか(吉田羊)と桑野の間でスピーチ作成の約束が守れなかったらバナナをたらふく食べさせるという内容が面白く、声に出して笑った。二人で弁護士事務所以外で会うようになったのも、今後の関係が深いものになっていくと予想させる。結婚式では直前になって挨拶を考える桑野の姿が見られたが、あれは彼以外できない。そしてカンペをなくすというハプニングもあったが、周りの人まで泣かせるスピーチを披露した桑野、さすがだった。結婚できない男の描写も流れて、結婚できない男から見ている視聴者としてはエイジの成長に感動した。8話を見終わって感じたのは、桑野はすべての事柄において普通の人とは違う反応を示すのが面白いと思っていたが、普通のおじさん要素強めの桑野も愛らしかった。来週は4角関係が動き出すという予告だったが、個人的にはまどかに桑野の面倒を見てほしいと思う。

30代女性

桑野さんさんがまどかさんにスピーチを頼んでスピーチを書いてもらうとネットからテンプレートした文章にダメ出しをして、三つの袋は柄じゃないと言うところが面白かったです。夜まどかさんに呼び出されてスピーチが出来た事を言われて渡され傘地蔵の話がかかれていて、それをダメ出しするとまどかさんは帰ってしまい、出てきたお酒が傘地蔵で面白かったです。傘地蔵のお酒が出てくるところがこんなお酒あるんだなと感心してしまいました。

30代女性

桑野さんがメイドカフェに行って姪からバイトの理由を聞くと自分の夢を叶えるためにお金を貯めていることを話して両親にもその事を話すと応援してもらえることが出来て、桑野さんがアシストしたお陰で丸く収まったところが良かったなと思いました。なんだかんだ家族の事を大切にしている姿を見ると桑野さんも家庭を持ったら家族を大切にしてくれそうだなと思うのでそういう姿が素敵だなと思いました。こんな風にみんなの事を心配して助けてくれるから桑野さんも早く幸せになって欲しいなと思いました。

30代女性

あんな桑野のことを慕っている英治の結婚式なんだから素直に祝ってあげればいいのになーと思いました。しかし、結婚式の最中にスピーチを考える桑野にビックリしました!そして、桑野のせいで2人が険悪な雰囲気になってしまったのには、どうしようかと思いました。しかし、いざスピーチを始めたらなかなか素晴らしい出来で感動してしまいました。桑野がフェイスブックに載せていた、ブーケを必死に取ろうとしているまどかの写真には笑ってしまいました!

30代女性

冒頭で桑野が作った料理をスマホで連写していて、現代的なシーンだなと思いながら見ていました。もしかしたら前作でも桑野はデジカメとかで作った料理を写真に撮っていたのかもしれませんが、のちにそれはSNSに上げるように撮っていたことが発覚し、趣味目的ではなくそのために撮っていたのかとしばらく経ってから分かりました。桑野がSNSアカウントを作ったもののろくに使わずに放置しているというのも桑野らしいなと思いました。そして桑野はその後知り合った薬丸のホームページを参考にしていて、あれからも親しくしているのかもなと思いました。しかしあまり桑野はSNSとかそういうのには向いていないと思うので、作ったものの削除するはめにあるような気がします。

第9話:あらすじ「新たな仕事がまさかの事態に!」

桑野(阿部寛)をめぐって分かれる女たちの意見!相変わらずの皮肉に悩むまどか(吉田羊)をよそに、桑野は有希江(稲森いずみ)と大人のデート!?そのときまどかは…?

桑野(阿部寛)が仕事中に倒れ、中川(尾美としのり)の病院に運び込まれる。見舞いに訪れたまどか(吉田羊)、有希江(稲森いずみ)、早紀(深川麻衣)は、皮肉も全く言わず、いつになく素直で別人のような態度の桑野に大いに驚く。病気をきっかけに桑野が“いい人”になったと喜ぶ有希江と早紀に対して、普段から桑野とケンカばかりのまどかだけは、素直なのはあくまで一時的なものに違いないと疑うが、有希江から「桑野さんに厳しすぎ」と指摘されてしまう・・・。

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

 

第10話:あらすじ「それぞれが出す答えとは?」

桑野(阿部寛)が家の設計を担当している木村(伊藤正之)と、離婚しようと思っている妻が、建築差し止めの訴訟を起こす。しかも妻の弁護人はまどか(吉田羊)で、夫側の証人として出廷することになった桑野は、法廷でまどかと対峙することになる。
有希江(稲森いずみ)や早紀(深川麻衣)が見守るなか、開かれた裁判では、一同が心配した通り、桑野とまどかの論争がヒートアップ。しかし、まどかのある言葉が桑野の胸に響く。また、そんな2人の姿を見た有希江の胸にもある思いが……。

引用元:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/story/

 

ドラマ『まだ結婚できない男』視聴者の期待の声!

30代女性

前作も観ていた物としては、あれからの阿部さん演じる主人公のこじれ具合がとても楽しみです。年齢を重ねる度に頭が凝り固まってくる人が多いと思うので、現時点でどこまでこじれていてそこからどう成長するのかを楽しみにしています。

30代女性

このシリーズ、昔から人気がありますよね。阿部さんが本当に結婚に向いていない男に見えてしまうくらいハマリ役な気もします。今回のお相手の女性が、吉田羊さんと稲森いずみさんなのでとても楽しみですね。特に吉田さんとの辛みに期待です。

40代男性

前回から14年振りのドラマということで阿部寛さん演じる桑野信介がどんな風になっているのかを注目しています。また、残念ながら夏川結衣さんの出演はないですが、今作で出演する吉田羊さんや稲森いずみさんとどのように絡んでいくのかとても楽しみにしています。
視聴者の期待の声をもっと見る>>

40代女性

お一人様で何が悪そういった感じのドラマだと思いますこの世の中に共感できる人がたくさんいると思います。このご時世100年生きるこの時代にずっと独身でいいのか、それともパートナーを見つけるべきなのか心揺れ動くドラマを期待しています。

30代女性

阿部寛さんの結婚できない男がどう変わったのか、もしくは全然変わってないのか楽しみです。恋愛できるのか、するとしてもどんな恋愛模様になるのか気になります。果たして最後には結婚できるのかストーリーにも注目したいです。

30代女性

前のドラマも面白かったので、続編も阿部寛さんがまだ結婚できない男としてを演じるのは楽しみです。独身を貫くのか、恋愛の展開はあるのかなどストーリーも気になります。また、キャストも新しくなるので期待しています。

40代女性

大人気だったドラマのその後の話ですが、桑野がどれだけパワーアップしているのかが気になります。こちらが、桑野の生活を見てどれだけ羨ましく思えるのかにも期待しています。あとは独身大人男子の格好良さを見せつけてほしいです。

30代女性

前作同様、偏屈で皮肉屋という桑野が健在していることを期待します。本来なら、嫌がられるであろう桑野の存在を阿部寛さんが演じることでコミカルになり、そこか憎めない存在となっていました。前作から引き続き同じキャストも出演されるようですが、新たなキャストも増えるようで、桑野に関わることで、どう周りが影響されていくのかが楽しみです。また、今回のヒロインが新キャストである吉田羊さんのようで、阿部さんが作り上げた桑野のキャラを吉田さんがどう切り返した演技をするのか注目ポイントだと思います。

40代男性

阿部寛さんが演じる桑野信介が、皮肉屋で偏屈、そして今まで以上にプライドが高くなっているのか、前回との対比が楽しみです。前回出演していなかった俳優陣とドラマの中でどう接していくのかも、おもしろいポイントと思います。コミカルなドラマを期待しています。

20代女性

主人公が13年の時を経て、前作よりもかなりクセの強い人間になり上がっているそうなので楽しみです。前作もとてもおもしろかったけど、今作はさらにおもしろさに磨きがかかっていそうだなととても期待しています。

40代女性

前作から13年も経っていることに驚きましたが、まだ桑野が結婚できていなかったという設定に、彼のこじらせ感が出ていて、すでに面白いです。早坂と破局してしまっていたのは残念ですが、新たな嫁候補が今度は3人登場するようなので、いよいよ結婚できるのか、ドタバタ恋愛劇に期待しています。

20代女性

13年経っても結婚していなかった主人公が今度こそは結婚できるのかどうかがとても注目ポイントだと思います。吉田羊さんや稲森いずみさんなど、キャストの女優さんがとても美人なので、その絡みもとても気になります。

30代女性

前回同様結婚できないリアルな考え方や行動などが見られそうです。変わっていない桑野の姿に帰ってきたなと感じたいです。そして今回新たに3人の女性と出会うようなのでそこからどう変化していくのか楽しみです。新キャストと先の読めないストーリーに期待です。

30代女性

偏屈すぎるのにどこかかわいらしさを感じさせる桑野さんが、どんなふうにこじらせながら歳を重ねたかをこの目で見れるのが今から楽しみです。また、前作には出ていなかった新キャストのキャラクターに特に注目しています。

40代女性

今回のこのドラマの見どころは出演人の豪華なところだと思います。主役の阿部寛さんも大好きですが、吉田羊さん稲森いずみさんとベテランの女優さんが出演と言うことなので絶対に見ると思います。個性派俳優さんの集まりといった感じですごく楽しみですタイトルだけでも面白そうなので毎回ごとにどういう展開になるのか期待してしまいます。

ドラマ『結婚できない男』出演者のオススメ関連作品!

「阿部寛」ドラマ・映画おすすめ作品↓

◆ドラマ『TRICK (第1作シリーズ)』動画の無料視聴はコチラ↓

TRICK・トリック「TRICK(トリック)シーズン1」ドラマ【第1話~最終回まとめ】見逃し動画を無料でフル視聴しよう!Dailymotion、Pandoraでは視聴できる?

◆ドラマ『結婚できない男(シリーズ第1作)』動画の無料視聴はコチラ↓

結婚できない男「結婚できない男」ドラマ【第1話~最終回まで全話】見逃し動画を無料でフル視聴しよう!Dailymotion、Pandoraでは視聴できる?

◆ドラマ『下町ロケット(2018)』動画の無料視聴はコチラ↓

「下町ロケット(2018)」ドラマ動画【第1話~最終回まとめ】無料でフル視聴しよう!

コメントを残す